ゲーム録画、ウェブカメラや音声を入力した講義録画を作成できる、録画予約機能付きのビデオキャプチャーソフト

GOM Cam のアイコン

GOM Cam
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
2.0.7.2308(2018/08/28)

デスクトップ、ウェブカメラ、ゲーム(DirectX / OpenGL)の録画、PowerPoint を使った講義動画の作成に対応した動画キャプチャーソフトです。
プリセットされた範囲(640x360 / 1280x720…)またはドラッグした任意の範囲を撮影対象として静止画/動画をキャプチャーできます。
キャプチャー範囲にはライブドロー機能(ペン、蛍光ペン、図形、スタンプの追加)や、ウェブカメラの追加などの追加も可能。
開始時刻+撮影時間を指定した予約録画の設定、録画時間やサイズ上限を指定した自動終了設定もできるほか、マウスカーソルを含めた録画、HD画質での録画、クロマキー機能、録画ファイルの分割保存、Facebook / YouTube / Google ドライブへのアップロード機能などもサポートしています。
キャプチャーした静止画/動画は、ホーム画面にサムネイル/リスト形式で一覧表示され、タグを登録することで画像や動画を探しやすくすることができます。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアですが、無料で試用できます。体験版では機能制限(キャプチャー可能時間が20分間など)があります。
30日間無料でフル機能を利用できるクーポンを利用できます。詳しくは クーポンを適用する よりご確認ください。

GOM Cam のクーポン登録方法

GOM Cam の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「無料版ダウンロード(32bit)」ボタン、または「無料版ダウンロード(64bit)」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ お使いのOSが 32bit と 64bit のどちらかわからない場合は Windows バージョンの調べ方よりご確認ください。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(GOMCAMSETUP.EXE)からインストールします。

使い方

クーポンを適用する

次の手順にて、30日間フル機能を無料で利用できるクーポンを利用できます。
  1. 画面左上の GOM CAM をクリックして表示されるメニューから「ライセンス」⇒「クーポン登録」とクリックします。
  2. 「クーポン登録」画面が表示されます。
    「クーポン番号」に「 FREESOFT100GOMCAM1 」と入力し、Eメールにメールアドレスを入力して「ライセンス版に関する情報を伝えるため…」にチェックを入れて「クーポン登録」ボタンをクリックします。
  3. 入力したメールアドレス宛に認証メールが届くので、メール内の認証URLをクリックするとクーポン登録が完了します。
※ 30日間経過後は無料版に戻ります。

録画方法を選択する

画面左メニュー(画面、イメージ、ウェブカメラ、ゲーム、講義)をクリックして録画を開始できます。
  • 画面
    任意の範囲を選択してデスクトップ画面を録画します。
    右向きの三角形をクリックすると、次のプリセットから範囲を指定できます。
    • 全画面
    • マウスで領域指定
    • 320x240
    • 640x360
    • 720x480
    • 1280x720
    • 1920x1080
    • 直接入力
    • 最近録画領域(最後に録画したサイズがこの項目の下に表示される)
  • イメージ
    任意の範囲を選択してデスクトップ画面の静止画を保存します。
    右向きの三角形をクリックすると、次のプリセットから範囲を指定できます。
    • モニター全体キャプチャー
    • 全画面キャプチャー
    • マウスで領域指定
    • 連続キャプチャー
    • GIFアニメーション
  • ウェブカメラ
    ウェブカメラを録画します。
  • ゲーム
    ゲーム画面を録画します。
    ゲーム録画
  • 講義
    ウェブカメラ、マイク、オーディオを任意に選択し、PowerPoint ファイルを選択して講義ビデオを撮影できます。
    講義録画

デスクトップを録画する

  1. メイン画面左メニューの「画面」をクリックして範囲を選択すると、録画対象のウィンドウが表示されます。
  2. 画面上部のアイコンをクリックして次のツールを利用できます。
    録画メニューの左側
    • 録画
      クリックすると3秒のカウントダウンの後、録画を開始します。
    • イメージキャプチャー
      静止画をキャプチャーします。
    • 描画
      ペン、蛍光ペン、図形、スタンプ、テキストツールで書き込みできます。
    • 効果設定/プレビュー
      ウェブカメラの追加、イメージの追加、テキストの追加ができます。
      効果設定/プレビュー
    • エリア再設定
      録画エリアを再設定できます。
    • 予約録画
      予約時間、録画時間、アクション(録画終了 / プログラム終了 / PC終了)を設定できます。

    録画メニューの右側
    • 保存フォルダを開く
      保存フォルダーを開きます。
      ※ 初期設定では、「ドキュメント」⇒「GOMCam」フォルダー
    • 自動終了の設定
      録画時間、サイズ上限になったときのアクション(録画終了 / プログラム終了 / PC終了)を設定できます。
    • 録画メニューの非表示
      録画メニュー(黒色のツールバー)を非表示にします。
      タスクトレイのアイコンをダブルクリックすると再表示されます。

マウスカーソルを録画しない

初期設定ではマウスカーソルを保存するように設定されています。
  1. メイン画面左上の 環境設定 をクリックすると環境設定画面が表示されます。
  2. 「マウスポインター録画」のチェックを外すと、マウスカーソルを録画しないように設定できます。

保存フォーマットを変更する

初期設定では、動画の保存形式にMP4、静止画の保存形式にPNGが設定されています。
  1. メイン画面左下の 環境設定 をクリックすると環境設定画面が表示されます。
    講義録画の設定
  2. 「保存」をクリックして画面中央の「動画の保存形式」、「静止画の保存形式」のプルダウンをクリックして変更できます。
    動画の保存形式は MP4/FLV、静止画の保存形式は PNG/JPEG/BMP を選択可能です。

ホットキーを利用する

ホットキーを利用して録画できます。
※ 環境設定 - ホットキー画面よりカスタマイズ可能です。

最新バージョンの改善点、新機能

Version 2.0.6.2132
  • 各種エラーの修正

Version 2.0.4.1805
  • 新機能
    ・ 全画像が画面に映らない大きい画像を自動でスクロールキャプチャーする機能を追加
    ・ オーディオ抽出のサポートフォーマットを追加
    ・ 録画開始時にツールバーを非表示にするオプションを追加
  • 各種エラーの修正

ユーザーレビュー

  • 5

    使い安くて、基本無料でも私は大丈夫だったのでオススメです。

    usericon Hansiru Channel
    投稿数: 1件
    -

    使い安くて、基本無料でも私は大丈夫だったのでオススメです。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    録画後に編集することができるので使いはじめ、無料版だとウォー…

    usericon misato
    投稿数: 1件
    Windows 10

    録画後に編集することができるので使いはじめ、無料版だとウォーターマークが入ってしまうことで今はBasicを買って使っています。
    予約設定した時間に録画が自動で始まったりするのでとても便利です!
    でもBasicだと編集回数や音抽出などに制限があるから、一応☆4つにしましたがここからもっと良くなるのであればProも買って使いたいと思うぐらいです!

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    デザインが気に入って使い始めました。無料版もキャプチャー後の…

    usericon hami
    投稿数: 1件
    Windows 10

    デザインが気に入って使い始めました。無料版もキャプチャー後の動画にロゴが入らないのでとても良いと思います。フリーのソフトの場合、動画にロゴが入ってしまいます。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい