クラウドベースのダブルエンジンを搭載した軽快な動作が魅力のウイルス対策ソフト

Immunet のアイコン

Immunet

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, Windows Server 2008/2012/2016/2019
バージョン:
7.4.0.200274(2021/02/17)

クラウドテクノロジーを利用して軽快な動作を実現したウイルス対策ソフトです。
ヒューリスティック型エンジン「ETHOS(エトス)」、学習型エンジン「SPERO(スペロ)」のクラウドベースのダブルエンジン+オープンソースで開発されているウイルス対策エンジン「ClamAV」を標準搭載したトリプルエンジンで PC の安全を守ります。
AVG、Avast!、Avira などの他のセキュリティソフトと同時に利用ができるのが特徴で、併用することで PC のセキュリティを補完することができます。

提供元:

Immunet の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ右上の「DOWNLOAD IMMUNET 7」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(ImmunetSetup.exe)からインストールします。
    ※ インストール完了時に「This computer is currently unprotected. A reboot is required to finish the aupdate and restore Connector protection. Would you like to perform this reboot now?」と Windows の再起動を推奨するウィンドウが表示されます。「Yes」ボタンをクリックすると、すぐに Windows が再起動します。

使い方

スキャン

  1. メイン画面左の「Computer」内の「Scan Now」をクリックします。
  2. 「Scan Now」画面が表示されます。
    次の中からスキャンを選択して開始できます。
    • Flash Scan
      起動中プロセスを素早くスキャン
    • Custom Scan
      指定した場所をスキャン
    • Full Scan
      コンピューター全体をスキャン
    Scan Now(いますぐスキャン)


    スケジュールスキャンを設定する

    定期的なスキャンを実行できます。
    1. メイン画面右の「Product」内の「Settings」をクリックします。
    2. 「Settings」画面が表示されます。
      スクロールして「Scan Settings」をクリックします。
    3. 「Scan Settings」が展開されます。
      「Add New Scheduled Scan」をクリックして、毎日、毎週、毎月の決まった日時、曜日に Full Scan、Custom Scan、Flash Scan が設定できます。

    他のセキュリティソフトと併用する

    他のセキュリティソフトとの併用が可能です。
    公式には以下のソフトとの併用がサポートされています。

    更新履歴

    ※ Google 翻訳で日本語にしています。
    Version 7.4.0.200274 (2021/02/17)
    • 新規
      ・コネクタファイルはSHA-2証明書でのみ署名され、このリリース以降、SHA-1証明書で署名されなくなります。
      ・Behavioral Protection は、悪意のあるアクティビティに対して発信HTTP呼び出しを行うプロセスを監視するようになりました。
      ・重要なImmunetアップデートをユーザーにプッシュできる新しい ImmunetUnifiedConnector サービス。
    • バグ修正/機能強化
      ・エクスプロイト防止エンジンのパフォーマンスと安定性が向上しました。
      ・デバイスフロー相関エンジンとドライバーの安定性が向上しました。
      ・コネクタのシャットダウン時の潜在的なハングに対処しました。
      ・まれに、動作保護エンジンがブルースクリーンを引き起こす可能性がある問題に対処しました。
      ・Behavioral Protection エンジンは、FAT32ファイルシステムでのファイルの削除を適切に監視するようになりました。
      ・SHA-1証明書とSHA-2証明書の両方で署名されたファイルの検疫プロセスが改善されました。
      ・ポリシーで無効になっているときにOrbitalサービスが開始される可能性がある問題に対処しました。

    Version 7.3.12.200143 (2021/01/08)
    • 新規
      ・Windows 10 October 2020 アップデートのサポートが追加されました
      ・エクスプロイト防止エンジンを更新
    • バグ修正/機能強化
      ・コネクタがシャットダウンしようとしたときに発生する可能性があったクラッシュに対処
      ・ローカル特権昇格の脆弱性に対処
      ・改善されたエンドポイント脅威アクティビティ検出エンジン機能

    Version 7.3.2.11960 (2020/10/27)
    • 新規
      ・スクリプト制御をサポートするエクスプロイト防止エンジン
    • バグ修正/機能強化
      ・エンドポイント脅威アクティビティ検出エンジンの改善
      ・コネクタによって受け入れられるプロセス除外の数を500に増やしました。
      ・…(省略)

    フィードバック

ユーザーレビュー

  • コメント

    質問です

    山ちゃん
    山ちゃん
    投稿数: 1件
    Windows 10

    質問です。
    Immnetを入れたら Windows Defenderのリアルタイム保護がオフになりましたがImmnetだけでもセキュリティー的に問題ないのでしょうか?
    公式ではMicrosoft Security Essentialsと併用可能とありますが、Defenderとなると併用できないのでしょうかね?

    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    久しぶりに覗いてみたら、いつの間にか提供元がCiscoになっていた…

    まるもり
    まるもり
    投稿数: 1件
    Windows 10

    久しぶりに覗いてみたら、いつの間にか提供元がCiscoになっていた!
    職業柄Ciscoには一定量の信頼感を持っているので、これまで「う~ん、、、」と思っていた部分を払拭された感がある。
    Ciscoならば脅威に対する対応をきちんとしてくれるであろうことを期待し、★5。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 4

    なんと言ってもセキュリティソフトと併用できるのは利点でしょう

    paruru
    paruru
    投稿数: 1件
    Windows 7

    なんと言ってもセキュリティソフトと併用できるのは利点でしょう
    日本語では使えませんが特に難しい操作もないため問題はないでしょう
    セキュリティ強化にはぴったりですよ

    このレビューは参考になりましたか?はい

Immunet に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 15 件)