世界で最も利用されているオフィスソフト

Microsoft Office 2019 のアイコン

Microsoft Office 2019
  • シェアウェア
  • 体験版✕

ダウンロード購入する

対応OS:
Windows 8/8.1/10, Windows Server 2016/2019, macOS 10.13/10.14/10.15

Windows を開発・提供している Microsoft によるオフィスソフトです。
文書ソフトの「Word」、表計算ソフトの「Excel」、プレゼンソフトの「PowerPoint」、メールやスケジュール管理できる「Outlook」、アイデアや情報をノートにまとめられる「OneNote」を利用できます。
Word ではドキュメント作成・編集だけでなく、PDFの編集・保存も可能です。
期限切れのない「買い切り」タイプ、最新バージョンをいつでも利用できる「更新」タイプ(Microsoft 365 Personal)が販売されています。

提供元:
制作ソフト一覧を見る
※ 本ソフトはシェアウェアです。
※ 購入するエディションによって利用できる製品が異なります。
※ 2020年4月21日より、Office 365 は Microsoft 365 に名称変更しました。

3分でわかる Office 365 の魅力

Microsoft Office 2019 の使い方

ダウンロード

次の方法で入手します。
  • Office 搭載パソコン
  • パッケージ製品を購入
  • ダウンロード製品を購入

購入先

次のようなオンラインストアで購入できます。

使い方

パッケージソフト

Microsoft Office にパッケージされているのは、次のソフトです。
  • Word Word(ワード)
    ワープロソフト
  • Excel Excel(エクセル)
    表計算ソフト
  • PowerPoint PowerPoint(パワーポイント)
    プレゼンテーションソフト
  • Outlook Outlook(アウトルック)
    メールソフト
  • OneNote OneNote(ワンノート)
    メモソフト
  • Publisher Publisher(パブリッシャー)
    簡易DTPソフト
※ 購入するエディションによってパッケージされるソフトは異なります。

Word の裏技

=rand() と入力して Enter キーを押すと、サンプル文章が表示されます。


その他にも次のような関数を入力して Enter キーを押すとサンプル文章が表示されます。
  • =rand.old()
    「Word 2003 は、画期的な日本語入力・編集環境を実現した日本語ワープロです。」の文章が繰り返し入力されます。
  • =lorem()
    英文のダミーテキストである lorem ipsum(ロレム・イプサム)が挿入されます。
    lorem ipsum - Wikipedia

また、カッコ内に数字を入れることで、任意の文章のみ表示させることもできます。
例えば次のようになります。
  • =rand(1)
    最初の1段落を表示します。
  • =rand(2)
    最初の2段落を表示します。
  • =lorem(4,1)
    ピリオド(.)までの文章を4つ表示し、1つの文章ごとに改行します。
  • =lorem(6,2)
    ピリオド(.)までの文章を6つ表示し、2つの文章ごとに改行します。

ユーザーレビュー

  • 5

    Teamsを利用してテレコミュニティーをしていますので、親和…

    まずまず
    まずまず
    投稿数: 368件
    Windows 10

    Teamsを利用してテレコミュニティーをしていますので、親和性と即時性を考慮するとOffice365がベストな組み合わせになります。
    ※Teamsを利用する場合、必ずしもOffce365/Office2019が必要になるわけではないですが、ファイル共有をする場合、メンバー間で利用するOfficeSuites(可能であればバージョンも)は統一しておく方がトラブルも少なくなるのでベターです。

    若干トピックテーマとずれますが、Office関連として…
    Teamsは非常に便利で高機能なコミュニティーツールです。
    私が常用している機能は…
    (1)自分の背景をぼかしたり、指定の画像に変更可能。
    (2)(1)の機能を利用して、白板の内容を画像にする事があります。
    (3)勿論、ファイルの送信や共有も可能です。
    (4)スケジュール機能は重宝しています。
    (5)相手がTeamsをインストールしていなくても、Outlookでメンバー追加送信すると、相手側は送信されたメール内のURLをクリックすると、簡単にTeamsで会話が可能になっています。
    等々、他にも様々な機能が満載です。
    私も、まだそれらの機能は使い切れていないのですが、非常に充実したテレコミュニティーワークが実現出来ています。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 3

    毎日、ほぼ1日中使っています

    ちょぼ
    ちょぼ
    投稿数: 1件
    Mac

    毎日、ほぼ1日中使っています。privateにも仕事にも。便利です。無料だし。
    ただ、困るのが、フォントが勝手に変わること。arial unicode MSにしないと、コピペしたとき文字化けすることがあるので、これにしているのですが、勝手に遊ゴシックに変わってしまいます。で、行が重なって、読めない、書けない、となります。変更しても、変更しても、だめです。なんとかしてください。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • コメント

    先日から発生した、OutLook2016のリッチテキストの転…

    まずまず
    まずまず
    投稿数: 368件
    Windows 10

    先日から発生した、OutLook2016のリッチテキストの転送エラーが、昨日付のサポートブログで公表されました。
    私も、リッチテキストを転送する機会が多く困っておりましたが、ブログでは対応中とのことですのでThunderbirdで代用しています。

    ■Outlook Support Team Blog JAPAN
    https://blogs.technet.microsoft.com/outlooksupportjp/2018/05/28/outlook-2016-fowarding-error/

    このレビューは参考になりましたか?はい

Microsoft Office 2019 に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 8 件)