カスペルスキーのウイルス対策機能に限定して無料で利用できるフリー版

Kaspersky Security Cloud Free のアイコン

Kaspersky Security Cloud Free
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
19.0.0.1088 (a)(2018/07/18)

マルウェア検出力に定評のあるカスペルスキーによる、無料のウイルス対策ソフトです。
カスペルスキー セキュリティ のウイルス対策機能を利用でき、ウイルス、マルウェア、ランサムウェア、ワーム、トロイの木馬などの脅威からPCを保護します。
本ソフトは海外製で英語版のみ利用でき、日本語版は提供されていません。
ちなみに同社製の Kaspersky Free とほぼ同等の機能を備えています。

提供元:
※ 本ソフトをインストールすると、1日300MB無料通信できるVPNソフト カスペルスキー セキュア コネクション(英語版)も同時インストールされます。

Kaspersky Security Cloud Free の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「DOWNLOAD NOW」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(startup_14556.exe)からインストールします。

使い方

初期設定

無料ユーザー登録
  1. インストール完了すると本ソフトが起動し、「Sign in to My Kaspersky(マイカスペルスキーへのサインイン)」画面が表示されます。
    「Create account」ボタンをクリックします。
  2. メールアドレス、パスワードを入力してアカウントを作成します。
  3. 最初の「Sign in to My Kaspersky」画面に戻るので、先ほど入力したメールアドレス、パスワードを入力して「Sign in」ボタンをクリックしてサインインすると、利用できるようになります。

Windows を再起動する
  1. メイン画面が表示されると、「Protection may be at risk(保護が危険にさらされる可能性があります)」と表示され、画面が黄色く表示されます。
  2. 「Details」ボタンをクリックすると、「Computer reboot is required(コンピューターの再起動が必要です)」と表示されているので、「Reboot」ボタンをクリックすると、PCが再起動されます。
  3. PCを再起動すると画面が緑色となり、「Your protection is live now(あなたの保護はライブです)」と表示されます。

データベースをアップデートする
データベースは自動で最新のものへとアップデートされますが、少しタイムラグがあります。
手動でアップデートしておくとより早く最新のものにアップデートされるので安心です。
  1. メイン画面の「Database Update」ボタンをクリックします。
  2. 「Databases have not been updated for a long time(データベースは長期間更新されていません)」画面が表示されます。
    「Run update(アップデートを実行する)」ボタンをクリックして、アップデートを行います。

ウイルススキャンを行う

メイン画面の「Scan」ボタンをクリックして、次のスキャンを実行できます。
  • Full Scan
    コンピュータ全体をスキャンします。
    本ソフトをインストールした直後にフルスキャンを実行することが推奨されています。
    スキャン完了まで非常に時間がかかります。
  • Quick Scan
    起動時にOSによってロードされているオブジェクトを素早くスキャンします。
    短い時間でスキャン完了します。
  • Selective Scan
    任意のファイルやフォルダーを選択するか、ドラッグ&ドロップして個別にスキャンを行います。
  • External Device Scan
    外部接続デバイスをスキャンします。

スケジュール設定する
  1. スキャン画面左下の「Scan schedule」をクリックすると、メニューで「Full Scan」または「Quick Scan」が表示されます。
    スケジュール設定したい方をクリックします。
    ここでは「Full Scan」をクリックします。
  2. 「Full Scan schedule」画面が表示されます。
    「Run scan」項目の「manually」プルダウンをクリックして、次の中からスキャン周期を選択します。
    • manually : 手動(スケジュール設定なし)
    • every day : 毎日
    • eevery weekday : 平日
    • every weekend : 週末
    • weekly : 毎週
    • monthly : 毎月
    ※ 1回のみのスケジュール設定は利用できません。

ユーザーレビュー

  • 5

    一通り主要な無料アンチウイルスは試しましたが、 英語表記に…

    へんりー
    へんりー
    投稿数: 1件
    Windows 10

    一通り主要な無料アンチウイルスは試しましたが、
    英語表記に抵抗がないのなら、これはオススメできます。
    有料版に比べると一部機能制限されてはいるものの、
    肝となる検出エンジン自体は有料版と共通なので、
    Kasperskyの強固な防御性能は担保されています。
    主力の無料ソフトをいろいろ試して見ての感想ですが、
    無料アンチウイルスソフトならこれかAvastの二択かな、と私的には思いました。
    もちろんWindows10環境なら標準装備のDefenderも加わり三択になりますが。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    有料→FREEと長い間カスぺを使ってきたのでこのクラウドもそ…

    yktk2828
    yktk2828
    投稿数: 1件
    Windows 10

    有料→FREEと長い間カスぺを使ってきたのでこのクラウドもその流れで使っている。
    OSにWindows10を使っているなら標準装備のWindows Defenderウイルス対策でも十分な防御力だが、あえて外部の無料ソフトを選ぶのならこれはお勧めできる。
    設定はいじらなくても問題ないが、自分はフルスキャン時において既知ファイルをスキップするようにしている。
    またカスぺからのお知らせ、アイドリング時のスキャン、警告音などはオフにしている。
    日本語表記はないが、設定をするにしても直感的にできる中学英語レベルなので問題ない(最初に述べたように初期設定のままでも問題ない)。
    なお、本体以外にもツールが一緒に付いてくるが、必要なければ本体以外はアンインストールすれば良い。
    以上、個人的にはとても良いアンチウイルスソフトだと思う。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    Kaspersky Freeの方にも書かせていただきましたが…

    orind
    orind
    投稿数: 2件
    Windows 10

    Kaspersky Freeの方にも書かせていただきましたがこちらの製品は基本的にただのFree版より強力な検出力誇る製品です。Kasperskyブログに書かれてとこによると一番強力と書かれておりSystem Watcherというコンポーネントは有料版とこの無料Cloud版にしかないので劣化ノーマルのFree版は使う意味がありません
    こちのKaspersky Security Cloud Free使用することを強くおすすめします。

    7人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい