マークダウン記法に対応したテキストファイルのナレッジベースアプリ

Obsidian のアイコン

Obsidian

  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows, macOS, Linux, iOS, Android
バージョン:
1.5.8(2024/02/23)
価格:
無料

複数のテキストファイルを1つのアプリ上で管理する、マークダウン記法をサポートしたナレッジベースアプリです。
テキストファイルをリンクする内部リンク機能を利用して、テキストファイルの関連性を把握したり新しいアイデアを発見したりできます。
ファイルの分割表示、リンクの関係のグラフビュー表示、コマンドパレットによる各機能へのアクセス、タグやブックマーク、プラグインによる機能拡張など様々な機能が詰め込まれています。

提供元:
※ 個人での使用は無料ですが商用利用はライセンス購入が必要です。
※ Obsidian Publish(メモをウェブサイトで公開)、Obsidian Sync(複数デバイス間での同期)など一部有料の機能もあります。

Obsidian の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Download for Windows」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ 32bit OS や ARM 版、Mac 版、Linux 版をダウンロードする場合は、ページをスクロールしてそれぞれのリンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(Obsidian.1.5.8.exe)からインストールします。

使い方

初期設定

本ソフトを起動すると初期設定画面が表示されます。
画面下部の「English」プルダウンをクリックして「日本語」をクリックすると、日本語表示になります。
保管庫を開く画面 - 「English」プルダウンをクリックして「日本語」を選択

保管庫を開く画面 - 「English」プルダウンをクリックして「日本語」を選択

日本語化される

日本語化される


「クイックスタート」ボタンをクリックして開始します。
※ 「クイックスタート」ボタンをクリックして開始すると、作成したノートの保管庫(Obsidan Vault)は「ドキュメント」フォルダー内の「Obsidian Vault」フォルダー内になります。別の場所に保存したい場合は「保管庫を新規作成する」項目右の「作成」ボタンをクリックして保管庫を作成しておきます。
「クイックスタート」をクリックするとメイン画面表示に

「クイックスタート」をクリックするとメイン画面表示に



基本的な使い方

新規ノート
本ソフトは「ノート」にメモを書き込んでいきます。
※ 本ソフトではノートをファイルと表現することもあります。
  1. Ctrl + N キーを押すか、画面左上のファイルエクスプローラーにある 新規ノート をクリックして新しいノートを作成できます。
    ※ ファイルエクスプローラーとは左側に展開されて表示されているファイルリスト表示のこと。画面左上の 折りたたむ をクリックしてファイルエクスプローラーを折り畳み/展開表示でき、画面左上の icon からファイルエクスプローラー/検索/Bookmarks の表示切替が可能です。
    「新規ノート」から新しいノート(ファイル)を開きます

    「新規ノート」から新しいノート(ファイル)を開きます

  2. 「無題のファイル」という名前のメモ画面が展開されます。
    「無題のファイル」部分がメモのタイトル、その下がメモの本文部分となります。
「新規ノート」から新しいノート(ファイル)を開きます

「新規ノート」から新しいノート(ファイル)を開きます



マークダウン記法
次のようなマークダウン記法を利用できます。

見出し
  • # 見出し1
  • ## 見出し2
  • ### 見出し3
  • #### 見出し4
  • ##### 見出し5
  • ###### 見出し6
マークダウン記法 - 見出し

マークダウン記法 - 見出し



文字の装飾
  • 太字 … **EXAMPLE** または __EXAMPLE__
  • 斜体 … *EXAMPLE* または _EXAMPLE_
  • 取り消し線 … ~~EXAMPLE~~
  • ハイライト … ==EXAMPLE==
マークダウン記法 - 文字の装飾

マークダウン記法 - 文字の装飾



リスト表示
  • 箇条書き … - EXAMPLE
  • 箇条書き(番号付き) … 1. EXAMPLE
マークダウン記法 - リスト表示

マークダウン記法 - リスト表示



画像
  • 通常
    ![ALTタグの内容](画像 URL)
    ex) ![ロゴ画像](https://freesoft-100.com/common/images/logo.png)
  • リサイズする場合
    ![ALTタグの内容|サイズ](画像 URL)
    ex) ![ロゴ画像|100](https://freesoft-100.com/common/images/logo.png)
マークダウン記法 - 画像の埋め込み

マークダウン記法 - 画像の埋め込み



ハイパーリンク
  • 通常のリンク
    ex) https://freesoft-100.com/
  • 文字列にリンクをつける
    [文字列](URL)
    ex) [freesoft100](https://freesoft-100.com/)
マークダウン記法 - ハイパーリンク

マークダウン記法 - ハイパーリンク



インラインコード
  • コードとして表示
    `if ($abc != null){
      print "abc";
      return true;
    }`
  • コードをハイライトして表示
    言語を指定する
    ```php
    if ($abc != null){
      print "abc";
      return true;
    }
    ```
マークダウン記法 - インラインコード

マークダウン記法 - インラインコード



タスクリスト
チェックボックス付きのリスト表示。
  • - [ x ] #タグ, [リンク]() の**フォーマット**をサポートしています。
  • - [ x ] 必要なリスト構文(順序なしリストまたは順序付きリストがサポートされています)
  • - [ x ] これは完了したアイテムです。
  • - [ ? ] これも同様に完了したアイテムです(あらゆる文字で機能します)。
  • - [ ] これは未完了のアイテムです。
  • - [ ] タスクはプレビューモードでクリックするとチェックオフできます。
マークダウン記法 - タスクリスト

マークダウン記法 - タスクリスト



テーブル
  • 通常(左揃え)
    1番目のヘッダー | 2番目のヘッダー | 3番目のヘッダー
    ------------ | ------------ | ------------
    セル1の内容 | セル2の内容 | セル3の内容
    1番目の列の内容 | 2番目の列の内容 | 3番目の列の内容
  • 左揃え、中央揃え、右揃え
    :(コロン)の位置で揃え方が変わります。
    左揃え | 中央揃え | 右揃え
    :------------ | :------------: | ------------:
    セル1の内容 | セル2の内容 | セル3の内容
    1番目の列の内容 | 2番目の列の内容 | 3番目の列の内容
マークダウン記法 - テーブルの表示

マークダウン記法 - テーブルの表示



SNS の埋め込み
  • YouTube の埋め込み
    <iframe src="https://www.youtube.com/embed/xQnb2-NK9Cs"></iframe>
  • ツイートの埋め込み
    <iframe border=0 frameborder=0 height=250 width=550 src="https://twitframe.com/show?url=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Ffreesoft100%2Fstatus%2F1650379900367564800"> </iframe>
マークダウン記法 - YouTube/Twitter の埋め込み

マークダウン記法 - YouTube/Twitter の埋め込み




内部リンク
ノートや見出しへリンクできます。
  • ファイルへのリンク
    [[ と入力し、リンクできるノートのリストから選択して Enter キーを押します。
  • 見出しへのリンク
    [[ と入力し、リンクできるノートのリストから選択して「#」を入力、見出しリストから見出しを選択して Enter キーを押します。
    ※ さらに小見出しを選択したい場合は Enter キーの代わりに「#」を入力します。
マークダウン記法 - 内部リンク

マークダウン記法 - 内部リンク


※ 内部リンクについて詳しくは コマンドパレット - Obsidian 日本語ヘルプ を参照。

コマンドパレット
Ctrl + P キーを押すか、画面左にある コマンドパレットを開く をクリックすると、本ソフトのほぼすべてのメニューへアクセスできるメニューが開きます。
コマンドパレット

コマンドパレット


※ コマンドパレットについて詳しくは コマンドパレット - Obsidian 日本語ヘルプ を参照。

プラグイン
プラグインを利用した機能追加が可能です。
※ プラグインについて詳しくは プラグインリスト - Obsidian 日本語ヘルプ を参照。

ノートを並べて開く
画面上部のタブの上で右クリックして、メニューから「右に分割」または「下に分割」から画面分割して表示できます。
画面を左右に分割表示

画面を左右に分割表示


※ 分割表示した後ファイルエクスプローラーから別のノートを開いて2つのノートを並べて表示することも可能です。
※ ノートを並べて開くについて詳しくは 複数のノートを使った作業 - Obsidian 日本語ヘルプ を参照。

グラフビュー
内部リンクをグラフ表示できます。
グラフビュー

グラフビュー


※ グラフビューについて詳しくは グラフビュー - Obsidian 日本語ヘルプ を参照。

更新履歴

機械翻訳で日本語にしています。
Version 1.5.8
(2024/02/23)
  • 改善点
    • テーブル
      • RTL テキストのサポートが追加されました。
      • 表は、入力時に自動的にフォーマットされるようになりました。これは、ソース モードで列がきれいにレンダリングされることを意味します。
      • 表ウィジェットの前の行に入力するときに表が壊れなくなりました。
      • テーブルのコンテキスト メニュー内で段落サブメニューが無効になりました。
      • 「---」と入力しても、表のセル内でオートコンプリートが行われなくなりました。
      • 横長の表が編集時にスクロール位置を失う問題を修正しました。
      • テーブル内で右クリックすると複数のコンテキスト メニューが表示される問題を修正しました。
      • 表に隣接するテキストの編集の処理方法に多くの小さな修正を加えました。
      • 「テーブルの挿入」コマンドを使用するときにテーブルが常にフォーカスされない問題を修正しました。
      • 元に戻す/やり直すとカーソルが間違った位置に配置される問題を修正しました。
      • テーブルの後に Backspace キーを押してテーブルを選択できるようになりました。もう一度 Backspace キーを押すと、テーブルが削除されます。
      • 表のセル内のリンクとタグをクリックできるようになりました。
    • 編集
      • 書式設定コマンドが_斜体と__太字を認識するようになりました。
      • PDFが埋め込まれたファイルで「コピー」が機能しない問題を修正しました。
      • 「クイックフォントサイズ調整」がデフォルトで無効になりました。
      • 「コメントの切り替え」コマンドが他のコメントの隣で使用されたときの奇妙な動作を修正しました。
      • 折り目の中のテキストを誤って編集することがなくなりました。折り畳みに移動すると、折り畳みが自動的に開きます。
      • 「閉じる」をタブメニューの一番上に移動しました。
    • その他
      • 同期: Obsidian 内のリモート保管庫を表示すると、各保管庫で使用されている合計ストレージ容量が表示されるようになりました。
      • ライブ プレビューのインデントされたテキストとリストの改善。
  • もう壊れていない
    • ファイルを開いた後、エクスプローラーでフォーカスされている項目が非表示になります。
    • 右から左へのインターフェイスの埋め込みバックリンクの外観を修正しました。
    • ソース モードでテーブルを編集するときに [ホーム] を押すと、常に行の先頭に移動するようになりました。
    • ゼロバイトの画像ファイルがキャンバスに埋め込まれている場合、キャンバスのレンダリングに失敗する問題を修正しました。
    • プロパティの編集と同時にファイル間を移動すると、ファイルの保存に失敗する問題が修正されました。
    • Markdown コード ブロック内のトークンが解析およびレンダリングされなくなるライブ プレビューの問題を修正しました。
    • 未解決のリンクで送信リンクの「リンク」ボタンが表示されない問題を修正しました。
    • 同期履歴モーダルの「コピー」ボタンが機能しない問題を修正しました。
    • アウトラインビューで先頭の数字が表示されない問題を修正しました。
    • マウスがアプリの上に置かれていないときにページ プレビューがトリガーされることがある問題を修正しました。
    • リンクが埋め込みと同じ行にある場合、バックリンク ビューでリンクが誤ってレンダリングされる問題を修正しました。
    • ライブ プレビューでのリストの表示方法に対する変更を元に戻しました。 これらは v1.4 のときと同じようにフォーマットされます。
    • ファイル エクスプローラーがフォーカスされているときに Enter、F2、および Command + ArrowDown が機能しない問題を修正しました。 Enter キーを押すと、Linux および Windows ではフォーカスされたファイルが開き、macOS ではファイルの名前が変更されます。 F2 キーを押すと、フォーカスされたフォルダー/ファイルの名前が変更されます。 コマンド + ArrowDown を押すと、macOS 上でフォーカスされたファイルが開きます。
    • 順序付けされたチェックリスト (つまり 1. [ ]) を編集しても、チェックボックスが消去されなくなりました。
    • macOS
      • サイドバーのタブをダブルクリックしても「ウィンドウの最大化」がトリガーされなくなりました。
      • 「表示」→「ソースモード」および「表示」→「閲覧表示」アプリのメニュー項目がアプリと同期しなくなる問題を修正しました。
      • スクリーンショットを Obsidian にドラッグ アンド ドロップするとリンク切れが発生する問題を修正しました。
    • Vim
      • Vim カーソルがアプリ カーソルと同期しなくなる問題を修正しました。これにより、Vim モード内で誤ってプロパティを編集してしまう可能性がありました。
      • エディターがフォーカスされていない場合、Vim カーソルは非表示になります。
      • Vim の通常モードのコマンド パネルのスタイルを変更しました。
    • 開発者
      • インストーラーが Electron v28.2.3 に更新されました。インストーラーを実行するには macOS 15 以降が必要になりました。
      • API 更新のリストについては、API 変更ログを参照してください。

Version 1.5.3
(2023/12/26)
  • ピカピカの新しいもの
    Markdown テーブル用の新しいエディターの紹介です。テーブルの行と列の作成、編集、並べ替え、並べ替え、選択、コピー、貼り付けが簡単になりました。これらの新しいテーブル機能には、コンテキスト メニュー、コマンド パレット、ホットキーからもアクセスできます。テーブルは引き続きプレーン テキストの Markdown に保存されます。
    メモに表を追加するには、右クリックして「挿入」→「表」を選択するか、コマンド パレットを使用します。
    テーブルを挿入したら、テーブルの側面をクリックして新しい列と行を追加できます。 インライン書式設定を使用してテキストを追加します。 Tab キーを押してセル間を移動します。
  • 改善点
    • プロパティ
      • プロパティの名前をグローバルに変更できるようになりました。 名前を変更すると、対応する各ファイルのプロパティが変更され、検索では大文字と小文字が区別されません。
      • グローバル検索: 文字列以外のプロパティ値でも検索が機能するようになりました。 ブール値 [プロパティ:TRUE] または [プロパティ:FALSE]、または空の値 [プロパティ:EMPTY] を検索します。 不等演算子を使用して、[some_property:>10] などを検索することもできます。
      • グローバル プロパティ ビューをフィルターできるようになりました。
    • 編集経験
      • 新しい書式設定メニュー。 エディタ内で右クリックして、テキストの書式設定や段落スタイルを変更したり、リストや表などの要素を挿入したりできるようになりました。
      • 吹き出しを右クリックすると、デフォルトの吹き出しタイプ オプションのリストから吹き出しタイプをすばやく変更できます。
      • # オートコンプリートがアクティブなときに Tab キーを押すと、強調表示された提案がオートコンプリートされます。 「#projects/in-review」のように、強調表示された提案に / が含まれている場合、Tab キーを押すとセグメントごとにオートコンプリートが行われるため、「#projects」を選択してからもう一度押すと「/in-review」が表示されます。
    • 同期
      • ファイルのバージョン履歴を表示するときに、同じデバイス上で同じユーザーによって行われた変更がグループ化されるようになりました。また、Markdown は、読み取りモードとより厳密に一致するようにレンダリングされます。
      • 保管庫の数が 5 から 10 に増加しました
      • 最大ファイルサイズが100MBから200MBに増加しました
    • クオリティオブライフ
      • アウトライン ビューには、「すべて折りたたむ」ボタンと、ファイル内の見出しのリストをフィルタリングするための検索フィールドが追加されました。
      • Obsidian の外部からのファイルを、ボールト名の上ではなく、ファイル エクスプローラー ペインのどこにでもドロップできるようになりました。 同様に、フォルダー内の項目の上にファイルをドロップすると、そのファイルがその特定のフォルダーにインポートされます。
      • 検索入力 (バックリンクやプロパティを含む) のあるビューで Ctrl/Command-F を押すと、検索入力にフォーカスが置かれるようになりました。
      • ... ペイン メニュー (タブ ヘッダーの ...) およびタブ メニュー (タブを右クリック) 内のメニュー オプションがクリーンアップされ、より関連性の高いオプションが表示されるようになりました。
      • ブックマーク ビューで項目をコピー、切り取り、貼り付けます (現時点ではホットキーを使用してのみ機能します)。
      • ブックマーク: 「このブロックをブックマーク...」コンテキスト メニュー項目を削除しました。
      • ファイルシステムの .trash フォルダーを開くための新しい「ゴミ箱の表示」コマンドが追加されました。
      • わかりやすくするために、設定の「外観」セクションの順序が変更されました。
    • オンボーディング
      • Obsidian はデフォルトでライト モードまたはダーク モードのシステム設定を使用するようになりました。これは外観設定で変更できます。
      • 新しいボールトを最初から作成するときのエクスペリエンスが向上しました。 [新しいボールトの作成] を選択すると、作成されたボールトには welcome.md ファイルが含まれ、グラフ ビューと並べて表示されます。
    • バグの修正
      • …(省略)

Version 1.4.16
(2023/10/15)
  • 改善点
    • プロパティ
      • リストのプロパティ要素を編集できるようになりました。リスト項目を右クリックし、「編集...」を選択します。
    • 一般的な
      • バックリンクとワードカウントのステータスバー要素は、アクティブなビューがサポートしていない場合は非表示になります。
      • ブックマークされたファイルのアイコンは、わかりやすくするために更新されました。
      • 新しい名前が無効な場合、ファイルのタイトルバーにフォーカスがあるときにEnterまたは を押しても、ファイル名は元に戻りません。Tab代わりに、エラー メッセージが表示され、タイトルバーはアクティブなままになります。
      • 「バージョン情報」設定タブのレイアウトが改善されました。
  • もう壊れていない
    • プロパティ
      • グラフ ビューがフォーカスされている場合、「ファイル プロパティを表示」コマンドが機能しない問題を修正しました。
      • フロントマターの解析が失敗した場合、解析エラーが発生した場所のトークンが常に表示されるようになりました。
      • ファイルを閉じるときにステータス バー要素が更新されない問題を修正しました。
      • タブをドラッグするとプロパティが非表示になる問題を修正しました。
      • リスト プロパティは、フロントマターの空の行を適切に処理できるようになりました。
    • 一般的な
      • ウィンドウが最小化されている場合、macOS アプリケーション メニューからコマンドをトリガーすると、ボールトの最小化が解除されるようになりました。

フィードバック

ユーザーレビュー

  • 5

    多機能なメモソフトです

    退会ユーザー
    退会ユーザー
    投稿数: -
    Linux

    多機能なメモソフトです
    ブックマーク、デイリーノートなどの便利機能を備えていますが、個人的に大きな見どころはグラフビューです
    メモ同士をリンクして、グラフビューというUI(紹介記事参照)で確認でき、メモ同士の関連付けや、大量のメモの管理に役立ちます

    md方式で文章を管理しますが、mdがよくわからないという人でも扱えるソフトです
    無理にマークダウン記法を覚える必要はありませんが、簡単な”内部リンク”(上記のグラフビューに必要)、”見出し”、”文字の装飾”あたりは最初に覚えておくと便利です

    最後に、記事を掲載してくださり感謝します

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?