フリーハンドで入力することができる付箋紙ソフト

PenMemo のアイコン

PenMemo

ダウンロード

対応OS:
Windows 2000/XP
バージョン:
0.501(2006/02/02)

両手でキーボードが打てないときに片手のマウス操作だけで、デスクトップにメモを貼り付けできます。
エンピツ、消しゴム、塗りつぶしといった描画ツールを利用してメモを取ることができます。
[Ctrl] + [Z] キーを押すことで一度だけ元に戻すアンドゥ処理を行えます。

提供元:
unyon

PenMemo の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスすると、自動でダウンロードを開始します。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(PenMemo0501.zip)を解凍し、PenMemo.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

更新履歴(英語)

Version 0.501 (2006/02/02)
  • 描画色をカラーダイアログで指定できる機能追加
    従来のRGB値の直接指定だけでなく、描画色が表示されている部分をクリックして呼び出されるカラーダイアログからの指定も可能になりました。
  • 通知領域のアイコンをダブルクリックで新規作成できるように変更
  • Altキーを押しながら付箋紙をクリックでスポイト機能を実装
    マウスで指定した位置の色を描画色として指定することができます。
  • 付箋紙の背景色を変更可能にした
    オプションの付箋紙のデフォルト設定の部分で背景色を指定できるようにしました。
  • ホットキーによる新規作成時にサイズ設定ダイアログを出さない機能追加
    ホットキーまたは通知領域のアイコンをダブルクリックすることによる付箋紙の新規作成時には、サイズの設定ダイアログを出さずにデフォルトサイズで付箋紙を新規作成できるようにしました。
    デフォルトサイズはオプションで指定できます。
  • オプションダイアログ呼出し時にホットキーが変更される不具合を修正
  • ツールパレットの数値入力部分の不具合修正

Version 0.401
  • サイズ設定中に終了するとエラーが出る不具合を修正
    新規作成などでサイズ設定ダイアログが出た状態でPenMemoを終了させるとエラーが出ていた不具合を修正しました。
  • ツールパレットも最前面表示できるように変更
    付箋紙と同様の操作でツールパレットも最前面に表示するようにしました。
  • 四角形描画モードと楕円形描画モードを実装
    ツールパレットに四角形と楕円形を描画する機能を追加しました。
    このモードを選択中に付箋紙上でドラッグすると図形が描画されます。
  • リサイズするとUndo機能に不具合が出ていたのを修正
    リサイズで画像サイズを大きくした場合、元画像よりも外側の領域にUndoが適用されない不具合を修正しました。
  • 色の数値の変更がすぐにカラーパレットに反映されるように修正
  • メモリリークの修正

Version 0.311
  • パスの記述によっては意図しないフォルダにデータを保存してしまう不具合を修正
  • BMP形式で保存する際に、拡張子無しのファイル名で保存してしまう不具合を修正

ユーザーレビュー

  • 3

    付箋として使うには、難しかったです。 他の用途に使えそうで…

    林冲
    林冲
    投稿数: 110件
    -

    付箋として使うには、難しかったです。
    他の用途に使えそうです。

    このレビューは参考になりましたか?はい