マルチディスプレイの任意のディスプレイのウィンドウを最小化できるソフト

しまう窓 のアイコン

しまう窓

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7
バージョン:
0.6.0(2009/12/20)

マルチディスプレイ利用時に、特定のディスプレイのウィンドウのみを最小化できるソフトです。
Alt + M キーを押すとメインディスプレイのウィンドウを最小化、Alt + R キーを押すと最小化したウィンドウを復元します。
Alt + D + 1 キーを押すと第一モニターの最小化、Alt + D + 2 キーを押すと第二モニターの最小化、といった形で任意のディスプレイの最小化を行うことができ、ホットキーは任意のキーへ変更可能です。

提供元:
Hi

しまう窓 の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(shimaWin.zip)を解凍し、shimaWin.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、次の機能を利用できます。
  • Alt + M キー … メインディスプレイのウィンドウの最小化
  • Alt + R キー … 直前に最小化したウィンドウを復元
  • Alt + D + 1 キー … 1st モニターのウィンドウの最小化
  • Alt + D + 2 キー … 2st モニターのウィンドウの最小化
  • Alt + D + 3 キー … 3st モニターのウィンドウの最小化
  • Alt + D + 4 キー … 4st モニターのウィンドウの最小化
  • Alt + D + 5 キー … 5st モニターのウィンドウの最小化
  • Alt + D + 6 キー … 6st モニターのウィンドウの最小化
  • Alt + D + 7 キー … 7st モニターのウィンドウの最小化
  • Alt + D + 8 キー … 8st モニターのウィンドウの最小化
  • Alt + D + 9 キー … 9st モニターのウィンドウの最小化

設定を変更する

タスクトレイicon アイコンの右クリックメニューから「設定」をクリックします。
タスクトレイアイコンの右クリックメニュー


「基本設定」タブ
「設定」画面の最初に表示されるのが「基本設定」タブ画面です。
設定 - 「基本設定」タブ


スタートアップ
「スタートアップに登録」ボタンをクリックしてスタートアップへ登録、「スタートアップから削除」ボタンをクリックしてスタートアップから削除できます。

クイック起動バー
「クイック起動バーに登録」ボタンをクリックしてクイック起動に登録、「クイック起動バーから削除」ボタンをクリックしてクイック起動から削除できます。

「詳細設定」タブ
ショートカットキーを変更できます。
「デフォルトへ戻す」ボタンをクリックすると、初期設定へ戻すことができます。
設定 - 「詳細設定」タブ


本ソフトを終了する

タスクトレイの icon アイコンの右クリックメニューから「終了」をクリックして終了できます。

更新履歴

Version 0.6.0
(2009/12/20)
  • ショートカットキーを任意指定できるように変更
  • 当ソフトの隠しウィンドウにウィンドウに常駐するツールのアイコン等が表示されてしまう不具合を修正

Version 0.5.1
(2009/12/07)
  • 当ソフトにて最大化ウィンドウを最小化→元に戻すの動作を行った後、再度[ALT]+[R]を押下すると最大化ウィンドウをノーマル表示にしてしまう問題を修正。

Version 0.5.0
(2009/11/28)
  • 公開

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?