一定時間ごとに壁紙を切り替えられる壁紙チェンジャー

Johns Background Switcher

Johns Background Switcher
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows 98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1/10, Mac OS X 10.9 以降
バージョン:
4.16(2017/09/08)

壁紙画像はパソコン内、Flickr、Facebook、Instagram、Google 画像検索などから自動で取得し、指定時間(30秒~7日)ごとに壁紙を切り替えて表示します。表示方法は画面全体、4画像モンタージュ、ポラロイドパイルなど全8種類の表示方法が用意されており、パソコンに向かう楽しみが増えるソフトです。海外製のソフトですが、標準で日本語に対応しています。

提供元:
● 対応画像形式 : JPG, GIF, BMP, PNG, TIF, TIFFなど

Johns Background Switcher の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Download the Installer」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版はシェアウェアとなります。こちらから購入できます。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(SwitcherSetup416.exe)からインストールします。

使い方

ソフトを起動する

スタートメニューから「すべてのプログラム」⇒「johnsadventures.com」⇒「John's Background Switcher」をクリックして起動します。

壁紙を設定する

  1. 本ソフトを起動すると、設定画面が表示されます。
    設定画面にて壁紙として表示させる対象の画像を指定します。
    画面右の「追加」ボタンをクリックして対象画像を追加します。
    パソコン内、Flickr、Facebook、Instagram、Vladstudio、500px、RSSフォトフィード、Phanfare、SmugMug、Picasa ウェブアルバム、Google 画像検索、Pixabay、Last.fm、Dropboxのいずれか、またはすべてを追加できます。
  2. 画像を追加したら、変更間隔を設定します。
    30秒、1分、2分、3分、5分、10分、15分、20分、30分、1時間、2時間、3時間、4時間、8時間、12時間、1日、2日、7日の中から選択します。
  3. 画像モードを選択します。
    スクリーンの中央に表示、スクリーン内にフィット、スクリーン全体をカバー、スクリーン形状に引き伸ばし、サムネイルモザイク、4画像のモンタージュ、ポラロイド パイル、ポストカード パイル、ランダムモードのいずれかを選択します。
  4. マルチモニターに対応しています。
    各モニターとも同じ画像、すべてのモニター全体で一つの画像、モニターごとに違う画像、一つのモニターだけに画像を表示のいずれかを選択します。
  5. すべて選択したら「OK」ボタンをクリックします。
    すると指定した間隔ごとにデスクトップ壁紙が切り替わります。
    もし気に入らない壁紙になったとしても、タスクトレイのアイコンをダブルクリックするか、右クリックして「次の背景を表示」をクリックすると、すぐに違う壁紙に変更できます。

過去に表示していた画像を確認する

タスクトレイのアイコンを右クリックして「キャッシュ画像ブラウザ」を選択すると、いままで表示されていた画像のキャッシュを閲覧できます。
気になる画像をクリックすると、その画像のURLへアクセスできます。

ミニカレンダーを表示する

詳細設定からミニカレンダーを表示させることができます。
  1. タスクトレイのアイコンを右クリックして「設定」を選択、表示された設定画面の「詳細設定」ボタンをクリック。
  2. デスクトップにカレンダーを表示にチェックを入れて「OK」ボタンをクリックします。
  3. 本ソフトを再起動させると、デスクトップ壁紙上にミニカレンダーが表示されるようになります。

対応言語

日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、オランダ語

ユーザーレビュー

  • 4

    1分が60秒にならないなど、時間の計測方法に疑問があるようだ…

    usericon Muto(1)Windows 10

    1分が60秒にならないなど、時間の計測方法に疑問があるようだが?

    Windows10のユーザー
    画面切り替えの変更間隔を1分間に設定し、パソコンの内蔵時計がXX時YY分00秒を刻んだと同時に設定をOKにする。
    この設定であれば60秒後に次の画面(自分用のお気に入り画材ファイルを指定)が変更するのだが、56秒程度で画像が変更されてしまう。
    画面切り替え間隔を1時間に設定し、XX時00分00秒に設定をOKにしても同様。

    どこを変更すれば時間の計測が正確になるのか、お教え願いたい。

  • 5

    Win10 X64環境です。気に入った絵をフォルダにまとめて…

    usericon Pikal(1)Windows 10

    Win10 X64環境です。気に入った絵をフォルダにまとめておいて、ランダムに表示させています。Win8.1やWin10標準の壁紙切り替え環境では電源OFF時にOFFされずに再起動してしまう問題が頻繁に起きていましたが、このソフトに変えたら症状が消えました。ポストカードパイルなどの機能も気に入っています。
    後は、現在表示している画像をショートカット一発で呼び出せるのがありがたい。本当に重宝しています。

  • 5

    Flickerの人気画像を壁紙にしています。デフォルトの設定…

    usericon tzatter(1)Windows 7

    Flickerの人気画像を壁紙にしています。デフォルトの設定でもいいんですが、解像度の低い画像も出てきてしまうので設定から1080px以上の画像を表示するにして、一番高解像度の画像を表示するにして、10秒毎に表示をするをすれば最高です。何時間でも見続けていられます。モニターを部屋の壁にかけてリアル壁紙にしたい

Johns Background Switcher に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 6 件)