プログラムを非表示にしてバックグラウンドで実行するようにする

SilentRun のアイコン

SilentRun

  • 海外
  • 日本語○
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows /7/8/8.1/10/11
バージョン:
1.0.3.0(2023/10/21)
価格:
無料

任意のソフトやプログラムを非表示にし、バックグラウンドで実行させるソフトです。
最前面に表示されてしまうソフト、タスクバーにアイコンが残ってしまうソフト、第三者にも見られずに実行したいソフト、エンコード処理中は非表示にしておいて問題ない動画編集ソフト、音楽再生中は非表示で問題ないソフト、など少しでも画面をスッキリさせたい場合やウィンドウを隠しておきたい場合などに役立ちます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る
※ 本ソフトはシェアウェアですが、10日間無料で試用できます。

SilentRun の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download SilentRun Now!」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    USB メモリー等で持ち運べるポータブル版を利用したい場合は、「Portable Version (1.3 MB, ZIP Format)」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(silentrun.exe)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

ウィンドウを非表示にする
  1. 本ソフトを起動し、メイン画面左上の カーソル を非表示にしたいウィンドウへドラッグ&ドロップします。
    SilentRun - メイン画面

    SilentRun - メイン画面

  2. 対象ウィンドウのプログラムが認識されると、選択されたプロセスのプレビュー、プロセス ID(PID)、プロセス名、ウィンドウタイトルを取得して表示します。
    「隠れて実行する」ボタンをクリックします。
    ※ 「ミュート」にチェックを入れると「隠れて実行する」ボタンクリック後にミュートになります。
    ソフトにカーソルをドロップすると、PID、プロセス名等を取得して表示

    ソフトにカーソルをドロップすると、PID、プロセス名等を取得して表示

  3. デスクトップ画面上から対象のウィンドウが非表示となり、メイン画面左の「非表示の実行中のプロセス」リストに非表示の画面が追加されます。
    ウィンドウの非表示実行中

    ウィンドウの非表示実行中

    エクスプローラーを非表示に

    エクスプローラーを非表示に

    ※ エクスプローラーの非表示がうまくいかない場合はエクスプローラーを再起動するとうまくいく場合があります。

ウィンドウを元に戻す
メイン画面左にリストされた非表示プログラムの中から元に戻したいプロセスをクリックして選択し、画面左下の「プロセスを示す」ボタンをクリックするとウィンドウが再表示されます。
※ 「閉めて」ボタンをクリックすると選択しているプロセスが終了します。

コマンドライン

以下のコマンドラインオプションを利用できます。
SilentRun.exe -t [EXE プログラムの初期化時間] -r [プロセスの優先度] -m [ミュート] -e [EXE パス] [EXE パラメーター]

  • -t … EXE プログラムの初期化時間(ミリ秒)
  • -r … EXE プログラムの優先度
    • 0 … リアルタイム(最高)
    • 1 … 高
    • 2 … 標準
    • 3 … 低
    • 4 … アイドル(最低)
  • -m … EXE をミュートします。
    • 0 … ミュート
    • 1 … ミュートしない
  • -e … EXE のフルパス。
    ※ スペースが含まれる場合はダブルクォーテーション(")で囲みます。
    ※ 指定した EXE 専用のパラメーターを追加したい場合は、フルパスの後に追加します。

具体的なコマンドライン実行のサンプルは次の通りです。
SilentRun.exe -t 1000 -r 4 -m 0 -e "D:\Update tool\upd-tool.exe" -v 1 -s server2
--
  • -t 1000 … EXE プログラムの初期化時間 = 1000ミリ秒 = 1秒
  • -r 4 … EXE プログラムの優先度 4 = アイドル(最低)
  • -m 0 … EXE をミュートしない 0
  • -e "D:\Update tool\upd-tool.exe" -v 1 -s server2 … upd-tool.exe にパラメータ(-v 1 -s server2)を付けて実行
コマンドライン

コマンドライン



更新履歴

Version 1.0.3.0
(2023/10/21)
  • -

Version 1.0
(2023/06/01)
  • -

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?