Windows Update Blocker の評価(レーティング)

Windows Update の無効化/有効化を切り替えられるソフト
width="70" height="14"
(平均評価:3.50 評価数:4
レビュー投稿数 7 件 (うち評価数 4 件)[?]
5つ星
1 (25.0%)
4つ星
2 (50.0%)
3つ星
0 (0.0%)
2つ星
0 (0.0%)
1つ星
1 (25.0%)

ユーザーレビューと評判

  • 4

    以前のレビューにAuto Update Blockerを使っても

    風来のシレン
    風来のシレン
    投稿数: 1件
    Windows 10

    以前のレビューにAuto Update Blockerを使っても
    > 本ソフトでの【「自動更新」不可(block)】の確認はしておりませんが
    と書いてるけど、たしかにSpeccyで見ると変わってないように見えるけど、実際はちゃんとBlock出来ます。
    一応システムモニターのアプリで数値見ながら確認しました。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 4

    下記も参考になるかと思います

    samtom
    samtom
    投稿数: 1件
    Windows 10

    下記も参考になるかと思います。

    http://reviews.f-tools.net/Trouble/Del-Reboot.html

    管理者権限でコマンドプロンプトを起動
    PsExec.exe -s -i cmd
    新しく開いた方のコマンドプロンプトで、「taskschd.msc」と入力
    SYSTEM権限でタスクスケジューラが起動

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    v1.2 で複数サービスの一括制御ツールへ変貌した感があります

    DeepMiner
    DeepMiner
    投稿数: 16件
    Windows 10

    v1.2 で複数サービスの一括制御ツールへ変貌した感があります。負荷のかかる単一作業中に、一時的に必要のないサービスのプロセスを一気にとめるのに便利です。

    Wub.ini をメモ帳で開き [Service_List] へ登録していきます。

    [Service_List]
    ; サービス名=の番号でサービスの状態を指定します。
    ; 最初の数字は設定「サービスの有効化」時のためのもので、
    ; 2つ目は「サービスの無効化」時のためのものです。
    ; 2 =自動
    ; 3 =手動
    ; 4 =無効



    24=”ファイルへの書込みができません”
    25=”サービスの制御設定”
    26=”処理中・・・ 少々お待ち下さい”
    27=”表示名:”
    28=”説明:”
    29=”有効化時の状態 (通常はスタートアップの種類):”
    30=”無効化時の状態:”
    31=”自動\n 手動 \n 無効”
    32=”サービスが実行中でも設定を適用する”
    33=”適用”

    7人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • コメント

    本ソフトでの【「自動更新」不可(block)】の確認はしておりませ…

    緩やかに
    緩やかに
    投稿数: 170件
    Windows 10

    本ソフトでの【「自動更新」不可(block)】の確認はしておりませんが、
    「公式ホームページ」
    https://www.sordum.org/9470/windows-update-blocker-v1-1/
    には「自動更新」もBlock出来ると記載されています
    (掲示板Q&Aあり)が、「本サイト様」の説明文や、下記
    「owl」様の「コメント」同様に、本ソフトはあくまでも「一時的」
    と思われます。

    ■「Microsoft」側は色々と細工(例:私の『Geek Uninstaller』レビュー)
    してVer.UPを強制的に更新させてくる(Home)と思われます。
    ・前回有効だったPro同様に「グループポリシーエディター」を変更で
    OKだったことが、不可になった事などがある模様です。

    「参考」
    Windows 10
    Solomonレビュー[redemarrage]
    【Windows 10パソコンを使っていて問題に感じた点について、
    その原因を調査して改善策を掲載しています。】(引用)
    https://solomon-review.net/

    ※因みに私は『WPD』でブロック後、自己判断で更新致しました。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 1

    Win10 homeでは効果なしです

    obaQ
    obaQ
    投稿数: 1件
    Windows 10

    Win10 homeでは効果なしです。設定してもすぐにupdate orchestratorがwindows updateを起動させます。
    task schedulerからupdate orchestratorが起動しないように設定しようとすると,
    アクセス拒否されます。
    PstoolsのPsExecでもエラーになってしまいます。
    ガードが固い。
    でも何とかwindows updateの自動起動はやめたい。

    7人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • コメント

    【追記あり】本日 AM03:00~KB更新が予定されてるようなので「一時的にブ…

    緩やかに
    緩やかに
    投稿数: 170件
    Windows 10

    本日 AM03:00~KB更新が予定されてるようなので「一時的にブロック」使用と
    思いましたが、
    『WPD 』
    https://freesoft-100.com/review/wpd.html でも「ブロック」できるようなので
    そちらで設定致しました。
    本ソフトは(Home)で後で確認してみようと思いました。

    ※因みにMenu>Languageに日本語(Ok)がありました。


    やはり【Win10 October 2018 Update】(本来はNovember)でしたね。
    『WPD』の設定をする間本ソフトを使用するのも良いかもしれません。が
    v1803累積KB,悪意ツール,11月セキュリティー Flash の模様です。詳しくは
    「スラド」https://srad.jp/submission/79494/
    --
    ご指摘ありがとうございます。記事を修正させていただきました。by 管理人



    本ソフトで無効にし、更新プログラムのチェック押下、
    「更新プログラムのインストール中に問題が発生しましたが、~
    次のエラー コードが役立つ可能性があります: (0x80070422)」と
    表示、Defender定義更新不可も確認しました。

    不測の事態に備えて一応待機させております。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • コメント

    当サイト(freesoft100)の紹介文(https://fre…

    owl
    owl
    投稿数: 410件
    Windows 10

    当サイト(freesoft100)の紹介文(https://freesoft-100.com/review/windows-update-blocker.html)に明記されている通り
    「大事な作業をしている間だけは Windows Update による再起動を防ぎたい」といった場合に本ソフトが役に立ちます。

    Windows 10 は、重要でないアップデートやセキュリティのアップデートをブロックするなど、アップデートのインストールをブロックすることは通常はお勧めできませんが、一時的な対策として必要になることがあります。
    しかし問題の特定の更新をブロックすることはもはや不可能です。
    ユーザーと管理者が持つ唯一のオプションは、問題が解決されるまですべての更新を一時的にブロックすることですが、重要なセキュリティ更新プログラムをブロックする可能性があるため、一般ユーザーには非推奨行為です。

    注:Win10「pro」版などには更新プログラムのインストールを遅延化できるオプションが付属していますが、「Home」版では、遅延化オプションが無いため「不可能」です。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?