Windows Update の無効化/有効化を切り替えられるソフト

Windows Update Blocker のアイコン

Windows Update Blocker
  • 海外
  • 日本語✕
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.1(2018/05/06)

Windows Update を無効化し、勝手に Windows が再起動されてしまわないように防止できるソフトです。
Windows 10 ではバックグラウンドでアップデートをダウンロードしてシステムの再起動スケジュールを通知してきます。
うっかり放置して作業を進めていると、未保存のデータがあるのに Windows が再起動してしまう、といった状況に見舞われる場合があります。
大事な作業をしている間だけは Windows Update による再起動を防ぎたい、といった場合に本ソフトが役に立ちます。

提供元:

Windows Update Blocker の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ下部の「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ 「Download」ボタンは「関連記事」項目の上にあります。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(Wub.zip)を解凍し、Wub.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

Windows Update を無効化する

  1. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    Windows Update Blocker - メイン画面
  2. 「Disable Service(サービスを無効にする)」を選択して「Apply Now(今すぐ適用する)」ボタンをクリックすると、「Service Status」が赤色アイコンになり、Windows Update が無効化されます。
    Windows Update 無効化時

Windows Update を有効化する(元に戻す)

「Enable Service(サービスを有効にする)」を選択して「Apply Now(今すぐ適用する)」ボタンをクリックすると、緑色アイコンとなり、Windows Update が有効化されます。

メニュー

「Menu」ボタンから次のメニューを利用できます。
メニュー表示

  • Update Options
    Windows の「Windows Update」が開きます。
  • Windows Services
    Windows の「サービス」画面が開きます。
  • Refresh
    最新の状態に更新されます。
  • Command Line Info
    コマンドライン利用時のオプションが表示されます。
    Command Line Info(コマンドライン情報)
  • Language
    言語を変更できます。
    日本語には対応していません。

ユーザーレビュー

  • コメント

    当サイト(freesoft100)の紹介文(https://…

    usericon owl
    投稿数: 193件
    Windows 10

    当サイト(freesoft100)の紹介文(https://freesoft-100.com/review/windows-update-blocker.html)に明記されている通り
    「大事な作業をしている間だけは Windows Update による再起動を防ぎたい」といった場合に本ソフトが役に立ちます。

    Windows 10 は、重要でないアップデートやセキュリティのアップデートをブロックするなど、アップデートのインストールをブロックすることは通常はお勧めできませんが、一時的な対策として必要になることがあります。
    しかし問題の特定の更新をブロックすることはもはや不可能です。
    ユーザーと管理者が持つ唯一のオプションは、問題が解決されるまですべての更新を一時的にブロックすることですが、重要なセキュリティ更新プログラムをブロックする可能性があるため、一般ユーザーには非推奨行為です。

    注:Win10「pro」版などには更新プログラムのインストールを遅延化できるオプションが付属していますが、「Home」版では、遅延化オプションが無いため「不可能」です。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい