プロ仕様のエフェクト、ビデオ再生に最適な音声の自動調整、DVD/Blu-ray オーサリングなど様々な機能を備えたビデオ編集ソフト

VideoStudio Pro 2022 のアイコン

VideoStudio Pro 2022

  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

対応OS:
Windows 8/8.1/10/11(64bit)

自動的に音楽の音量を調整してBGMで設定したムードをそのままに、ナレーションをクリアにするオーディオダッキングを搭載。
ビデオから DVD/Blu-ray を作成できるオーサリング機能。
Ultra-HD 4Kビデオをより使いやすくする XAVC S をサポート。
背景にブレンド/オーバーレイするオブジェクトを調整し最適なエフェクトを作成。
笑顔、ゴールシーンなど特別な瞬間を一定の時間とめることで効果的に見せることができるフリーズフレームなど豊富な機能を用意しています。

提供元:
制作ソフト一覧を見る
※ 本ソフトはシェアウェアですが、30日間無料で試用できます。

Introducing Corel VideoStudio 2022(英語)

VideoStudio Pro 2022 の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「30 日間の無料体験版をお試しください」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(VideoStudio2022_Installer.exe)からインストールします。
    ※ インストール時に「Corel VidoeStudioをトライアルとして実行します」を選択することで体験版として利用できます。
    ※ 「TV 規格」を NTSC/PAL から選択できますが、日本で利用する場合は NTSC を選択します。PAL を選択した場合は日本の DVD プレイヤー等で再生できない場合があります。
    インストールオプションを選択

    インストールオプションを選択

使い方

初期設定

本ソフトを起動すると、最初にアカウント作成画面が表示されます。
メールアドレス、パスワード、パスワードの確認を入力し国を選択し、「続行する」ボタンをクリックするとメイン画面が表示されます。
サインイン(アカウント作成)

サインイン(アカウント作成)


基本的な使い方

  1. メイン画面が表示されると「概要」画面(「ホーム」タブ画面)が表示されます。
    画面上部の「編集」タブをクリックするか、「新規プロジェクト」をクリックします。
    「ホーム」タブ画面(概要画面)

    「ホーム」タブ画面(概要画面)

  2. 「編集」タブ画面が表示されます。
    画面右の メディアファイルを取り込み をクリックしてメディアファイル(動画/音楽/画像)を追加します。
    「編集」タブ画面

    「編集」タブ画面

  3. 追加したメディアファイルをメイン画面下部のタイムラインへドラッグ&ドロップして追加します。
    画面上部のライブラリからタイムラインへドラッグ&ドロップ

    画面上部のライブラリからタイムラインへドラッグ&ドロップ



    編集ツール
    メイン画面中央の編集ツールは次の通り。
    • 記録/取り込みオプション
    • サウンドミキサー
    • オートミュージック
    • モーション トラッキング
    • パン/ズーム
    • 分割画面テンプレートクリエーター
    • 引き伸ばす
    • スライド
    • 音声テキスト変換
    • 字幕エディター
    • マルチカメラ エディタ
    • タイムリマップ
    • マスククリエーター
    • 3Dタイトルエディター
    • スリップ
    • ロール
    • ペインティング クリエーター
    • GIF クリエーター
    ツールバーをカスタマイズする をクリックすると不要なツールを非表示にできます。
    編集ツールバーのカスタマイズ

    編集ツールバーのカスタマイズ



    メディアの各種ツール
    メイン画面中央上部のエフェクト等のツールは上から順に次の通り。
    • メディア
    • サウンド
    • テンプレート
    • トランジション効果
    • タイトル
    • オーバーレイ
    • フィルター
    • AR ステッカー
    • モーション パス
    • スピード
    フィルターの追加

    フィルターの追加



    動画のオプション
    タイムライン上の動画をダブルクリックするかタイムライン上の動画をクリックして選択した後、メイン画面右の オプションパネルを表示 をクリックすると、メイン画面右上の各タブからオプションツールを利用して色の補正等行うことができます。
    • 「編集」タブ
    • 「効果」タブ
    • 「顔の効果」タブ
    • 「色」タブ
    • 「レンズ補正」タブ
    ※ メイン画面右の ライブラリーパネルを表示 をクリックすると、元の表示に戻ります。
    動画オプション

    動画オプション

  4. 編集が終わったらメイン画面上部の「完了」タブをクリックします。
    ファイル名、ファイルの場所を指定して「開始」ボタンをクリックすると作成した動画を保存します。
    ※ 保存できる動画形式は AVI/MPEG-2/AVC/H.264/MPEG-4/WMV/MOV/オーディオ/カスタム から選択できるほか、YouTube/Vimeo へのアップロード、DVD/AVCHD/ブルーレイ/SDカード への保存、3Dファイル(MPEG-2/ AVC/H.264/ WMV)へ保存できます。
    ※ 一部体験版では利用できない保存形式があります。
    「完了」タブ画面

    「完了」タブ画面

ユーザーレビュー

  • コメント

    2020ソフト購入したが書き込みが出来ないDVD-RW焼きこみが出…

    藤本忠夫
    藤本忠夫
    投稿数: 1件
    -

    2020ソフト購入したが書き込みが出来ないDVD-RW焼きこみが出来るがavchdが出来ないグレイドアップソフトがいるのですかなんじっかいしても焼きこむことができない

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    使いやすくて、重宝しています

    tuka
    tuka
    投稿数: 1件
    Windows 10

    使いやすくて、重宝しています。
    これで基本操作に慣れると、他のソフトでの作業が面倒に思えてしまう。。
    基本の値段も下がっているので(一番安くて5000円)購入しやすくなったのはうれしい。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 2

    使いやすく、レンダリングも早いのですが、バージョン7以降の大改良で…

    Hide3
    Hide3
    投稿数: 1件
    Windows 10

    使いやすく、レンダリングも早いのですが、バージョン7以降の大改良で長時間編集すると音がズレます。
    現在のバージョン10でも改善されていません。
    20分以内の編集なら大丈夫です。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

VideoStudio Pro 2022 に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 4 件)