Undelete 360

Undelete 360 のスクリーンショット

<1> メニュー表示を日本語化
メニュー表示を日本語化
<2> 論理ドライブの選択
<3> ファイルの検索
<4> リカバリオプションの選択
リカバリオプションの選択