Adobe Flash ファイルをローカル環境で動作させることができるスタンドアロンプレイヤー

Adobe Flash Player projector のアイコン

Adobe Flash Player projector
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows, macOS, Linux
バージョン:
32.0.0.445(2020/09/26)

Adobe Flash ファイル(.swf)をデスクトップで動作させることができるスタンドアロン版のプレイヤーです。
Adobe Flash Player の開発者向けのデバッガー版で、PC上で動作確認するために利用できます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

Adobe Flash Player projector の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Windows」項目下の「Download the Flash Player projector content debugger」リンク、または「Download the Flash Player projector」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版、Linux 版を利用したい場合は、「Macintosh」項目、「Linux」項目からダウンロードします。
  2. ダウンロードした flashplayer_32_sa_debug.exe または flashplayer_32_sa.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
swf ファイルをドラッグ&ドロップするか、メニューバーから「ファイル」⇒「開く」から選択すると、swf ファイルが読み込まれて再生されます。

ユーザーレビュー

  • コメント

    「Flash」での重要な問題は、

    owl
    owl
    投稿数: 377件
    Windows 10

    「Flash」での重要な問題は、
    開発サポート元(Adobe)がサポートを打ち切り、「廃止」を決定していることです。
    (ブラウザでのプラグインに限らず)OSレベルでも Microsoft や Apple は動作をさせないことを決定済みです。

    「Flash」の根本的な欠陥性:
    1996年1月1日に公開された時代遅れの規格であり、現代では通用しない古物「廃品」に継ぎ接ぎしながら生きながらえてきたような「ポンコツ」品です。Symantec、McAfee、Kaspersky が「Flash Player の脆弱性により、セキュリティシステムをバイパスできるようになる」とレポートしているほどで、サイバー攻撃者の「格好の標的」にされています。
    PC 内に「Flash」が存在するだけでマルウェアを呼び込み、一意の個人情報が窃盗されたり、リモートコントロールされ「踏台」にされたりの被害が確認されています。これらの「エクスプロイト」は、発見され次第、Adobe によって(セキュリティ・ホールを塞ぐ)緊急セキュリティ・パッチが提供されましたが、もぐらたたきゲームの様相で、もはや「お手上げ」の様相です。
    https://en.wikipedia.org/wiki/Adobe_Flash#Security

    そのため、「Flash」を使用しているサイトやゲーム制作者などに対し、「HTML5」への移行を要請していました。
    例え、スタンドアロンで「Flash」を運用したとしても、セキュリティパッチが提供されない以上は、エクスプロイトに脆弱で、リスクに無縁ではありません。

    残念なことに(メンテナンスが放棄されたサイトなどで)Flash のみを動作条件にするものが存在していますが、エンドユーザーは「引き際」を心得る必要があるでしょう。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    残り僅かです

    TranslucentFoxHuman
    TranslucentFoxHuman
    投稿数: 57件
    Linux

    残り僅かです。急いで保存しましょう。

    通常、FlashPlayerのプラグイン版は、インストーラがインターネット上からプラグインファイルをダウンロードしてインストールします。
    よって、プラグインインストーラーを保存していても、2021年以降は、一切のプラグインのインストールが不可能になると思われます。

    しかしながら、このプレーヤーはスタンドアローンプレーヤーとなっており、ネットワーク接続がなくても、インストール不要でSWFの再生が可能です。

    このことより、このアプリにSWFのURLを入れるだけで、2021年以降も継続的にFlashコンテンツの再生が可能となるでしょう。

    また、Windowsでなくても、MacやGNU/Linux版も用意されています。

    あと残り1ヶ月程度しかありません。
    一ヶ月後には、おそらくプレーヤーのダウンロードが不可能になると思われます。
    今のうちに、これをダウンロードしておきましょう。

    6人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    今のうちに入れておきましょう!

    ★ウーロン茶ヌルヌル★
    ★ウーロン茶ヌルヌル★
    投稿数: 72件
    Windows 10

    今のうちに入れておきましょう!
    フラッシュプレイヤーがサポート終了するからです。
    配布元がAdobeなので、2021年には入手不可能になるかもです。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

Adobe Flash Player projector に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 4 件)