テンキーでマウスを操作できるようになるソフト

Advanced Mouse Emulator のアイコン

Advanced Mouse Emulator

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7
バージョン:
0.3.2(2011/02/08)

マウスが故障したり、マウスを使えない環境で役立つソフトです。
1~9の数字でマウスを操作し、0でドラッグ開始 / 終了、5でクリック、+ がダブルクリック、- が右クリックを操作できます。
画面分割によるマウスカーソルのワープ機能があり、.(ドット)を押すと画面が9つに分割され、画面全体に大きく9つの数字が表示されます。
押した数字の場所へマウスが移動し、最大3段階まで簡単に場所移動できる機能を備えています。

提供元:
hikarun

Advanced Mouse Emulator の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページにアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(AME_Setup.exe)からインストールします。

使い方

デスクトップのショートカットから起動します。
起動するとタスクトレイに常駐し、テンキー入力ができなくなる代わりにテンキーでマウス操作ができるようになります。

対応するテンキー


画面分割モードでは、画面全体に数字が表示され、表示された数字キーを押すことで、その数字が書かれている領域にマウスカーソルが移動します。

設定

タスクトレイのアイコンを右クリックし、「設定」をクリックすると設定画面を表示できます。

  • マウスキー
    ポインタ移動速度を変更できます。
    スライドバーで一定、加速低、中、高の4段階で調節できます。
  • 画面分割
    . キーを押したときに画面分割を利用するか、分割回数や分割表示の透明度を設定できます。
  • 起動 / 終了
    Windows 起動時に本ソフトを起動させたり、本ソフト起動時に NumLock 有効化、本ソフト終了時に NumLock 無効化などの設定ができます。

更新履歴

Version 0.3.2 (2011/02/08)
  • コピーライトの年を2010-2011に変更。
  • Version 0.3.2として公開。

Version 0.3.1 (2011/01/17)
  • 設定ダイアログのキャンセルボタンがうまく動作していなかったので修正。
  • すでに設定またはバージョン情報ダイアログを開いている状態で、もう一度同じダイアログを開こうとした場合に対処。
  • 設定ファイル(AME.exe.config)を入れ忘れたので追加。

Version 0.3.1 (2010/12/20)
  • Version 0.3.1を公開。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?