海外製の高速ディスクデフラグツール

Auslogics Disk Defrag のアイコン

Auslogics Disk Defrag

ダウンロードアップグレード

上位版:Auslogics Disk Defrag Professional

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
8.0.12.0(2018/06/14)

何十GB、何百GBと大容量のデフラグを行う際に、Windows に標準で付属しているデフラグツールよりも短い時間でデフラグを完了させることができるソフトです。
デフラグ終了後に Windows を終了させる設定や、定期的にデフラグを行う自動ディスクデフラグメンテーション設定もでき、容量が大きければ大きいほどその処理速度を実感することができます。
USBメモリーで持ち運べるポータブル版も用意されています。

提供元:
※ インストール時に StopAd のインストールが推奨されます。不要な場合は「いいえ」ボタンをクリックすることで回避できます。
※ インストール時に Auslogics BootSpeed のインストールが推奨されます。不要な場合は「いいえ」ボタンをクリックすることで回避できます。
※ インストール時に Auslogics Driver Updater のインストールが推奨されます。不要な場合は「いいえ」ボタンをクリックすることで回避できます。

Auslogics Disk Defrag の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download Now」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(disk-defrag-setup.exe)からインストールします。
    ※ インストール時に StopAd のインストールが推奨されます。不要な場合は「いいえ」ボタンをクリックすることで回避できます。
    ※ インストール時に Auslogics BootSpeed のインストールが推奨されます。不要な場合は「いいえ」ボタンをクリックすることで回避できます。
    ※ インストール時に Auslogics Driver Updater のインストールが推奨されます。不要な場合は「いいえ」ボタンをクリックすることで回避できます。

使い方

デフラグする

  1. デフラグしたいドライブにチェックを入れ、SSDの最適化 ボタンをクリックするとデフラグを実行できます。
    複数のドライブにチェックを入れると、複数ドライブのデフラグを同時に実行できます。
    また、画面右の「完了後の動作」にチェックを入れると、デフラグ終了後にシャットダウン / スリープ / 休止状態(ハイバネート) / プログラム終了 の動作を選択できます。
  2. SSDの最適化 ボタン横の▼ボタンをクリックすると、「分析」、「デフラグ」、「SSDを最適化(専用のアルゴリズムを使用)」、「デフラグ 最適化(遅い/週1回使用)」、「クイックデフラグ(分析なし)」のいずれかを実施できます。

自動デフラグ、スケジュールデフラグの設定

  1. メニュバーの「設定」⇒「スケジューラ」をクリックするか、画面左の スケジュールされたデフラグ をクリックします。
  2. 「自動的に最適化」にチェックを入れ、「頻度」を PCがアイドル状態の時 / 毎日 / 毎週 / 毎月 の中から選択し、日にちや曜日、時間し、対象となるドライブなどを設定して「OK」ボタンをクリックすると、スケジュール設定ができます。
    ※ 「頻度」を「PCがアイドル状態の時」に設定すると、PCの空き時間に自動的にデフラグが実施される設定となります。

設定

メニュバーの「設定」⇒「プログラムの設定」をクリックして、設定画面を表示できます。

言語
言語選択できます。
日本語以外にも、英語 / ドイツ語 / スペイン語 / フランス語 / イタリア語 / ロシア語に対応しています。

一般
一般設定を行えます。
  • 閉じるときにシステムトレイに最小化
  • システムトレイのツールヒントを表示
  • Windows のログオン時に自動開始

統合

クラスターマップ
クラスターマップスタイルを「四角、棒」から選択できます。
また、カラーテーマを12種類から選択できます。
設定 - クラスタマップ


アルゴリズム
アルゴリズムの設定を行えます。
  • (一定サイズ)より大きな断片をスキップする
  • (一定サイズ)より小さなファイルをスキップする
  • システムファイルをディスクの最初に移動する
  • プリフェッチレイアウトでファイル配置を最適化
設定 - アルゴリズム


SSDドライブ対応
SSDドライブの設定を行えます。
  • SSDデフラグのみ使用
  • SSDを表示しない
  • TRIM機能を使う
また、SSDドライブ上の最適化するファイルを選択できます。
  • システムファイルをデフラグ
  • アクティブなユーザーフォルダをデフラグ
  • レジストリファイルをデフラグ
  • フォルダの配置を最適化
  • すべてのファイルをデフラグ
設定 - SSDドライブ対応


ディスククリーンアップ
ディスククリーンアップの設定を行えます。
  • デフラグ前に一時ファイルを消去
  • デフラグ前にブラウザキャッシュをクリア
  • デフラグ前にごみ箱を空にする
  • デフラグ前に Windows Update のキャッシュをクリア
  • 削除したファイルを永久に消去
設定 - ディスククリーンアップ


空き領域のワイピング
  • スラック領域を消去
    ファイルの末尾とファイルによって使用される最後のクラスター間の領域を消去します。
  • ファイルのエントリを消去
    ファイルシステムテーブルから以前に削除したすべてのファイル名を消去します。
  • 消去メソッド
    データを抹消する方法を次から選択します。
    • ランダムデータメソッド(1回上書き)
    • US DoD 5220-22M(3回上書き)
    • US DoD 5220.28-STD(7回上書き)
    • ピーター・グートマン方式(35回上書き)

除外
デフラグ対象外とするファイルフォルダーを選択できます。

ディスク保護
ハードドライブの設定温度を超えた場合に温度が超過して上昇しないように現在の操作の停止/一時停止を行います。

※ USBメモリー対応 : Auslogics Disk Defrag Portable

ユーザーレビュー

  • 1

    OS DiskのSSD設定有効化したら下記の現象が出ました。…

    usericon
    投稿数: 1件
    Windows 10

    OS DiskのSSD設定有効化したら下記の現象が出ました。
    ・すべての起動が遅くなる。
    ・Start画面がでない。
    ・Shortcut Key(Win+)がまったく効かない。
    ・ShortcutがC Drive上に存在するのに”存在しない”となる。
    ネットにある対処法を全部試してダメでしたが、このSSD用設定を外して再起動したらすべて解消しました。 論理セクタが壊れていないか心配です。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 5

    現在も優秀なデフラグソフト。 SSDにも対応しているため便…

    usericon 匿名ユーザー
    投稿数: 13件
    Windows 10

    現在も優秀なデフラグソフト。
    SSDにも対応しているため便利。
    マルウェアではなくアドウェアですね。
    コンピュータに影響はないのでそのまま使ってOKです。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • 1

    本日突然ノートンにより削除のアナウンスが。 他に断片が残っ…

    usericon doremi
    投稿数: 2件
    Windows 10

    本日突然ノートンにより削除のアナウンスが。
    他に断片が残っていたため全て削除しました。
    高速かつSSDにも対応していただけに残念です。

    このレビューは参考になりましたか?はい

Auslogics Disk Defrag に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 66 件)