プロフィール写真がフェイクか本物かを判定する Chrome 拡張機能

Fake Profile Detector のアイコン

Fake Profile Detector

  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

バージョン:
0.1.2(2022/04/06)

右クリックメニューに追加される「Check fake profile picture」を利用してプロフィール写真を生成された人物か実在の人物かを判定する Chrome 拡張機能です。
数秒程度でフェイクかリアルかの結果を通知し、精度をカッコ内にパーセント表示します(100% に近いほど本物である確率が高い)。
StyleGAN と呼ばれるディープフェイク画像でのみ機能し、動画やフェイススワップ(顔交換)では検出されません。

提供元:
v7

Fake Profile Detector の使い方

ダウンロード

Chrome 拡張機能

ChromeChrome ウェブストアへアクセスし、「Chrome に追加」ボタンをクリックしてインストールします。

使い方

基本的な使い方

本拡張機能をインストールすると右クリックメニューに「Check fake profile picture(偽のプロフィール写真を確認する)」が追加されます。
顔画像の上で右クリックメニューから「Check fake profile picture」をクリックすると、本物か偽物かを判定します。
  • 本物と判定された場合
    Result: No AI generated faces detected (100.0%)
    (結果:AIによって生成された顔は検出されませんでした(100.0%))
    結果:AIによって生成された顔は検出されませんでした(100.0%)

    結果:AIによって生成された顔は検出されませんでした(100.0%)

  • 偽物と判定された場合
    Result: Likely Fake Person (91.3%)
    (結果:偽物の可能性が高い(91.3%))
    結果:偽物の可能性が高い(91.3%)

    結果:偽物の可能性が高い(91.3%)

※ カッコ内のパーセント表示は、100% に近ければ近いほど本物であることを表しています。
※ 結果や数値は本拡張機能によるもので実際の結果とは異なる場合があります。結果は参考程度のものとしてご判断ください。

オプション
ブラウザー画面右上の icon アイコンの右クリックメニュー「オプション」からオプションを利用できます。

Debug
「Log image sent to our model and model result」にチェックを入れると、モデルに送信された画像とモデル結果をログに記録します。

Alternative image fetching (Experimental)
「Use image cropping to overcome "Can't access this image"」にチェックを入れると、「この画像にアクセスできません」を克服するために画像のトリミングを使用します。

Small image waring (Experimental)
「Automatically detect if the checked image is too small」にチェックを入れると、チェックした画像が小さすぎるかどうかを自動的に検出します。

更新履歴

Version 0.1.2
(2022/04/06)
  • -

Version 0.1.2
(2022/03/29)
  • -

※ 本ソフトは owl 様 のご推薦により掲載させていただきました。(掲載日:2022年04月03日)

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?