ファイル名の前後に特定の文字列を追加できる、複数ファイルのリネームツール

ファイル名前後付与 のアイコン

ファイル名前後付与

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 10
バージョン:
1.0.0(2019/08/17)

ファイル名の前、または後ろ、またはその両方に任意の文字列を付与できるリネームソフトです。
指定したフォルダー内のすべてのファイルのリネームに対応しており、設定した文字列の削除も可能です。
誤った名前にリネームしてしまわないように、設定した変換ルールの通りにリネームされるかどうかプレビューを確認できるので安心です。

提供元:

ファイル名前後付与 の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(FIleNameFuyo-v1.0.0.zip)を解凍し、ファイル名前後付与.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

  1. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    画面上部の 参照 ボタンをクリックしてリネームしたいフォルダーを選択します。
  2. フォルダーを選択すると「対象フォルダ」にファイルパスが表示されます。
    ①ファイル一覧取得 ボタンをクリックします。
  3. 画面中央の「現ファイル名」の項目にファイル名が一覧表示されます。
    次の変換ルールを入力して ②変換シミュレーション ボタンをクリックします。
    • 削除する文字
      ファイル名から削除したい文字列があれば入力します。
    • 先頭に付与する文字
      先頭に付与したい文字列があれば入力します。
    • 末尾に付与する文字
      末尾に付与したい文字列があれば入力します。
  4. 「新ファイル名」の項目にリネーム後のファイル名が表示されます。
    リネーム後のファイル名に問題がなければ ③変換実行 ボタンをクリックします。
  5. 『!』変換を行います…」ウインドウが表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。
    変換前確認ウィンドウ
  6. 変換が完了すると、「変換が完了しました。…」ウインドウが表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。
    変換完了ウィンドウ

更新履歴

Version 1.0.0 (2019/08/17)
  • 新規公開

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?