右クリックメニューから手軽にフォルダーの色を変更するソフト

Folder Painter

Folder Painter
  • 海外
  • 日本語✕
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
1.0(2017/09/12)

右クリックメニューからフォルダーの色を変更できるソフトです。大事なフォルダー、仕事用フォルダー、プライベート用フォルダーなど、用途に合わせて12種類の色からフォルダーの色を変更できます。[Shift] + 右クリックメニューにのみ本ソフトの項目を表示して、通常時の右クリックメニューに表示しない設定も用意。コマンドラインにも対応していて他のソフトとの連携も可能です。

提供元:

Folder Painter の使い方

ダウンロード

  1. Softpedia のダウンロードページ へアクセスし、「Softpedia Secure Download (US)」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(FolderPainter.zip)を解凍し、FolderPainter.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

フォルダーの色を変更する

  1. 本ソフトを起動すると設定画面が表示されます。
    「+ Add to Menu」ボタンをクリックすると、「Change Folder Icon」の項目が右クリックメニューに追加されます。
    ※ 「Change Folder Icon」の項目を編集すると、右クリックメニューに表示される名前が変更されます。
    ※ 「Use Shift Key to Display Context Menu(右クリックメニューの表示に Shift キーを使う)」にチェックを入れて「+ Add to Menu」ボタンをクリックすると、[Shift] キーを押しながら右クリックしたときにのみ「Change Folder Icon」の項目が表示されるようになります。
  2. フォルダーを右クリックして「Change Folder Icon」から設定したい色をクリックすると、フォルダーの色を変更できます。
    ※ 複数フォルダーを選択して右クリックメニュー「Change Folder Icon」から、複数のフォルダーを同時に変更できます。

変更できる色の種類

  • Default Folder Icon
  • Blue
  • Pink
  • Mint
  • Red
  • Orange
  • Lime
  • Purple
  • Gray
  • Teal
  • Navy
  • Light Blue
  • Green
※ Default Folder Icon を選択すると元通りに戻ります。

コマンドライン

次のコマンドラインを利用できます。
※ 「Menu」⇒「Command Line Info」から確認できます。

  • /Folder
    対象フォルダーを指定
  • /Icon
    アイコンのファイルパスを指定
  • /DefaultIcon
    システムのデフォルトアイコンを適用(元に戻す)

コマンドラインのサンプル
  • FolderPainter.exe /Folder=C:¥Folder /Icon=C:¥icon.ico
  • FolderPainter.exe /DefaultIcon /Folder=C:¥Folder

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?