WASAPI排他モードで音楽ファイルを高音質で再生できるオープンソースのオーディオプレイヤー

PlayPcmWin のアイコン

PlayPcmWin

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8.1/10
バージョン:
5.0.71(2019/08/08)

WASAPI排他モードでWAV/AIFF/FLAC/MP3などの音楽ファイルを再生できるオープンソースのオーディオプレイヤーです。
再生リストの保存、読み込みに対応し、イベント駆動/タイマー駆動の選択、排他モード/共有モードの選択、レイテンシーの調整などをサポート。
音楽再生時には再生対象の音楽ファイルをすべてメモリーに書き出してから再生するため、再生リストに音楽ファイルが多ければ多いほど再生準備の時間がかかりますが、特に設定を触らなくても高品質の音楽再生を楽しむことができるのが魅力です。

提供元:

PlayPcmWin の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「64ビット版」横のリンク、または「32ビット版」横のリンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ お使いのOSが 32bit か 64bit かわからない場合は Windows バージョンの調べ方よりご確認ください。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(PlayPcmWin571x64en.zip または PlayPcmWin571en.zip)を解凍し、セットアップファイル(PlayPcmWin64SetupEn.msi または PlayPcmWinSetupEn.msi)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

  1. 本ソフトを起動すると、メイン画面が表示されます。
  2. メニューバーから「ファイル」⇒「開く」とクリックして再生したい楽曲を選択するか、ドラッグ&ドロップして再生リストに登録します。
  3. 設定
    画面右の設定を行います。

    WASAPI設定
    • 動作モード
      排他モード/共有モードから選択します。
      「排他モード」を選択すると、選択した出力デバイスで他の音声再生を行うことができなくなります。
    • データ供給モード
      イベント駆動/タイマー駆動から選択します。
      • イベント駆動
        OSに依存してバッファの書き込みを行います。
        WASAPIからデータ要求された際に、再生スレッドは次のデータをWASAPIに送ります。
      • タイマー駆動
        バッファへの書き込みを本ソフト側で制御します。
        再生スレッドが自発的に一定間隔で起動し、オーディオデバイスのバッファサイズを調べてその分のデータをWASAPIに送ります。
    • 出力レイテンシー
      データ転送の遅延時間を調整します。
      一般的に数値が小さいほど音質が上がりますが、小さすぎると音割れ、ノイズの原因となります。
    • 音声信号処理

    出力デバイス
    出力対象のデバイスを選択します。
    ※ 再生途中で変更することはできません。変更したい場合はいったん「停止」ボタンをクリックして再生を停止する必要があります。
  4. 再生する
    画面下部の「再生」ボタンをクリックすると、画面下部に「音楽ファイルからPCMデータを抽出し、無圧縮PCMをメモリに配置」と表示されるので、インジケーターが完了するまで待ちます。
    ※ 再生リストの音楽ファイルが多ければ多いほど時間がかかります。
  5. 完了すると音楽が再生されます。

対応フォーマット

入力
  • WAVEファイル (*.wav, *.wave)
  • FLACファイル (*.flac)
  • AIFFファイル (*.aif, *.aiff, *.aifc, *.aiffc)
  • DSFファイル (*.dsf)
  • DFFファイル (*.dff)
  • CUEファイル (*.cue)
  • PPWPLファイル (*.ppwpl)
  • M3Uファイル (*.m3u, m3u8)
  • MP3ファイル (*.mp3)

出力
  • CUEファイル (*.cue)
  • PPWPLファイル (*.ppwpl)

更新履歴

Version 5.0.71 (2019/08/08)
  • libFLAC 1.3.3を使用してプログラムをビルド。

Version 5.0.70 (2019/06/08)
  • スプラッシュスクリーンを削除。たまに起動時のエラーメッセージボックスがスプラッシュスクリーンのバグにより表示キャンセルされるため(このバグ発生時エラーメッセージボックスが出るときの効果音が鳴り、エラーメッセージボックスが一瞬表示されて消える現象が見られる)

Version 5.0.69 (2019/03/16)
  • ノイズシェイピングでデッドロックするバグを修正。
  • メタデータが1つも無いMP3ファイルの読み出しでクラッシュするバグを修正。

※ 本ソフトは kuroki55 様 のご推薦により掲載させていただきました(2019年9月17日)。

ユーザーレビュー

  • 5

    WASAPIモードでは、音声ファイルのデータを直接デバイスに…

    kuroki55
    kuroki55
    投稿数: 21件
    Windows 10

    WASAPIモードでは、音声ファイルのデータを直接デバイスに送るので、パソコン側では
    音量調整ができません。
    再生すると最大音量が出ますので、ノートパソコンまたは外部スピーカーの音量を
    パソコンで調整している場合は注意してください。
    パソコンから直接ヘッドホンで聞く場合は、ボリューム付きヘッドホンが必要です。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい