画像追加、四角形や楕円、注釈などをつけられるPDFエディター

Icecream PDF Editor のアイコン

Icecream PDF Editor
  • 海外
  • 日本語✕
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
2.21(2020/05/20)

既存のPDFを編集する機能、白紙からPDFを作成する機能を備えたPDFエディターです。
テキスト(※現バージョンでは英数字のみ)、画像の追加、四角形・楕円・直線・矢印を追加してPDFを作成・編集できます。
また、注釈も追加でき、付箋、ハイライト(蛍光ペン)、下線、打消し線、フリーハンド、スタンプといった機能も利用可能。
他にも、しおりの追加、PDFのプロパティ(タイトル、著作者など)の編集や、印刷やコピーなどを制限してPDFを保護する機能も利用できます。
v1.05 では日本語対応しておらず日本語が文字化けしてしまうため、英数字のみの利用となります。

提供元:
制作ソフト一覧を見る
※ 本ソフトはシェアウェアですが無料で試用できます。体験版では編集したファイルの保存時にPDFにウォーターマークが挿入されるなどの制限があります。

Icecream PDF Editor のプロモーション動画(英語)

Icecream PDF Editor の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(pdf_editor_setup.exe)からインストールします。

使い方

PDFを編集する

  1. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    PDFファイルをドラッグ&ドロップするか、「Open」をクリックしてPDFファイルを選択します。
  2. 注釈ツールを利用する
    画面上部の「Annotate」をクリックし、左端に並べられたツールアイコンから、上から順に次の注釈を追加できます。
    • Hand tool
      ドラッグしてページを移動します。
    • Select
      クリックして追加したテキストや四角形などのオブジェクトを選択します。
      オブジェクトを移動、リサイズできます。
    • Add text
      テキストを追加します。
    • Manage stamps
      スタンプを追加します。
      「Custom」から任意のスタンプを作成して利用できます。
      新しいスタンプを作成
    • Add sticky note
      付箋を追加します。
    • Highlight area
      選択範囲をハイライト表示(蛍光ペン表示)します。
    • Highlight text
      選択したテキストの範囲をハイライト表示(蛍光ペン表示)します。
    • Underline
      選択したテキストの範囲に下線を追加します。
    • Strikeout
      選択したテキストの範囲に打消し線を追加します。
    • Wavy underline
      選択したテキストの範囲に波線の下線を追加します。
    • Add rectangle
      四角形を追加します。
    • Add circle
      楕円を追加します。
    • Add line
      直線を追加します。
    • Add arrow
      矢印を追加します。
    • Pencil
      フリーハンドで書き込みます。
    • Eraser
      消しゴムツールで消します。

    編集ツールを利用する
    画面上部の「Edit」をクリックして編集ツールを利用できます。
    左端に並べられたツールアイコンから、上から順に次の注釈を追加できます。
    • Hand tool
      ドラッグしてページを移動します。
    • Select
      オブジェクトをドラッグして移動します。
    • Add/edit text
      テキストを追加します。
    • Add image
      画像ファイルを選択して追加します。
      追加した画像ファイルは Select ツールで移動、リサイズできます。
      リサイズ時は Shift キーを押しながらドラッグで画像中央からリサイズ、Ctrl キーを押しながらドラッグで元の縦横比を維持しながらリサイズを行います。
    • Add rectangle
      四角形を追加します。
    • Add circle
      楕円を追加します。
    • Add line
      直線を追加します。
    • Add arrow
      矢印を追加します。
  3. 編集が終わったら Ctrl + S キーを押すと上書き保存、メニューバーから「File」⇒「Save as」とクリックすると、名前を付けて別名で保存します。
    ※ 無料体験版の場合は、ウォーターマークが挿入されます。

PDFを作成する

  1. 起動時の画面か新しいタブを開いて「Create PDF」をクリックするか、メニューバーから「File」⇒「New」とクリックします。
  2. 「New PDF」画面が表示されます。
    次の項目を設定して「OK」ボタンをクリックします。
    • Page size
      A0~A10 などページサイズを指定します。
      初期設定では A4 が設定されています。
    • Orientation
      Landscape(横向き)、Portrait(縦向き)からページの向きを指定します。
    • Number of pages
      ページ数を指定します。
      後でページを追加、削除できるので1のままでも問題ありません。
  3. 白紙のページが表示されるのでテキスト、画像、四角形などを追加して編集したり、注釈を追加したりしてページを作成します。

PDFページの削除、マージ、回転など

画面上部の「Manage pages」をクリックすると、選択したタブのPDFのすべてのページがサムネイル表示されます。
画面上部のメニューから次の操作ができます。
  • Add page
    サムネイルをクリックして選択した場所の後ろに、新しい空白ページを追加します。
  • Add file
    ファイルを追加します。
    PRO版のみ。
  • Delete
    選択したページを削除します。
  • Rotate
    選択したページを右へ90度回転します。
  • Extract
    保存します。
  • Cut
    選択したページを切り取ります。
  • Copy
    選択したページをコピーします。
  • Paste
    選択したページの後ろに、Cut / Copy したページを貼り付けます。
  • Select all
    すべてのページを選択します。

PDFのプロパティを編集する

メニューバーから「File」⇒「Document properties」とクリックすると「Document properties」画面が表示されます。
プロパティの編集

PDFのプロパティを編集できます。
  • Title : タイトル
  • Subject : サブタイトル
  • Keywords : キーワード
  • Author : 作成者

PDFの権限を編集する

メニューバーから「File」⇒「File permissions」とクリックすると「File permissions」画面が表示されます。
ファイル権限の設定


PDF閲覧権限(閲覧パスワード)を設定する
PDFを閲覧するためにパスワードが必要になるように設定します。
「Password to open document(ドキュメントを開くためにパスワードを設定する)」にチェックを入れ、下のテキストボックスにパスワードを入力して設定します。

PDF編集権限(編集パスワード)を設定する
PDFのコピーや編集を制限してPDFを保護するためのパスワード設定です。
「Password to edit document and file permissions(ドキュメントの編集とファイルの権限のためにパスワードを設定する)」にチェックを入れ、下のテキストボックスにパスワードを入力して設定します。

更新履歴(英語)

Version 2.21 (2020/05/20)
  • PRO activation bug fixes and improvements

Version 2.20 (2020/03/31)
  • Fonts support immensely improved
  • Diacritical symbols support added
  • Major crash fixes

Version 2.10 (2020/02/28)
  • Arabic language added

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?