ソースコードの比較に対応したステップカウンター

かぞえチャオ! のアイコン

かぞえチャオ!
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.68(2019/06/23)

ソースコードのステップ数をカウントするほか、変更前と変更後のソースコードのモジュール比較を行い、新規、修正元、修正、流用ステップ数の算出が可能なステップ数カウンタ・ツールです。
C / C++ / VB / Java / MASM 用ファイルに対応。
作者サイトにて公開されている拡張子個別情報ファイルを追加することにより、その他の言語(PHP / HTML / C# / Ruby / Perl / XML / Python など)であってもステップ数のカウントができます。

提供元:

かぞえチャオ! の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(kazoeciao.zip)を解凍し、kazoeciao.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な機能

  • 標準で C / C++ / VB / Java / MASM 用ファイルに対応。
    拡張子個別情報ファイルの追加により、その他の言語(PHP / HTML / C# / Ruby / Perl / XML / Pythonなど)であってもステップ数をカウントできます。
    ※ 拡張子個別情報ファイルは作者サイトのダウンロードページにて公開されています。
  • ファイル単位、モジュール単位、クラス単位でのカウントに対応。
  • 変更前、変更後のフォルダーを選択してステップ数の比較ができるため、新規、修正元、修正、流用ステップ数がカウントできます。
  • カウント結果は、CSV、HTML、TEXT形式のファイルとして保存できます。
  • クラス数、モジュール数もカウントします。
  • 作者サイトにて公開されている「ここみチャオ!」をダウンロードし、「かぞえチャオ!」と同じフォルダーに入れると、ステップ数の比較時にソースの変更箇所の比較ができます。

更新履歴

Version 1.68 (2019/06/23)
  • 比較時同一行認識ライン数のAUTOモード3の処理を改善しました。
  • 最終行に違いがある場合、処理に時間がかからないよう対応しました。

Version 1.68β1
  • 同じ名前のファイルが複数ある場合に、モジュール外の比較対象を同じパスのものを優先させるよう対応しました。
  • ファイル別集計時に、変更前パスがあるものとないものがあると、変更前パスが出力されないことがある不具合を修正しました。

Version 1.67 (2018/04/28)
  • タイトル、メイン画面のコピーライト年表示を変更しました。
  • ここみチャオ!Ver.1.67正式版の起動に対応しました。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?