入力したキーのキーコードを表示するソフト

KeyboardStateView のアイコン

KeyboardStateView
  • 海外
  • 日本語✕
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
1.00(2018/03/23)

入力したキーのキーコード、現在の状態を表示するソフトです。
入力したキーはメイン画面にリスト表示され、キーコード(10進数/16進数)、VKから始まるキー名、キーの説明などを表示します。
また、キーが押されている状態の場合、「Key Pressed」の項目が * 表示となり、薄い緑色の表示となります。
NumLock、Insert キーなどがオンになっている場合、「Key Toggled」の項目が * 表示となり、オフになるとクリアになります。
メイン画面にリスト表示されている項目は数秒(6秒程度)で非表示となりますが、オプションで非表示にしない設定も可能です。

提供元:

KeyboardStateView の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページをスクロールして「Download KeyboardStateView」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(keyboardstateview.zip)を解凍し、keyboardstateview.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。

キーを押したり、マウスをクリックしたりすると、メイン画面上に押したキーについての次の情報が表示されます。
  • Key Name(キー名)
  • Description(説明)
  • Key Code(キーコード:10進数)
  • Hex Key Code(キーコード:16進数)
  • Key Pressed(キー押下状態)
  • Key Toggled(キー切り替え状態:NumLock、CapsLock キーなど)
  • Last Key Press Time(前回キーが押された日時)

非表示にならないようにする
メニューバーから「Options」⇒「Show Only Keys Pressed In Last seconds(最後の数秒間に押されたキーのみを表示)」とクリックするとチェックが外れ、時間が経過しても非表示にならないようになります。

表示データをコピー、保存する
表示されている項目をクリックして選択し、右クリックメニューからコピー、保存できます。
  • Save Selected Items
    選択項目をテキストに保存します。
  • Copy Selected Items
    選択項目をクリップボードにコピーします。
  • HTML Report - All Items
    また、すべての項目をブラウザーで表示します。
    本ソフトと同じ場所に report.html として保存されます。
    ※ もう一度本操作を行うと report.html は上書きされます。
  • HTML Report - Selected Items
    選択した項目をブラウザーで表示します。
    また、本ソフトと同じ場所に report.html として保存されます。
    ※ もう一度本操作を行うと report.html は上書きされます。

表示方法を変更する
  • メニューバーから「View」⇒「Shwo Grid Lines」とクリックしてグリッドラインの表示
  • メニューバーから「View」⇒「Shwo Odd/Even Rows」とクリックして奇数/偶数行のマーク表示


更新履歴

Version 1.00 (2018/03/23)
  • 初版

ユーザーレビュー

  • コメント

    NirSoft.net は、Nir Sofer によって開発…

    owl
    owl
    投稿数: 307件
    Windows 10

    NirSoft.net は、Nir Sofer によって開発された(2001年に自作プログラムを無料サイトで公開して以降)Windows 向けのソフトウェアプログラムが提供されおり、爾来、欧米の Windows ユーザーから絶大な支持を集め続けています。

    平均的な Nirsoft プログラムのサイズは、C ++ での効率的なプログラミングの成果で、100kb 未満です。ほとんどのプログラムは、コマンドラインから実行できます。

    100 以上にもなるプログラムが存在するので、公式 HP には、たくさんのリンクがあり、探しているものを見つけるのは困難な状況です。
    >左側のカテゴリ検索やダウンロードした後にローカルで実行できる Nirsoft プログラムパッケージ版「NirLauncher」をダウンロードしておくと利便性が向上します。

    総じて、ダウンロードリンクはページの末端付近に表示されます。説明と詳細、コマンドラインスイッチ、制限、そしてリリース履歴も明示されています。
    多言語化は、カスタム翻訳システムを使用しているので、エンドユーザーの誰もが(日本語版の提供に)参与できます。

    ・Nir Sofer は、ソースコード以外に、ソフトウェア開発者用のソースコードサンプルが公開されています。
    ・NirSoft Panel は全てのプログラムを一覧表示し、それらの実行可能ファイルに直接リンクします。単一ページからそれらのプログラムをダウンロードするよりも効率的です。

    ほとんどの NirSoft プログラムは単一機能に焦点を絞っているので、プログラムサイズが最小に抑えられますが、ユーザーの嗜好によっては複数のプログラムを併用しなければならないかもしれません。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい