世界で数百万もの人々が利用しているフリーのオフィススイート

LibreOffice のアイコン

LibreOffice
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, Windows Server 2012, Mac OS X 10.10 以降, Linux, Android
バージョン:
7.1.5(2021/07/22)

Apache OpenOffice からフォークした、Microsoft Office と互換性のあるオフィスソフトです。
実績のある OpenOffice.org(現行の Apache OpenOffice)の元メンバーが開発に加わっており、更新頻度も高く、フリーのオフィスソフトとして最もお勧めできます。
Word に対応する文書ソフトの「Writer」、Excel に対応する表計算ソフトの「Calc」、PowerPoint に対応するプレゼンテーションソフトの「Impress」のほか、図形描画の「Draw」、数式エディターに対応する「Math」、Access に対応するデータベースソフトの「Base」の各機能を無料で利用できます。
海外製ですが、標準で日本語に対応しています。

提供元:

LibreOffice のプロモーションビデオ(英語)

LibreOffice の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「LibreOffice 7.1.4」項目右の「DOWNLOAD」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac、Linux 版の場合は「DOWNLOAD」ボタン上のプルダウンからそれぞれのOSを選択してから「DOWNLOAD」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。

使い方

パッケージされているソフト

リブレオフィスにパッケージされているのは、次のソフトです。
Writer(ライター) Writer(ライター)
  • 役割 : ワープロソフト
  • 対応 : Word:ワード (マイクロソフトオフィス)


Clac(カルク) Calc(カルク)
  • 役割 : 表計算ソフト
  • 対応 : Excel:エクセル (マイクロソフトオフィス)


Impress(インプレス) Impress(インプレス)
  • 役割 : プレゼンテーション
  • 対応 : PowerPoint:パワーポイント (マイクロソフトオフィス)


Draw(ドロー) Draw(ドロー)
  • 役割 : 作図、図形描画ツール
  • 対応 : 図形描画


Math(マス) Math(マス)
  • 役割 : 数式作成ツール
  • 対応 : マスエディタ


Base(ベース) Base(ベース)
  • 役割 : データベース、情報管理ツール
  • 対応 : Access:アクセス (マイクロソフトオフィス)


※ USBメモリー対応 : LibreOffice Portable

更新履歴

Version 7.1.5 (2021/07/22)
  • -

Version 7.1.4 (2021/06/10)
  • -

Version 7.1.3 (2021/05/07)
  • -

ユーザーレビュー

  • 5

    仕事で日常的にcalcを使っていますが、リストや資料を作る程度です

    あうあう
    あうあう
    投稿数: 1件
    Windows 10

    仕事で日常的にcalcを使っていますが、リストや資料を作る程度です。
    でもその程度であればEXCELとの互換性も問題なく、フリーでここまでできれば
    全く問題ないです。わざわざ高額なMS製品を使わなくてもOKと思います。

    でもMSオフィスのパワーユーザーの方や、官公庁などの書式を使われる方から
    すると完全な代替にはならないというのも事実だと思います。

    とても良いオフィスソフトと思うのですが、いかんせん『フリーソフト』と
    いうことで、出来て当たり前、悪いところはとことん叩かれ、寄付もケチられる。
    プログラマーの善意で成り立っているプロジェクトだということを少し
    考えてもよろしいのではないでしょうか。

    7人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    Calcを主に使っています

    band_binbou
    band_binbou
    投稿数: 1件
    Windows 10

    Calcを主に使っています
    エクセルとはある程度の互換性はあるものの、あくまでも別ソフト
    操作方法が違う部分があり、また出来ること出来ないことも違います

    エクセルで作ったxlsxを開く際レイアウトが崩れたり、認識できない関数がある等で正確に開くことができない場合があります
    たとえエクセルでもバージョンが違えば正常に機能しない場合が多々あります
    エクセルで作ったxlsxを正確に操作したければ同バージョンのエクセルを準備してください
    現在も更新され続け使える関数も追加されています(特に最新版という名のβ版)
    エクセルに入っている程度の関数なら、使える関数を組み合わせて構文を書き直せば網羅できます(ただし長い長い計算式になり重くなります)

    Impress,Baseも同様、パワポ アクセスとは別ソフトだと認識の上でなら十分使えそう
    特にBaseは使いこなせばアクセスより使えるような気がします
    ワードは使わずイラレをワープロ遣いしてるためWriterも手付かず、コメント無です

    サポは基本無、フォーラムもゆるいガセチェックあらしチェックのみ、自力で探すのがデフォ
    どうしても解決したければ5ちゃんねるで聞く位しかないかと思います

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 1

    無料だから、シェアが低いから?

    referee
    referee
    投稿数: 6件
    Windows 10

    無料だから、シェアが低いから?
    サポートが、ほぼ無いに等しいのが辛い。
    公式フォーラムがありますが、他の人の質問をみても回答なしが
    目立ちますね。回答がないまま長い期間が立ってるのは
    不親切のような悪意は感じないです。回答をしてる方の説明は親切丁寧なので
    結局はわからないから回答が無いと思うのだけど
    わからないから使えないでは、無料でも用無しということになるかと思います。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

LibreOffice に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 96 件)