オープンソースで開発されているオフィスソフトです

Apache OpenOffice

Apache OpenOffice

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2012, Mac OS X 10.4以降, Linux, Solaris
バージョン:
4.1.5(2017/12/22)

マイクロソフトオフィスと高い互換性を持ち、Word や Excel などで作成したファイルをオープンオフィスで開いて閲覧・編集することができます。
逆に、オープンオフィスで作成・編集したファイルをマイクロソフトオフィスで開くこともできます。
さらに作成したファイルをPDFファイルで保存したり、XHTML形式で保存したりすることもできます。
操作方法は通常のマイクロソフトオフィスとほとんど変わりません。

提供元:
● 対応Office : MSOffice 97/2000/2002/2003/2007/2010

Apache OpenOffice の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Windows用」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ その他の OS については、MacOSX、Linux タブをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(Apache_OpenOffice_4.1.5_Win_x86_install_ja.exe)からインストールします。

使い方

パッケージされているソフト

オープンオフィスにパッケージされているのは、次のソフトです。
Writer(ライター) Writer(ライター)
  • 役割 : ワープロソフト
  • 対応 : Word:ワード (マイクロソフトオフィス)
  • 機能 : ワードとほとんど変わらない操作感覚で文書作成ができます。
  • ライターとワードの主な違い :
    ・表作成では、マウスで直接描く機能がない。
    ・表作成の並び替えができない。
    ・禁則処理の方法が異なる。
    ・クリップアート・テンプレートの種類が少ない。

Clac(カルク) Calc(カルク)
  • 役割 : 表計算ソフト
  • 対応 : Excel:エクセル (マイクロソフトオフィス)
  • 機能 : エクセルと変わらない操作感覚で表計算ができます。Ver3.0から1,024列まで扱えるようになりました。
  • カルクとエクセルの主な違い :
    ・関数はほとんど使えるが、ふりがな関数(PHONETIC関数)が使えない。
    ・関数の区切り記号が異なる(エクセルでは「,(カンマ)」だがカルクでは「;(セミコロン)」)。
    ・五十音順の並び替えができない。
    ・グラフの種類が少ない。

Impress(インプレス) Impress(インプレス)
  • 役割 : プレゼンテーション
  • 対応 : PowerPoint:パワーポイント (マイクロソフトオフィス)
  • 機能 : パワーポイントと変わらない操作感覚でプレゼンテーション資料を作成できます。
  • インプレスとパワーポイントの主な違い :
    ・インプレスでは表示できないアニメーションがある。
    ・テンプレートの種類が少ない。
    ・パワーポイント形式、PDF形式、Flash形式での保存ができる。

Draw(ドロー) Draw(ドロー)
  • 役割 : 作図、図形描画ツール
  • 対応 : 図形描画
  • 機能 : マイクロソフトオフィスでは、各ソフトに機能の一つとして用意されているものが独立したソフトです。簡易 CAD ツールとして、イラストの作成、レイアウト機能を使ってチラシなどを作成することもできます。作成した図形を Writer などで使うことができます。

Base(ベース) Base(ベース)
  • 役割 : データベース、情報管理ツール
  • 対応 : Access:アクセス (マイクロソフトオフィス)
  • 機能 : アクセスと変わらない操作感覚でデータベース作成、データ管理ができます。アクセスのデータはテーブルとクエリーの読み込みができます。

Math(マス) Math(マス)
  • 役割 : 数式作成ツール
  • 対応 : マスエディタ

※ USBメモリー対応 : OpenOffice Portable

ユーザーレビュー

  • 1

    趣味で集めているものの購入記録としてCalcを使っていました…

    usericon Ym_yM(1)Windows 8/8.1

    趣味で集めているものの購入記録としてCalcを使っていましたが、セルのコピペでフリーズする。購入年ごとにシート分けして記録をつけていましたが、ある日内容がぐちゃぐちゃになっていました。5年分の記録がすべてダメになっていました。諦めて別のソフトを探します。

  • 2

    ファイルを編集できるということだけは評価します しかし全体…

    usericon とんくs(1)Windows 7

    ファイルを編集できるということだけは評価します
    しかし全体的に動作が重く、しばしば処理落ちしてしまう&マイクロソフト製と比較すると操作の癖が強いといった点が見受けられるため経験的な解決ができないという問題があります

    仕事でも使いたい場合ならば素直にマイクロソフト製を選びましょう
    このソフトの操作に体が慣れるまでの手間賃で買えるはずです

  • 4

    Ver.4.1.3が公開されてから、かなり時間が経ちましたが…

    usericon まずまず(289)Windows 10

    Ver.4.1.3が公開されてから、かなり時間が経ちましたが、それから更新が滞っていますね。
    セキュリティー的にどうなのかは分かりませんが、LibreOfficeが着々と更新されている事を考えますと、不安面があります。
    LibreOfficeと共に切磋琢磨しあって、よりよいOffice Suitesになってほしいのですが、現状は色々困難を極めているのでしょうか…

    サブマシンの1台に導入していますが、この様な状況が継続するようであれば、こちらのマシンもLibreOfficeに置換する事も考えなくてはいけないかもしれません。

Apache OpenOffice に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 40 件)