画像ファイルをサムネイル表示するオーソドックスな画像ビューア

Linar のアイコン

Linar

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 95/98/2000/XP/Vista/7
バージョン:
1.7.113.2 / 1.6.0.0(2010/09/24)

軽快に動作する画像ビューアです。
キーボードの + キー、- キーでサムネイル表示の大きさを調整、サムネイルをクリックして Ctrl + C キーを押すとフルパスのコピー、コメントの入力にも対応。
サムネイルをダブルクリックすると画像ビューアで表示でき、グレースケールや明るさを調整して保存することも可能です。

提供元:
※ 正式名称は「Direct Picture Viewer "Linar"」。

Linar の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「2010.9.24 Ver.1.7.113 for 2000/XP/Vista/7」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ v1.6 正式版をダウンロードする場合は、Vector からダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(Linar_1.7.113.zip)を解凍し、 から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
画像ファイルがサムネイル表示されます。

サムネイルの右クリックメニュー
サムネイルの右クリックメニューから次の機能を利用できます。
  • (画像ファイル名)を開く
    既定のソフトで画像ファイルを開きます。
  • ファイル複写
    選択している画像ファイルをコピーします。
    右クリックメニュー「ファイルの複写(コピー)」
  • ファイル移動
    選択している画像ファイルを移動します。
  • 名前の変更
    ファイル名をリネームします。
    右クリックメニュー「名前の変更」
  • 削除
    画像ファイルを削除します。
  • 書庫解凍
    圧縮ファイルの解凍を行います。
    ※ プラグインの追加が必要です。
  • 画像表示
    画像ビューアで画像を表示します。
  • 全画面表示
    画像ファイルを全画面表示します。
  • 再読み込み
    表示内容をリフレッシュします。
  • クリップボードへコピー
    画像ファイルのフルパスをクリップボードにコピーします。
  • コメント入力
    画像ファイルにコメントを追加できます。
    右クリックメニュー「コメント入力」
  • 壁紙設定
    画像ファイルを Windows の壁紙に設定します。
    ※ Windows 7 まで対応。

画像ビューアで表示する
サムネイル表示されている画像ファイルをダブルクリックするか、右クリックメニュー「画像表示」をクリックすると、画像ビューアで表示されます。
画像ビューアの端をドラッグしてサイズを変更し、メニューバーから「オプション」⇒「幅に合わせる」とクリックすると、ウインドウの幅に合わせた表示が可能です。
画像ビューアで表示

メニューバー「編集」から次の編集が可能です。
  • アンシャープマスク
  • 減色 256色
  • グレースケール
  • 明るさ/コントラスト
「編集」⇒「グレースケール」


※ 本ソフトは マリモのパパ様の投稿を参考に掲載させていただきました(2019年7月5日)。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?