ウェブ上に流出している安全性の低いパスワードではないかをチェックする Chrome 拡張機能

PassProtect のアイコン

PassProtect
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

対応OS:
バージョン:
0.1.8(2018/05/22)

ウェブサービスへの新規登録時に、入力したパスワードに問題があった場合、警告ウィンドウを表示して注意を促すブラウザー拡張機能です。
入力したパスワードが過去、他の攻撃されたサイトから流出したパスワードと一致している場合、攻撃者はパスワードを見つけてアカウントへアクセスしようと試みてくる可能性が高まります。
不正ログインのリスクを軽減するよう、警告に従って他の異なるパスワードを設定すると安全です。

提供元:
※ すべての新規登録画面で有効に動作することが保障されているものではありません。

PassProtect の使い方

ダウンロード

ChromeChrome ウェブストアへアクセスし、「CHROME に追加」ボタンをクリックしてインストールします。

使い方

基本的な使い方

インストールしておくだけでOKです。
ウェブサービスへの新規登録時に、ウェブ上に流出しているパスワードである場合に警告ウィンドウが表示されます。
Unsafe password detected!
The password you just entered has been found in 646,415 data breaches. This password is not safe to use.

--

安全でないパスワードが検出されました!
入力したパスワードは 646,415件のデータ流出が確認されました。このパスワードは安全ではありません。
上記のようなメッセージが表示されます。

※ 本ソフトは owl 様 のご推薦により掲載させていただきました(2018年6月4日)。

ユーザーレビュー

  • 5

    RSSフィードで購読している「ghacks.net」で、興味…

    usericon owl
    投稿数: 194件
    Windows 10

    RSSフィードで購読している「ghacks.net」で、興味深いアプリが紹介されていました。 PassProtect warns you about insecure passwords(PassProtectは安全でないパスワードについて警告します):Author Rating(著者評価)★5(満点)
    https://www.ghacks.net/2018/05/28/passprotect-warns-you-about-insecure-passwords/

    PassProtect は、使用しているパスワードがデータ侵害で公開(漏洩・暴露)されているかどうかをリアルタイムで簡単に発見できるブラウザプラグインです。 リアルタイム通知により、安全でないパスワードをユーザに迅速に警告し、プライバシーを侵害することなく即座に対応することができます。

    PassProtect はパスワード情報をネットワーク経由で送信または保存することはありません。 それは危険なくインターネット上で機密データを安全に通信するために、k-Anonymity を使用します。
    PassProtect は完全に無料でオープンソースであり、Randall Degges 氏が管理しています。 ソースを監査したい場合や、より良いやり方をするためのアイデアがある場合は、GitHub(https://github.com/OktaSecurityLabs/passprotect-js )を開いてください。
    0.1.0: May 14, 2018:First release!
    0.1.8: May 22, 2018:Removing email functionality for now.

    注意:当ブラウザ拡張は「Google Chrome」と「Iridium」のみが正常に動作します。他の Chromium 系は動作保証がありません。インストールができても、URL(ツール)バーに「icon」を登録できないため、機能不全です。
    この拡張機能は、Mozilla が有用性を評価し、その支援で「Firefox 互換」が進められています。まもなく、Firefox アドオンサイトで公開される見込みです。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい