デスクトップに飾れる小さなカレンダー

プチカレンダ のアイコン

プチカレンダ

ダウンロード

対応OS:
Windows 10
バージョン:
3.1.1(2020/10/17)

デスクトップに設置できる小さな(petit)カレンダーです。
簡単なスケジュール設定を利用でき、繰り返しのスケジュール、アラーム設定に対応。
スケジュールを確認する場合は日付の上にマウスカーソルを乗せるとポップアップ表示され、六曜や祝日は最初から登録されています。
機能がシンプルであるため、難しい操作がほとんどなく、迷わずに利用することができます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

プチカレンダ の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「ダウンロード」項目下の「バージョン」が「3.1.1」の並びの「Zipファイル」項目下のアイコンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(pc311.zip)を解凍し、PetitCalendar.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、プチカレンダ画面が表示されます。
プチカレンダ


スケジュールを登録する
  1. スケジュールを登録したい日にちをクリックします。
  2. 「予定編集」画面が表示されます。
    画面左上の「新規作成」ボタンをクリックします。
  3. 画面左中央にメモが一つ追加され、画面下部にテキストを入力して登録します。

    オプション
    • 日付
      画面右上のプルダウンをクリックして、毎年、毎月、毎週などの繰り返しの予定として登録可能です。
    • 種別
      普通の予定、イベント、記念日、誕生日、休日、祝日から登録できます。
    • アラーム
      指定時刻にウインドウがデスクトップ中央にポップアップ表示されます。
      アラームの表示
    • 文字色
      文字色を変更します。
    • 背景色
      背景色を変更します。
  4. 画面上部の「保存」ボタンをクリックすると、スケジュールが登録されます。

スケジュールを確認する
日にち部分にマウスを乗せると、スケジュールがポップアップ表示されます。
マウスカーソルを乗せるとスケジュール登録した内容を表示


更新履歴

Version 3.1.1 (2020/10/17)
  • 「予定編集」画面のアラーム欄に設定値を表示
  • アラームを「システムトレイのアイコン点灯して通知」している場合、稀に例外が発生するバグを修正
  • 「予定編集」画面で2件目以降を削除すると、リストの最後の予定が削除されてしまうバグを修正
  • 「予定編集」画面で1日に複数件予定がある場合、2件目以降のフォント色、背景色が反映されないバグを修正

Version 3.1.0 (2020/08/14)
  • [予定一覧]画面を追加(カレンダの月をクリックまたは、ポップアップメニューから起動)

Version 3.0.8.1 (2020/07/04)
  • 先月以前かつ、今日の日にちより大きい日にちの場合、アラーム通知されないバグを修正

ユーザーレビュー

  • 5

    とにかくデスクトップにカレンダを表示させたい!

    col381
    col381
    投稿数: 1件
    Windows 10

    とにかくデスクトップにカレンダを表示させたい!
    という方にお勧めです。いろんな機能が付いたアプリはたくさんありますが、
    プチカレンダはとにかくシンプルで良いです。インストール不要、レジストリを
    触らないのも評価ポイントです。
    2か月分(当月と翌月)を表示できれば、さらに良いのですが。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい