Photoshop の基本的な機能を無料で利用できるオンライン版

Photoshop Express Editor のアイコン

Photoshop Express Editor
  • Web
  • 海外

ダウンロード

ブラウザー上で簡単な編集を行える、Adobe 社が提供する PhotoShop の名を冠したオンラインフォトエディターです。
画像の明るさ調整、赤目補正、モノクロ、スケッチ調、モザイクなどの編集に対応しています。
日本語には対応しておらず、英語表記です。

提供元:
● ユーザー登録 : 必要
● 対応形式 : JPG
● 保存形式 : JPG
● 連携 : -
● 容量 : 16MB

Photoshop Express Editor の使い方

ダウンロード

提供元サイトへアクセスして開始します。

使い方

Adobe Photoshop Express Editor

オンライン画像編集ツールです。
  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ上部のメニューから「ツール」⇒「Photoshop Express Editor」とクリックします。
  2. 「写真をアップロード」画面が表示されるので、「写真をアップロード」ボタンをクリックします。
  3. 「ADOBE PHOTOSHOP EXPRESS EDITOR」のメッセージウィンドウが表示されます。
    英文で16Mピクセル以内の JPEG(JPEG / JPG / JPE)のみ対応している旨が記載されています。
    「Upload」ボタンをクリックします。
  4. 「開く」ダイアログが表示されます。
    アップロードするファイルを選択して、「開く」ボタンをクリックします。
  5. アップロードした画像が画面に表示され、画面左に画像編集メニュー、装飾メニューが表示されます。

    Edit(編集)
    BASIC(基本)
    • Crop & Rotate(切り抜きと回転)
    • Resize(サイズ変更)
    • Auto Correct(自動補正)
    • Exposure(露出量)
    • Red-Eye(赤目修整)
    • Touchup(微調整)
    • Saturation(彩度)


    ADJUSTMENTS(調整)
    • White Balance(ホワイトバランス)
    • Highlight(ハイライト)
    • Fill Light(補助光効果)
    • Dodge
    • Burn
    • Sharpen(シャープ)
    • Soft Focus(ソフトフォーカス)

    EFFECTS(効果)
    • Crystallize
    • Pixelate
    • Pop Color(カラーを強調)
    • Hue(色相)
    • Black & White(白黒)
    • Tint(着色)
    • Sketch(スケッチ)
    • Distort(変形)


    Decorate(装飾)
    GRAPHICS(グラフィック)
  6. Text(テキスト)
  7. Bubbles(吹き出し)
  8. Stickies(付箋)
  9. Party(パーティ)
  10. Animals(動物)
  11. Costumes(コスチューム)
  12. Sports(スポーツ)
  13. Miscellaneous(その他)
  14. Expressions(フレーズ)
  15. Frames(フレーム)
  16. 編集が終わったら、画面右下の「Done(完了)」ボタンをクリックします。
  17. 「Save(保存)」ボタンをクリックすると保存できます。

ユーザーレビュー

  • 3

    以前Photoshopを購入していないときに使っていました。…

    エリナ
    エリナ
    投稿数: 3件
    Windows 10

    以前Photoshopを購入していないときに使っていました。

    ブログの記事で使うサムネイルを作成するために使っていましたが、その程度の加工であればphotoshopじゃなくてこっちの無料のオンライン版で十分だと思います。

    自分はフレーム機能とテキスト挿入機能ぐらいしか使ってませんでしたが、参考程度に。

    13人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい