Windows × Windows、Windows × Mac などの2台の PC 間でマウス、キーボードを共有できるソフト

ShareMouse のアイコン

ShareMouse

  • 海外
  • 日本語✕
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード

対応OS:
Windows 10/11, macOS 11/12/13
バージョン:
6.0.59(2023/11/09)
価格:
$95.94 / 年

2台の PC で本ソフトを起動すると、片方の PC 用のマウスとキーボードでもう一台の PC のマウス操作、キー操作できるようになります。
イメージとしてはマルチモニターを利用している間隔です。
2台の PC を利用することが多い場合、メインで使っているマウスとキーボードでそのままもう1台の PC を操作できるのが便利です。
Windows 同士だけでなく、Windows と Mac 間でも本ソフトを利用できます。

提供元:
※ 海外製のソフトで日本語で利用できません。
※ 個人かつ家庭用利用に限り無償で利用できます。Free 版では最大2台まで接続可能です。ライセンスを購入して Pro 版へアップグレードすることで、接続台数を最大9台までなどの制限が解除されます。
Free 版ではデモモードとして30分間のみ試用でき、ファイルのドラッグ&ドロップやクリップボードの共有などの制限された機能を利用できます。

マウスとキーボードのシェアの実践動画(英語)

ShareMouse の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「I accept the license terms.(利用規約に同意する)」にチェックを入れ、「Windows Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    USB メモリー等で持ち運べるポータブル版を利用したい場合は、「Windows Download」ボタン横の「▼」をクリックして「Portable Edition」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版をダウンロードする場合は、「Mac Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(ShareMouseSetup.exe)からインストールします。
    ※ 操作したい2台にそれぞれインストールします。

使い方

マウス、キーボードを共有する

  1. 本ソフトを2台の PC でそれぞれ起動すると、それだけで利用できるようになります。
    ファイアウォール設定している場合は許可設定が必要になります。
  2. それぞれのモニターがどのように接続されているか確認するには、タスクトレイicon アイコンの右クリックメニューから「Monitor Manager」をクリックします。
  3. 「Monitor Manager」画面が表示されます。
    操作している2台のモニターのレイアウトが表示されます。
    A、B のモニターをドラッグして任意の場所に配置し、自分の使いやすいようにレイアウトします。
    Monitor Manager(モニター マネージャー)

    Monitor Manager(モニター マネージャー)


マウスがどのモニターにあるのかわかりやすくする

どのモニターにマウスカーソルがあるのかすぐにわかりやすいように、ディスプレイの表示を変えることができます。
  1. タスクトレイの icon アイコンの右クリックメニューから「Settings」をクリックします。
  2. 「Settings」が表示されます。
    左メニューの「Misc」をクリックします。
    設定 - Switching

    設定 - Switching

  3. 「Misc」画面が表示されます。
    「Dim interactive displays(非アクティブモニターを暗くする)」にチェックを入れてスクロールバーを右側の「Dark(暗い)」側にスライドさせて「OK」ボタンをクリックします。
    設定 - Misc

    設定 - Misc

  4. 設定が有効になるとマウスカーソルがないモニターは画面が暗く表示され、マウスカーソルがある方のモニターの方向に矢印が表示されるようになります。
    設定した PC のモニターのみで有効になります。2台の PC のモニターで設定したい場合は、それぞれの PC で設定する必要があります。
    非アクティブなモニターを暗くすることが可能

    非アクティブなモニターを暗くすることが可能


Free 版と Pro 版の違い

Free 版では使用時間や機能等が大幅に制限されており、Pro 版にすると次の機能を利用できます。
  • 商用利用可能
  • 使用時間の制限なし
  • ファイルのドラッグ&ドロップ
  • クリップボード共有
  • 自動レイアウト
  • パスワード保護
  • イベントの同期(スリープ、シャットダウンなどを同期可能に)
  • ラップアラウンドモニター(画面端に行くと反対側の画面端からマウスカーソルを表示させる)
  • サイズ補正(モニターサイズが違ってもシームレスに利用可能に)
  • Ctrl + Alt + Delete のサポート
  • 最大9台まで利用可能(Free 版では2台まで)
  • 1つの PC につき最大4つのモニターに対応(Free 版では1つの PC につき1モニター)

更新履歴

機械翻訳で日本語にしています。
for Windows
Version 6.0.59
(2023/11/09)
  • 新規:Standard Edition では、2 台のコンピュータと合計 4 台のディスプレイがサポートされるようになり、以前のディスプレイ 2 台の制限から増加しました。この拡張機能は、更新された価格で新規購入する場合に利用できます。

Version 6.0.57
(2023/07/04)
  • 修正:ShareMouse を一時的に無効化/再有効化した後、クリップボード交換ホットキーが失敗していました。

Version 6.0.56
(2023/06/30)
  • 新規:ShareMouseを一時的に無効にするホットキー。
  • 新規:UDP ブロードキャスト失敗後の自動再接続の改善
  • 修正:スティッキーモニター文字オーバーレイ表示
  • 修正:まれに(座標の丸め)条件でリモコンの問題が発生します。
  • 修正:まれに切断される問題。

for Mac
Version 6.0.60
(2024/01/16)
  • 修正:横スクロール(SHIFTホイール)
  • 修正:アプリが応答しない問題 (マルチスレッドの問題)

Version 6.0.59
(2023/11/09)
  • 新規:Standard Edition では、2 台のコンピュータと合計 4 台のディスプレイがサポートされるようになり、以前のディスプレイ 2 台の制限から増加しました。この拡張機能は、更新された価格で新規購入する場合に利用できます。

Version 6.0.56
(2023/06/30)
  • 新規:ShareMouse を一時的に無効にするホットキー。
  • 新規:UDP ブロードキャスト失敗後の自動再接続の改善
  • 新規:ShareMouse が「フル ディスク アクセス」セキュリティ設定なしで実行できるようになりました
  • 修正:スティッキーモニター文字オーバーレイ表示
  • 修正:まれに(座標の丸め)条件でリモコンの問題が発生します。
  • 修正:まれに切断される問題。
div class="changelog-url">※ 提供元サイトによる更新履歴はこちらMac 版はこちら