PC の Wi-Fi への接続履歴を表示できるソフト

WifiHistoryView のアイコン

WifiHistoryView

0
0件(未評価))
  • 海外
  • 日本語✕
  • 寄付歓迎

ダウンロード支援

PC の Wi-Fi 接続履歴を一覧表示できるソフトです。
ワイヤレスネットワークへの接続、切断、接続失敗のイベントについて、発生日時、ネットワーク名(SSID)プロファイル名、ネットワークアダプタ名、ルーター・アクセスポイントの BSSID などを表示します。
起動中の PC だけでなく、他のコンピューターの外部イベントログからの接続履歴の読み込みが可能です。

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10/11
バージョン:
1.65(2024/02/12)
価格:
無料
提供元:
制作ソフト一覧を見る

WifiHistoryView の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ下部の「Download WifiHistoryView」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(wifihistoryview.zip)を解凍し、WifiHistoryView.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、メイン画面が表示されます。
WifiHistoryView - メイン画面

WifiHistoryView - メイン画面


次の項目が表示されます。
  • Event Time … イベント時間
  • Event Type … イベントの種類
  • Network Adapter Name … ネットワークアダプタ名
  • Interface GUID … インターフェイス GUID
  • Local Mac Address … ローカル MAC アドレス
  • Profile Name … プロファイル名
  • SSID … SSID
  • BSS Type … BSSの種類
  • BSSID … BSSID
  • BSSID Company … BSSID 会社
  • PHY Type … PHY の種類
  • Authentication … 認証
  • Encryption … 暗号化
  • Disconnect Reason … 切断理由
  • Connection Mode … 接続モード
  • Event ID … イベント ID
  • Event Record ID … イベントレコード ID
  • Processs ID … プロセス ID
  • Thread ID … スレッド ID
  • Computer Name … コンピューター名

更新履歴

機械翻訳で日本語にしています。
Version 1.65
(2024/02/06)
  • ネットワークが接続されていた合計時間を表示する「接続時間」列を追加しました (「切断」イベントの場合のみ)
  • 「並べ替え」ツールバーボタンを追加しました

Version 1.64
(2022/09/01)
  • 「イベント時間」列にミリ秒を追加しました。

Version 1.63
(2022/07/26)
  • /Columns コマンドラインオプションが追加されました。これにより、表示する列またはコマンドラインからエクスポートする列を設定できます。次に例を示します。
  • WifiHistoryView.exe /Columns "イベント時間、イベントタイプ、ネットワークアダプター名、SSID、切断理由"

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?