iOS 風のデスクトップ画面を利用できるランチャーソフト

XLaunchPad

XLaunchPad
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.1.2.915(2017/09/15)

iPhone / iPad などの iOS 風のデスクトップ画面を利用できるランチャーソフトです。デスクトップをダブルクリックする / タスクトレイのアイコンをクリックする / [F12] キーを押す / 画面左上隅にマウスカーソルを持っていく、のいずれかの操作で iOS 風のアイコンが並んだデスクトップが表示されます。スワイプするか [←] / [→] キーで画面を切り替えられ、アイコンをクリックするとソフトが起動します。アイコンを重ねるとフォルダー表示に変わり、複数アイコンを配置することができます。ランチャーとして呼び出したときだけでなく、デスクトップ画面として常時表示(固定表示)させることもできます。

提供元:
※ 家庭内利用に限り無償で利用できます。

XLaunchPad の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「XLaunchpad」項目下の「DOWNLOAD」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(xlaunchpad_setup.zip)を解凍し、セットアップファイル(xlaunchpad_setup.exe)からインストールします。

使い方

本ソフト起動時

本ソフトを起動すると、ライセンスコードの登録を推奨する画面が表示されます。
「Continue FREE」ボタンをクリックすると、無料で利用できます。

日本語化手順

  1. タスクトレイicon アイコンを右クリックして「Settings」をクリックします。
  2. 「Settings」画面の「General」タブが表示されます。
    「Select Language」項目のプルダウンをクリックし、「Japanese(日本語)」を選択して画面左上の「×」ボタンをクリックして閉じます。
  3. タスクトレイの icon を右クリックして「Exit」をクリックして本ソフトを終了します。
  4. デスクトップのアイコン、またはスタートメニューから本ソフトを起動すると、日本語化されます。

ランチャー画面

ランチャー画面を表示する
次のいずれかの操作で iOS 風のランチャー画面を表示できます。
  • デスクトップの何もない場所をダブルクリックする
  • [F12] キーを押す
  • デスクトップ画面左上隅にマウスカーソルを持っていく
  • タスクトレイの icon アイコンをクリックする

次の画面、前の画面を表示する
  • タッチスクリーンでスワイプする
  • [←] / [→] キーを押す
※ タッチスクリーン対応デバイスに限ります。

アイコンを移動する
アイコンをドラッグして次の画面、前の画面、アイコンの順番を入れ替えられます。

フォルダーを作成する
アイコンをドラッグして別のアイコンに重ねると、フォルダーが作成されます。

デスクモード

タスクトレイの icon アイコンを右クリックして「デスク モード」をクリックすると、ランチャー画面が常時表示されるようになります。
もう一度タスクトレイの icon アイコンを右クリックして「デスク モード」をクリックすると、解除されます。

設定

タスクトレイの icon アイコンを右クリックして「PaperPlane の設定」をクリックすると設定画面が表示されます。

レイアウトを変更する
「レイアウト」タブを表示し、次の項目を変更できます。
  • アイコンサイズ
  • 数値(1行あたりのアイコンの数、1ページあたりの行の数、行間)
  • 間隔
  • ページインジケーターの位置

呼び出し方法を変更する
ホットキー
「表示/非表示」タブを表示し、次のホットキーを設定できます。
  • [F12] キー
  • [Ctrl] キーのダブルクリック
  • [Alt] キーのダブルクリック
  • ユーザー設定
※ ユーザー設定にチェックを入れ、設定したいキーの組み合わせを押すと設定できます。

マウスボタン
マウスホイールボタンからランチャー画面を呼び出すように設定できます。
  • なし
  • マウス中ボタン
  • 中ボタンダブルクリック

画面端表示
マウスカーソルを画面隅に持っていくと、ランチャー画面を呼び出すように設定できます。
  • なし
  • カーソルを左上の角に
  • カーソルを右上の角に
  • カーソルを左下の角に
  • カーソルを右下の角に

右クリックメニューに追加する
「その他」タブを表示し、「デスクトップ右クリックメニューに追加」ボタン、「右クリックメニュー”送る”に追加」ボタンから右クリックメニュー、右クリックメニューの「送る」に追加できます。
削除する場合は「デスクトップ右クリックメニューから削除」ボタン、「右クリックメニューから”送る”から削除」ボタンから削除できます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?