定期的にドライバーの更新をチェックできるドライバーメンテナンスソフト

Auslogics Driver Updater

Auslogics Driver Updater
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows Vista/7/8.1/10
バージョン:
1.9.4.1(2017/04/19)

スケジュール設定により定期的にドライバーのアップデートをチェックし、最新の状態へと更新を行うドライバーアップデートソフトです。PCにインストールされているサードパーティ製のドライバーなどを一括チェック・更新できます。ドライバー更新時に自動でバックアップを取得するため、ドライバーアップデートでトラブルが発生しても元に戻すことができます。
一度購入すれば更新費用等一切不要。最大3台までインストールして運用できます。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアですが、体験版を試用できます。体験版ではドライバーの更新を検出できますが、アップデートできません。

Auslogics Driver Updater の使い方 動画

Auslogics Driver Updater の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「体験版ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(adu_win_1.9.4.1.zip)を解凍し、セットアップファイル(driver-updater-setup-ging.exe)からインストールします。

使い方

ドライバーをアップデートする

  1. 本ソフトを起動すると、自動でPCにインストール済みのドライバーの更新がないかスキャンを開始します。
  2. スキャンが終わりアップデートが見つかると「古いドライバが見つかりました」と表示されます。
    「すべて更新」ボタンをクリックすると、検出したドライバーのアップデートを開始します。
    ※ 個別にアップデートする場合は、それぞれの項目にある「更新」をクリックします。更新したい項目にのみチェックを入れ、「すべて更新」ボタンをクリックしてもOKです。
    ※ ドライバーアップデート時に自動で更新前のドライバーをバックアップできるため、万が一不具合が発生しても元に戻すことができます。
  3. ドライバーのアップデートが完了すると、PCの再起動が推奨されます。
    いますぐ再起動できる場合は「今すぐPCを再起動します」ボタンをクリックして、Windows を再起動します。

ドライバーをバックアップする

ドライバーをまとめてバックアップできます。
  1. 画面左メニューの「バックアップ」をクリックします。
  2. 「バックアップしたいドライバーを選択してください」画面が表示されます。
    バックアップしたいドライバー項目にチェックを入れ、「バックアップ」ボタンをクリックするとバックアップできます。

ドライバーを復元する

ドライバーを復元(リストア)することで、更新前の状態に戻すことができます。
  1. 画面左メニューの「復元」をクリックします。
  2. 「復元したいバックアップを選択してください」画面が表示されます。
    バックアップしたいバックアップ項目にチェックを入れ、「復元」ボタンをクリックするとバックアップから復元を行います。

スケジュール設定する

定期的なドライバーのアップデートチェックのスケジュールを調整できます。
  1. 画面左メニューの「スケジューラ」をクリックします。
  2. 「スケジューラ」画面が表示されます。
    初期設定では毎週2回自動メンテナンスを実行します。
    曜日、時間を調整したり、「毎週」のプルダウンをクリックして、「毎日」、「毎月」への調整もできます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?