KDEプロジェクトによって開発されているオープンソースのオフィスソフト

Calligra Gemini のアイコン

Calligra Gemini

  • 海外
  • 日本語✕
  • 寄付歓迎

ダウンロード寄付する

対応OS:
Windows Vista 以降, macOS, Linux
バージョン:
2.9.6(2015/07/11)

Windows 版ではタッチパネルでの編集に対応した「Calligra Gemini」を利用でき、Microsoft Word に相当するドキュメント、Microsoft PowerPoint に相当するプレゼンテーションを利用できます。
ドキュメント編集時には画面右に表示されているプロパティを利用して編集できるのが特徴。
作成したファイルは OpenOffice 形式ファイル(.odf, .odp)などで保存できます。

提供元:
※ Windows 版は動作がやや不安定な場合があります。

Calligra Gemini の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Windows」項目右の「here」リンクをクリックします。
    ※ Mac、Linux 版をダウンロードする場合はそれぞれのリンクをクリックしてダウンロードします。
  2. 「KDE UserBase Wiki」ページが開くので「MS Windows」項目下の「64 bit version:」右のリンク、または「32 bit version:」右のリンクをクリックします。
    ※ 「https://binary-factory.kde.org/job/Calligra_Nightly_win64/」リンクをクリックして Nightly ビルドを利用することも可能です(64bit 版のみ)、Microsoft Excel に相当する Calligra Sheets を利用できるものの、管理人の環境では Presentation を利用できませんでした。
    Nightly ビルド - Calligra Sheets 編集画面

    Nightly ビルド - Calligra Sheets 編集画面

  3. 「Mirrorlist」ページが開くので「Mirrors」項目下の「URL」下のリンクをクリックしてダウンロードします。
  4. ダウンロードしたセットアップファイル(calligragemini_x64_2.9.6.0.msi または calligragemini_x86_2.9.6.0.msi)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると「Library」が表示されます。
※ サンプルが表示されない場合は、本ソフトで作成・保存したファイルがあるとここに表示されるようになります。
Libraly(ライブラリ)

Libraly(ライブラリ)


画面左上の「Recent Douments」をクリックして、最近編集したファイルを開くことができます。
Recent Documents(最近のドキュメント)

Recent Documents(最近のドキュメント)



Document
Microsoft Word のようなドキュメントを作成できます。
画面左の「Document」をクリックしてテンプレートからドキュメントを作成できます。
Document - Templates

Document - Templates


画面右上の「Custom Document」をクリックするとサイズや向きなどを調整できます。
Document - Custom Document

Document - Custom Document


ドキュメント編集画面では、画面右のプロパティを利用して編集できるのが特徴です。
ドキュメントの編集

ドキュメントの編集


画面右上の Switch to Touch をクリックするとタッチ編集モードに切り替わります。
タッチパネル編集モード

タッチパネル編集モード



Presentation
Microsoft PowerPoint のようなスライドを作成できます。
画面左の「Presentation」をクリックしてテンプレートからスライドを作成できます。
Presentation - Wide

Presentation - Wide


画面右上の「Classic」をクリックしてクラシックスタイルのテンプレートも利用可能です。
※ 「Empty」をクリックすると空のスライドを利用できます。
Presentation - Classic

Presentation - Classic

スライド編集画面では、画面右のプロパティを利用して編集できるのが特徴です。
プレゼンテーションの編集

プレゼンテーションの編集



対応フォーマット

保存時の対応フォーマットは次の通り。
Document
  • ODT ドキュメント (*.odt)
  • ODM ドキュメント (*.odm)
  • ODT template (*.ott)
  • text/plain (*.doc)
  • Word 2007 ドキュメント (*.docx)
  • 電子ブックドキュメント (*.epub)
  • HTML ドキュメント (*.html, *.htm)
  • Mobipocket 電子書籍 (*.mobi, *.prc)

Presentation
  • ODP プレゼンテーション (*.odp)
  • ODP テンプレート (*.otp)

※ 本ソフトは まずまず 様 のご推薦により掲載させていただきました。(掲載日:2022年04月04日)

ユーザーレビュー

  • 3

    海外のLinux情報で盛りあがるまでとは言いませんが、よいレビュー…

    まずまず
    まずまず
    投稿数: 409件
    Linux

    海外のLinux情報で盛りあがるまでとは言いませんが、よいレビューがあったのでLinux上で試用中。
    UIが他のオフィススイーツと異なりますが、慣れれば結構便利なUIです。
    Wikiにも説明されていますが、元はUNIX向けに開発されて現在はKDEプロジェクトによって開発が進められていますが、残念ながらどうもWindows版ではトラブル等が発生するようです。(管理人様、検証ありがとうございました)
    まだ試用しはじめて時間が経っていませんが、個人的にUIが便利に感じており、このまま継続使用するか思案中です。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?