PCのインターネット接続を無線LANで共有し、PCをホットスポット化できるソフト

Connectify Hotspot のアイコン

Connectify Hotspot

  • 海外
  • 日本語✕
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, Windows Server 2008/2012/2016/2019
バージョン:
2021.0.1.40136(2021/03/30)

PCのインターネット接続を無線LANで共有し、PCを無線LANルーター(ホットスポット)として利用できます。
必要な設定は特になく、「Start Hotspot」ボタンを押すだけと簡単です。
無線LANの通信はWPA2で暗号化されます。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアですが、2日間無料試用できます。
※ 30分ごとにホットスポットが切断されるため、継続して利用するには「Apply Settings」ボタンをクリックして再接続する必要があります。
※ ホットスポット名の変更やファイアウォール機能が制限されます。

Connectify Hotspot のイメージ動画(英語)

Connectify Hotspot の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download」ボタンをクリックします。
  2. ダウンロードページが表示されます。
    「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  3. ダウンロードしたセットアップファイル(Connectify2020Installer.exe)からインストールします。
    ※ インストール時に地域選択画面が表示されます。「Asia」を選択して「Continue」ボタンをクリックします。
    ※ インストール後に再起動が必要になります。インストールの最後に表示される画面で、「Reboot now」を選択してPCをすぐに再起動するか、「I want to manually reboot later」を選択してPCを後で再起動します。
    インストール時の地域選択

    インストール時の地域選択

使い方

体験版として利用する

  1. 本ソフトを起動すると Welcome 画面が表示されます。
    「Try it Out」ボタンをクリックします。
    ようこそ画面

    ようこそ画面

  2. 「Thank you for trying Connectify Hotspot!」画面が表示されます。
    「Get Started with Lite」ボタンをクリックして開始します。
    Connectify Hotspot の Lite プラン(試用版)を開始

    Connectify Hotspot の Lite プラン(試用版)を開始


Wi-Fiスポット化する

本ソフトを起動し、画面下部の「Start Hotspot」ボタンをクリックすると、Wi-Fiスポットとして機能し、ノートPCやスマートフォン、タブレットなどの他のデバイスから無線LANルーターのように接続できるようになります。
パスワードは「Password」にランダムな英数字がデフォルトで設定されていますが、手入力で任意のパスワードに変更することが可能です。
「Settings」タブ画面

「Settings」タブ画面


Wi-Fi 接続されると、接続しているデバイスとそのダウンロード、アップロードの通信量が表示されます。
接続しているデバイスを表示

接続しているデバイスを表示



Wi-Fiスポットを終了するには、「Stop Hotspot」ボタンをクリックして終了します。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 2021.0.1.40136
(2021/03/30)
  • ホットスポット起動時のDHCP / DNSサーバーの問題を修正します

Version 2021.0.0.40131
(2020/11/02)
  • ジャンボパケットのサポート:Connectify Hotspot には、インターネット接続でジャンボイーサネットパケットがサポートされている場合、パケットあたり最大9000バイトのジャンボイーサネットパケットをサポートする新しいドライバーが含まれています。
  • Speedify の互換性の向上:ジャンボパケットのサポートに基づいて、Speedify と Connectify Hotspot がパケットサイズを自動的にネゴシエートするようになり、ホットスポットクライアントが結合された Speedify 接続のフルスピード、セキュリティ、安定性のメリットを実際に享受できるようになりました。(Speedify 10.7 以降を最新の状態に保つようにしてください)
  • 高速:内部では、Connectify Hotspot ははるかに高速で、CPUの使用量も少なくなっています。
  • より良いデバイス認識:さらに多くのデバイスが自動的に認識され、正しいアイコンと名前が付けられます。

Version 2020.1.2.40124
(2020/11/02)
  • システムクラッシュを引き起こしていた新しいIntelWi-Fiドライバーとの競合を防ぎます

ユーザーレビュー

  • 4

    PROを使用しているが,この価格でこの機能なら満足

    なかむら
    なかむら
    投稿数: 1件
    Windows 10

    PROを使用しているが,この価格でこの機能なら満足。ただ最近,遠ざかるなどで,一旦切断した後,再度接続しようとすると繋がらず(IPが上手くあてられない模様),一度のHOT SPOTの再起動(STOP→START)をしなくてはいけないのが,少々不満。

    3人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    パソコンが変わり、探していてたどり着きました

    akakou
    akakou
    投稿数: 1件
    Windows 10

    パソコンが変わり、探していてたどり着きました。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 2

    お試し期間が2日間のみとなっており、また試用版は数分毎にデバイスの…

    shener
    shener
    投稿数: 1件
    Windows 7

    お試し期間が2日間のみとなっており、また試用版は数分毎にデバイスの接続が切れます。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

Connectify Hotspot に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 6 件)