URL をコピーしたときに % 等の表記に変換されて読みにくくなる URL をそのままコピーできるようにするブラウザー拡張機能

Copy Unicode URLs のアイコン

Copy Unicode URLs

  • 海外
  • 日本語✕
  • 寄付歓迎

ダウンロード寄付する

バージョン:
0.0.20(2022/05/06)

日本語を含む URL をコピーすると、%(パーセント)を含むエンコードや Punycode への変換によって長い URL へ自動変換されてしまいます。
例えば通常では以下の 1) の URL をコピーすると 2) の内容がクリップボードにコピーされますが、本拡張機能を利用すると 1) のままコピーできるようになります。
1) https://フリーソフト100.com/フリーソフト.html
2) https://xn--100-ll4b4b2db0omg.com/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88.html

提供元:

Copy Unicode URLs の使い方

ダウンロード

Chrome 拡張機能

ChromeChrome ウェブストアへアクセスし、「Chrome に追加」ボタンをクリックしてインストールします。

Firefox アドオン

FirefoxFirefox add-ons へアクセスし、「Firefox へ追加」ボタンをクリックしてインストールします。

使い方

基本的な使い方

URL をコピーしたいウェブページを表示し、次のいずれかの手順で URL をコピーします。
  • 画面右上の icon アイコンをクリックする
  • 右クリックメニュー「Copy URL from the address bar」をクリックする
  • Alt + U キーを押す
右クリックメニューからコピー

右クリックメニューからコピー


本拡張機能を使うことで次のようなURLが変換されずにそのままコピーできます。
  • 1) オリジナル URL: https://フリーソフト100.com/フリーソフト.html
  • 2) 変換された URL: https://xn--100-ll4b4b2db0omg.com/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88.html

  • 1) オリジナル URL: https://winnydows.com/ru/загрузки/
  • 2) 変換された URL: https://winnydows.com/ru/%d0%b7%d0%b0%d0%b3%d1%80%d1%83%d0%b7%d0%ba%d0%b8/
※ アドレスバーに表示された URL をコピーすると 2) の URL となり、本拡張機能を利用してコピーすると 1) の URL をコピーします。

更新履歴

Version 0.0.20
(2022/05/06)
  • 新機能:複数回デコード 最新
    複数回エンコードされたスニペットをデコードする必要がある場合があります(たとえば、FireFoxのGoogle検索結果)。
    新しいオプション「複数回デコードする場合」のおかげで、これが可能になりました。
    デコードされたバージョンがエンコードされたバージョンと等しくなるまで、スニペットをデコードします。
  • バグの修正
    将来、メモ付きの小さなパッチがここに追加されます。

Version 0.0.16
(2021/07/02)
  • 非永続性を修正しました(#13)。ハイライトされたテキストからのUnicodeリンクのコピーを許可する

Version 0.0.13
(2021/01/13)
  • 中国語のローカリゼーションを追加(zh)

※ 本ソフトは まずまず 様 のご推薦により掲載させていただきました。(掲載日:2022年05月13日)

ユーザーレビュー

  • 5

    ご掲載ありがとうございます

    まずまず
    まずまず
    投稿数: 417件
    Windows 10

    ご掲載ありがとうございます。
    メールなどでURLを貼り付ける際、説明文の様にパーセント表示で無駄に長い文字列になってしまうので、相手に伝わりにくい状況でした。
    URL短縮拡張機能でURLを短縮する方法もあるのですが、これだと表面上全く異なるURLとなるので、相手によっては危険サイトと見做される事もありました。
    この拡張機能を導入後、URLからある程度判断できる事が多くなり、非常に助かっています。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?