Microsoft Defender の除外設定を簡単に行えるツール

Defender Exclusion Tool のアイコン

Defender Exclusion Tool
  • 海外
  • 日本語○
  • 寄付歓迎

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
1.2(2021/06/04)

Windows 標準のセキュリティソフト Microsoft Defender の除外設定を簡単に行えるようにしたポータブルツールです。
Microsoft Defender でスキャンしたくないファイルやフォルダーをドラッグ&ドロップで追加したり、削除したりが可能です。
右クリックメニューに追加して、右クリックメニューから除外設定を適用させることも可能です。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

Defender Exclusion Tool の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページをスクロールして「Related Posts」項目上部の「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(ExcTool.zip)を解凍し、ExcTool.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

除外設定する

  1. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    Defender Exclusion Tool - メイン画面
  2. 次のいずれかの手順で除外したいファイルやフォルダーを登録します。
    • メイン画面にファイルやフォルダーをドラッグ&ドロップする
    • ツールバーの ファイルをホワイトリストに追加 をクリックしてファイルを選択する
    • ツールバーの フォルダをホワイトリストに追加 をクリックしてフォルダーを選択する
    • メニューバーから「ファイル」⇒「ファイルをホワイトリストに追加」とクリックしてファイルを選択する
    • メニューバーから「ファイル」⇒「フォルダをホワイトリストに追加」とクリックしてフォルダーを選択する
    • メイン画面の空白部分の右クリックメニューから「ファイルをホワイトリストに追加」とクリックしてファイルを選択する
    • メイン画面の空白部分の右クリックメニューから「フォルダをホワイトリストに追加」とクリックしてフォルダーを選択する
    除外設定を追加

除外されているか確認する
  1. 除外設定したファイルの右クリックメニューから「Microsoft Defender でスキャンする…」をクリックします。
    除外設定を確認するためにスキャンする
  2. スキャン結果が表示されます。
    除外設定されているので「0 ファイルがスキャンされました。」と表示されます。
  3. 通知に「スキャン中にスキップされた項目」と表示されます。
    スキャン結果の通知

除外設定を削除する

  1. メイン画面から除外設定を削除したい項目を選択し、ツールバーの リストから削除 をクリックします。
  2. 「選択項目をホワイトリストから削除してもよいですか?」ウィンドウが表示されるので「はい」ボタンをクリックします。

右クリックメニューに追加する

ファイルやフォルダーの右クリックメニューから除外設定できるようになります。
  1. メニューバーから「オプション」⇒「次の右クリックメニューへ登録」から右クリックメニューの設定が可能です。
    ※ クリックしてチェックを入れると有効になり、もう一度クリックしてチェックを外すと無効になります。
    • ファイルの右クリックメニューに登録
      ファイルの右クリックメニューに「Defender のホワイトリストを管理」を追加します。
    • フォルダの右クリックメニューに登録
      フォルダーの右クリックメニューに「Defender のホワイトリストを管理」を追加します。
    • 「Shift」キー押下時に表示する
      Shift キーを押しながら右クリックしたメニューに「Defender のホワイトリストを管理」を追加します。
      ※ 通常の右クリックメニューには表示されません。
      ※ 上記2つのいずれか、または両方が有効な場合に本設定が有効になります。
    • すべて登録解除
      上記のすべての設定を無効にして削除します。

右クリックメニューの表示
例えばファイルの右クリックメニューには次の項目が追加されます。
  • ホワイトリストに追加
    ファイルを除外設定する
  • リストから削除
    ファイルの除外設定を削除する
  • 「除外」を確認(Start Defender Exclusion Tool)
    本ソフトを開く
右クリックメニューから除外設定を行う


Windows 標準の除外設定を開く

参考までに、本ソフトを利用せずに Windows 標準の Microsoft Defender の除外設定を開く手順は次の通りです。
※ Windows 10 の場合の手順です。
※ 本ソフトを利用すれば、メニューバーから「オプション」⇒「「除外」を確認」とクリックすればすぐに開くことができます。


  1. Windows + I キーを押すか、スタートメニューから「設定」をクリックします。
  2. 「設定」画面が開くので「更新とセキュリティ」をクリックします。
  3. 「Windows Update」画面が開くので、左メニューの「Windows セキュリティ」をクリックします。
  4. 「Windows セキュリティ」画面が開くので「Windows セキュリティを開く」をクリックします。
  5. 「セキュリティの概要」画面が開くので「ウイルスと脅威の防止」をクリックします。
  6. 「ウイルスと脅威の防止」画面が開くので「ウイルスと脅威の防止の設定」項目下の「設定の管理」をクリックします。
  7. 「ウイルスと脅威の防止の設定」画面が開くので画面をスクロールして「除外」項目下の「除外の追加または削除」をクリックします。
  8. Microsoft Defender の除外設定を行える画面が表示されます。

更新履歴

Version 1.2 (2021/06/04)
  • [追加] - 言語サポート
  • [追加] - エクスポート/インポート機能
  • [追加] - すべての Windows Defender 除外を表示するオプション (グループ ポリシーを含む)
  • [削除] - CMD パラメーターのサポート (セキュリティ上の理由から)
  • [追加] – いくつかのマイナーな改善
  • [修正] – Defender Injector がプログラムが何か悪意のあることをしているように聞こえる (名前が変更されました)

Version 1.1 (2019/01/14)
  • [修正] – Windows 10 1809 で Launch Defender 機能が動作しない

Version 1.0 (2018/04/22)
  • 最初のリリース

ユーザーレビュー

  • 5

    新旧の Microsoft Defender Antivirus(…

    owl
    owl
    投稿数: 410件
    Windows 10

    新旧の Microsoft Defender Antivirus(Microsoft Security Essentials、Windows Defender)や、
    サードパーティ製のウイルス対策製品が、一部のファイルやフォルダで問題を起こすことがあります。
    典型的な問題としては、
    パフォーマンスの低下、必要なファイルの削除、動作の不安定さなどがあり、信頼済みのファイルやフォルダに悪意のあるフラグ(偽陽性)が立てられることもあります。
    このような問題を回避するには、
    この種のファイルやフォルダーを「例外リスト」へ手動で追加することが必要になります。
    (その手順は、手数が掛かるうえに、相応のスキルも必要ですが)当アプリを導入することで「右クリックメニュー」から、簡単に「除外設定」を行うことができます。

    注意事項:システムファイルを含む重要なフォルダを除外リストに追加しないでください。
    詳細は、下記「公式」サイトで
    https://www.sordum.org/10636/defender-exclusion-tool-v1-2/

    6人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 4

    以前は、Defender Injector と言う名前で公開してい…

    Injector
    Injector
    投稿数: 1件
    Windows 10

    以前は、Defender Injector と言う名前で公開していたソフトですね。ファイルやフォルダのコンテキストメニューから簡単に 登録/解除 できるのがクールです。改名された Microsoft Defender のかゆいところに手の届くツールがまた増えました。

    偽陽性ファイルの移動時は、同作者の Defender Control と併せて利用すればとても手軽です。Nir の WinDefThreatsView も併せてランチャー登録しています。

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 3

    なんだろう…

    UtauHiKitsune75
    UtauHiKitsune75
    投稿数: 60件
    Windows 10

    なんだろう…
    標準機能で出来る事をなぜ、わざわざサードパーティ製ソフトを作ったのか…
    意味が分からない。
    魅力に乏しい。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?