右クリックのドラッグ&ドロップメニューに拡張メニューを追加するソフト

exhere のアイコン

exhere
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows Vista/7/10
バージョン:
0.22(2018/12/08)

右クリックでドラッグ&ドロップしたときに表示されるメニューに「リネームしてコピー/移動」、「フォルダーを作成してコピー/移動」の項目を追加し、コピーや移動などをサポートするソフトです。
フォルダーを右クリックでドラッグ&ドロップしたときのメニューには、「フォルダー内をコピー/移動」の項目が表示されます。
コピー&リネームしてバックアップを用意してからファイルを利用する、などの使い方をしている場合、本ソフトの利用でいつもの作業がひと手間簡単になります。

提供元:

exhere の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「exhere_x86_022.zip」リンク、または「exhere_x64_022.zip」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(exhere_x86_022.zip または exhere_x64_022.zip)を解凍し、セットアップファイル(Setup.exe)からインストールします。
    exhere - セットアップ

使い方

基本的な使い方

ファイル、フォルダーを右クリックでドラッグ&ドロップしたときに次のメニューが追加表示されるようになります。
フォルダーでのドラッグ&ドロップメニュー

  • ここにフォルダ内をコピー
    フォルダーのドラッグ&ドロップのときに表示されます。
    フォルダーの中身のみコピーします。
  • ここにフォルダ内を移動
    フォルダーのドラッグ&ドロップのときに表示されます。
    フォルダーの中身のみ移動します。
  • ここにリネームしてコピー
    表示されたウインドウの「新しい名前」にリネーム後の名前を入力して「OK」ボタンをクリックすると、リネームしてコピーされます。
    リネームしてコピー
  • ドラッグしたフォルダ/ファイルをリネームしてドロップしたフォルダにコピー(※2)
  • ここにリネームして移動
    表示されたウインドウの「新しい名前」にリネーム後の名前を入力して「OK」ボタンをクリックすると、リネームして移動されます。
  • ドラッグしたフォルダ/ファイルをリネームしてドロップしたフォルダに移動(※2)
  • ここにフォルダを作成してコピー
    フォルダーを作成してフォルダー内にコピーします。
    ここにフォルダを作成してコピー
  • ここにフォルダを作成して移動
    フォルダーを作成してフォルダー内に移動します。

更新履歴

Version 0.22 (2018/12/08)
  • リネーム用のダイアログで最初のアイテムのアイコンが表示されないのを修正

Version 0.21 (2018/11/02)
  • 起動しない可能性があるのを修正
  • 開発環境をVisual Studio 2017に変更
  • その他不具合修正

Version 0.20 (2016/12/07)
  • ショートカットキー追加

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?