削除対象フォルダー、削除条件を設定してファイルを一括削除、操作することができるソフト

FileHammer

FileHammer
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 10(64bit)
バージョン:
1.20.2(2018/02/15)

削除ルールを設定してファイルやフォルダーを削除できるソフトです。
「条件追加」からファイル名や拡張子、作成日時、ファイルサイズなどの条件を設定、「新規登録」で条件を登録した後に「検索」することで条件に一致するファイル一覧が表示されます。
「ファイル削除」ボタンをクリックして、ゴミ箱へ移動したり、パソコンから削除したり、乱数や数字などで上書きすることで復元できないように完全に削除したり、さらにはコピーや移動もできます。

提供元:

FileHammer の使い方

ダウンロード

  1. こちらへアクセスし、「インストーラー版」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ 「Zip 版」をクリックすると、インストール不要で利用できるポータブル版をダウンロードできます。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(FileHammerSetup-1.20.2.x64.exe)からインストールします。
    ※ 動作には Visual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージが必要です。セットアップファイルからインストールする場合は一緒にインストールできます。

使い方

初期設定

本ソフトを起動すると「初期設定」画面が表示されます。
設定ファイルの保存場所を指定します。
  • ユーザーのアプリケーションデータフォルダー
  • 実行ファイルがあるフォルダー+ユーザー名フォルダー
  • 実行ファイルがあるフォルダー
「OK」ボタンをクリックします。
※ よくわからない場合はそのまま「OK」ボタンをクリックしても特に問題ありません。

基本的な使い方

本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。

対象
「追加」ボタンをクリックして検索対象フォルダーを追加します。
次のオプションも用意されています。
  • サブフォルダも対象
  • 隠しファイル
  • システムファイル

条件
条件の追加
「条件追加」ボタンをクリックして検索条件を指定します。
  • ファイル名
  • ファイル名(ワイルドカード)
  • ファイル名(正規表現)
  • 拡張子
  • ファイルサイズ
  • ファイル属性
  • 作成時間
  • 更新時間
  • アクセス時間
  • 重複
  • 画像サイズ
  • スクリプト
  • ファイル一致
  • 書庫チェック
  • Exif
  • ID3
  • 類似画像
  • 動画

グループ化
次の条件も追加できます。
  • グループ化(AND)
    選択した条件をグループ化し、両方の条件を満たした場合に検出します。
  • グループ化(OR)
    選択した条件をグループ化し、どちらかの条件を満たした場合に検出します。

プリセット
条件を追加したルールセットを「プリセット」として登録できます。
「新規登録」ボタンをクリックしてプリセット名を設定すると、プルダウンからプリセットを利用できるようになります。

処理
「検索」ボタンをクリックして対象、条件で設定した内容で検索します。
「実行」ボタンをクリックすると、検索結果にチェックが入っているものを対象に、プルダウンに設定された処理を行います。
  • 削除
  • ごみ箱へ削除
  • 0x00で上書き
  • 0xFFで上書き
  • 乱数で上書き
  • DoD 5220.22-M Short
  • DoD 5220.22-M
  • コピー先
  • 移動先
  • コピー先(階層構造を維持)
  • 移動先(階層構造を維持)
  • 空フォルダー

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?