メール、Facebook、X(Twitter)、Google カレンダー表示ができるスタイリッシュなメールソフト

Mailbird のアイコン

Mailbird

  • 海外
  • 日本語✕
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入

対応OS:
Windows 10/11
バージョン:
3.0.13.0(2024/05/14)
価格:
$49.50 ~

POP/IMAP に対応したスタイリッシュなメールソフトです。
Gmail、Outlook などのメジャーなメールはメールアドレスとパスワードを設定するだけの簡単設定で受信できます。
Mac/iPhone 用メールクライアントである Sparrow ライクなインターフェースを採用。
Facebook、X(Twitter)、Google カレンダー、Google ドキュメントなどをサイドパネルでの表示や、画面全体での表示ができ、使いたいサービスをアイコンクリックですぐに切り替えられます。
本ソフトは海外製で日本語には対応していません。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアですが無料で試用できます。体験版では3日間無料で利用できますが、一部機能に制限があります。

How to Install Mailbird(英語)

Mailbird の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Get Mailbird Free」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(MailbirdSetup.exe)からインストールします。
  3. セットアップウィザードが開始されます。
    「Next」ボタンをクリックします。
    インストール - セットアップ開始

    インストール - セットアップ開始

  4. End-User License Agreement(エンドユーザーライセンス契約)」画面が表示されます。
    「I accept the terms in the License Agreement(ライセンス契約の条項に同意する)」を選択して「Next」ボタンをクリックします。
    インストール - エンドユーザーライセンス契約

    インストール - エンドユーザーライセンス契約

  5. Select Installation Folder(インストールフォルダーの選択)」画面が表示されます。
    「Next」ボタンをクリックします。
    インストール - インストールフォルダーの選択

    インストール - インストールフォルダーの選択

  6. Ready to Install(インストールの準備)」画面が表示されます。
    「Install」ボタンをクリックします。
    ※ 言語選択可能ですが日本語は用意されていません。
    インストール準備完了

    インストール準備完了

  7. インストール中です。
    インストール中

    インストール中

  8. インストール完了です。
    次のオプションを選択して「Start Mailbird」ボタンをクリックして起動します。
    • Set Mailbird as the default email client
      Mailbird をデフォルトの電子メール クライアントとして設定する
    • Create shortcut on desktop
      デスクトップにショートカットを作る
    インストール完了

    インストール完了

使い方

メールアカウントを追加する(Gmail の場合)

本ソフトをインストールするとそのまま本ソフトが起動し、初期設定が開始されます。
  1. 本ソフトを起動すると「Welcome to Mailbird(Mailbird へようこそ)」画面が表示されます。
    ヒント、プロモーション、Mailbird の新機能などについてのメールを不定期に送信して良い場合は「Yes, let's stay in touch」ボタン、不要な場合は「No thanks」ボタンをクリックします。
    初期設定 - Mailbird へようこそ

    初期設定 - Mailbird へようこそ

  2. 続けて「Add account(アカウントの追加)」画面が表示されます。
    Your name(名前)、Email(メールアドレス)を入力して「Continue」ボタンをクリックします。
    アカウントの追加

    アカウントの追加

  3. Gmail などの場合メール設定が自動検出され、「Settings found」画面が表示されます。
    「Continue」ボタンをクリックします。
    Gmail の設定(IMAP/SMTP サーバーやポート番号など)を検出

    Gmail の設定(IMAP/SMTP サーバーやポート番号など)を検出

  4. ブラウザーで Google アカウントのログイン画面が表示されます。
    メールアドレス、パスワードを入力してログインします。
  5. Customize Mailbird(Mailbird のカスタマイズ)」画面が表示されます。
    メールのレイアウトを変更できます。
    後でも変更できるので、そのまま「Continue」ボタンをクリックします。
    レイアウトの設定

    レイアウトの設定

  6. Connect your favorite apps(お気に入りのアプリを接続する)」画面が表示されます。
    後でも追加できるので、そのまま「Continue」ボタンをクリックします。
    アプリの設定

    アプリの設定

  7. You're all set!(準備は完了です!)」画面が表示されます。
    「Start using Mailbird」ボタンをクリックします。
    ※ 続けて他のメールアカウントを追加したい場合は「Add more accounts」ボタンをクリックします。
    設定完了

    設定完了

  8. Welcome to the Mailbird Premium trial(Mailbird トライアルへようこそ)」画面が表示されます。
    「3日間は、Mailbird Premium のすべての機能に無制限にアクセスできます。」と表示されるので、「Start trial」ボタンをクリックします。
    これで初期設定完了です。
    Mailbird - メイン画面

    Mailbird - メイン画面


複数のメールアカウントを追加する

  1. 画面左上の Menu をクリックし、表示されたメニューから「Settings」をクリックします。
    メニューから「Settings」をクリック

    メニューから「Settings」をクリック

  2. General(一般)」画面が表示されます。
    左メニューの「Accounts」をクリックします。
  3. Accounts(アカウント)」画面が表示されます。
    画面右の「Add」ボタンクリックしてアカウントを追加できます。<<65>

レイアウトを変更する

  1. 画面左上の Menu をクリックし、表示されたメニューから「Settings」をクリックします。
    メニューから「Settings」をクリック

    メニューから「Settings」をクリック

  2. General(一般)」画面が表示されます。
    左メニューの「Appearance」をクリックします。
  3. Appearance(外観)」画面が表示されます。
    Layout and theme color」からレイアウト、「Light theme / Dark theme / Full dark theme」からテーマ、「Background」から背景を変更できます。
    レイアウトとテーマカラーの設定

    レイアウトとテーマカラーの設定


アプリ(Facebook や X(Twitter)など)を表示する

  1. 画面左下の Apps をクリックします。
  2. Apps(アプリ)」画面が表示されます。
    利用したいアプリをクリックしてチェックを入れると、画面左下にアイコンとして表示されます。
    ※ 画面をスクロールしてアプリを探すことができます。
    アプリ

    アプリ

  3. 各アイコンをクリックすると、画面全体にそのサービスが表示されます。
    ※ ログインが必要になります。
    ※ アプリによっては画面右のサイドパネルでも表示可能です。
    アプリ(X(Twitter))の表示

    アプリ(X(Twitter))の表示

    サイドバーにアプリ(X(Twitter))が表示される(表示可能なもののみ)

    サイドバーにアプリ(X(Twitter))が表示される(表示可能なもののみ)


対応アプリ

下記のアプリと連携して利用できます。
※ ChatGPT / Grammaly / WhatsApp / Telegram / Messenger / Skype / Slack / Microsoft Teams / Google Chat / Discord / Workplace from Facebook / Facebook / Instagram / Twitter (X) / To Do / Todoist / Asana / Trello / FormSwift / Chrome / Google Calendar / Kin Calendar / Google Docs / Google SHeets / Google Slides / Google Keep / Evernote / Google Drive / Dropbox / Legend / Degoo / Google Hangouts / WeChat / Sina Weibo / ZeroBounce / Unroll.me / FollowUp.cc / Email Meter / Feedly / Lifehacker / The Verge / Techcunch / Whereby! / Veeting

更新履歴

機械翻訳で日本語にしています。
Version 3.0.13.0
(2024/05/14)
  • 内部ブラウ​​ザを更新しました。
  • アプリのスケーリング設定を使用しないようにアナウンスを改善しました。
  • エスケープキーを使用した終了アナウンスを有効にしました。
  • アナウンス用の閉じるボタンのスタイルが改善されました。
  • AVG/アバスト メール シールドで「送信メールの末尾に署名を追加」が有効になっている場合の送信の問題を修正しました。
  • 一部の連絡先に送信できないという電子メール追跡に関するまれな問題を修正しました。
  • カスタム Web アプリのスタイルに関する問題を修正しました。
  • 購読解除メッセージ確認バナーの配置を修正しました。
  • スケジュールされたメッセージ バナーの配置を修正しました。
  • 開封確認が失敗した場合のドラフトの配置が修正されました。

Version 3.0.10.0
(2024/04/01)
  • スペルと文法をチェックするための Sapling サポートを追加しました。
  • 自動折りたたみ受信者フィールド設定のラベルを更新しました。
  • 同期ステータスのスタイルが改善されました。
  • Web アプリの読み込みバーが永久に実行される問題を修正しました。

Version 3.0.6.0
(2024/01/08)
  • VentraIP サーバーのスター付きメッセージの問題を修正しました。
  • イベントの会議データに問題がある場合に Google カレンダーが同期しない問題を修正しました。
  • 下書きを削除できない問題の潜在的な原因を削除しました。

フィードバック

ユーザーレビュー

  • コメント

    ※Free版ではメールアカウントを3つまで利用できます

    退会ユーザー
    退会ユーザー
    -
    Windows 10

    ※Free版ではメールアカウントを3つまで利用できます。とありますが
    問題なく設定できたのは1つだけでそれ以上登録できません
    何度試しても

    今すぐMailbirdを購入する!

    この画面が出るだけで
    Add account画面にならないので登録できません

    そこで問い合わせてみたのですが
    MailbirdのL氏から

    申し訳ありませんが今のところMailbirdには無料版がありません。という
    50%割引コード付きのメールが届きました (4300円程度のようです)
    無料が良いなら『メール』 やThunderbirdを使えと…

    さらに最初のアカウントも登録後48時間程度で

    Mailbirdを使い続けるにはライセンスが必要です
    あなたのMailbirdがオフラインになりました

    既存のメールは全てアクセス可能ですが新しいメールを送受信することはできません。
    これは何かの間違いでMailbirdの使用を継続したいのでしょうか?
    問題ありませんいつでもMailbirdを購入することができます。

    と表示されます…

    WikipediaにはLicense Freemiumとありますが
    これでは【基本的なサービスは無料】とは思えません

    とても良さそうな印象で
    シェアウェアですが半額で購入できますとなっていれば
    買っていたかもしれませんが
    なんとなく詐欺に引っ掛かったような気分です

    ちなみにMailbirdInstaller.exeからインストール…とありますが
    セットアップファイルが…オフラインインストーラーをダウンロードしますか?と表示され
    MailbirdSetup.exeをダウンロード

    Installer.exeではなくSetup.exeからのインストールとなりました

    9人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 5

    【追記あり】https://deals.ghacks.net/sales/ma…

    owl
    owl
    483
    Windows 10

    https://deals.ghacks.net/sales/mailbird-pro-lifetime-plan
    で、興味を覚えたので「無料版」を試用してみました。
    https://www.getmailbird.com/pricing/?utm_location=JP
    連れ合いが所有する「iPad」のメールアプリに似たインターフェイスで、美しく、単純明快で、使い心地も素晴らしい。
    挙動は軽快で、充実した機能(≡ > Settings)が備わり、複数の e-mail アカウントを一元管理する「メールクライアント」として、“基本的には不足はない”。
    レイアウトやテーマ(インターフェイスの配色)をカスタマイズできるのも嬉しい。
    (Full dark Theme、黒、単色を選択)

    特記事項:
    多言語対応だが、日本語版は存在しない。
    しかし、セットアップまで至極簡単(対話形式で、一本道)
    Thunderbird ではスキルが要求される「アカウント設定」までもが、単純明快で、いともたやすく完了できてしまう。(入力箇所が少なく、直感的な工夫が凝らされているので、語学力は不要)
    システム Resources 比較:
    Mailbird RAM:470MB、CPU:0%
    Thunderbird RAM:247MB、CPU:0%

    総評:
    Thunderbird ならば、高度な管理機能が備わり、拡張機能(アドオン)が豊富で、カスタマイズの自由度も高い。そのため Security 対策と高性能さでは「Thunderbird」が抜群である。
    しかし、使い易さでは「Mailbird」は傑出している。
    (私評:システム Resources を倍近く要求するうえ、Thunderbird の高度な機能は無視できない優位点なので、Mailbird は実装だけに(非常駐:無効化)しておくことにしました)


    Free 版ではメールアカウントを3つまで利用できます。と解説されていますが、
    その「制限」は失くなりました。
    https://www.getmailbird.com/pricing/?utm_location=JP
    因みに、IMAP「8つ」と POP「1つ」のアカウントを登録しました。

    8人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?