パソコンで音楽を制作できるDAW風のソフト

名曲つく~る君 のアイコン

名曲つく~る君

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.01(2019/02/20)

DAWを意識して開発された、DTMを制作できる入門ソフトです。
クリックした位置に音符を配置していき、初心者の方でも直感的にDTMを制作できるのが特徴です。
最大16トラック、最大12セットのコードをサポートし、スケール/テンポなどの変更、マウスのドラッグによるランダム演奏、ミキシング機能など様々な機能を利用できます。
作成した楽曲はMIDI形式で保存でき、MIDI形式の楽曲を読み込んで再編集することも可能です。

提供元:

名曲つく~る君 の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(名曲つく~るくんver1.01 .zip)を解凍し、名曲つく~る君.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、メイン画面が表示されます。

音符を打ち込む
  • メイン画面下部の打ち込み画面にて、ダブルクリックすると赤色の音符(以下、本ソフトではこれをノートと呼びます)が追加されます。
    ダブルクリックで音符(ノート)を追加
  • 左側の鍵盤に対応した音が鳴るように設定されており、左側の鍵盤をクリックしてどんな音がするのかを確認できます。
  • ノートをダブルクリックすると、消すことができます。
  • ノートをドラッグすると、移動させることができます。
  • 何もない場所からドラッグしてノートを選択すると黒色となり、ドラッグして複数のノートをまとめて移動させることができます。

音符の打ち込み方を変更する
メイン画面左の「打ち込みモード」から打ち込み方法を変更できます。
ダブルクリックで音符(ノート)を追加

「打ち込みモード」下のボタンについて、左上から順に次のように機能します。
  • ダブルクリックで追加/削除します。
  • クリックで追加、ダブルクリックで削除します。
  • ドラッグして絵を描くように追加します。
  • クリックで削除します。
    また、ドラッグして選択した範囲をすべて削除します。
  • クリックしてミュート/ミュート解除します。
    ミュートしたノートはグレー表示になります。

譜面の表示を変更する
メイン画面下部の打ち込み画面、右上の+-ボタンをクリックして表示するグリッドの間隔を変更できます。
グリッドの間隔を変更


楽曲を再生する
メイン画面下部のボタンをクリックして再生、停止します。
操作ボタン
左から、最初に戻す、停止、再生、一小節戻す、一小節進む、です。

  • 再生中は青いラインが動きますが、マウスホイールをクリックすると、クリックした位置に青いラインを移動させることができます。
  • メイン画面右下の4/4から拍子の変更、120の数字を変更してテンポの変更、スライダーを動かしてボリュームを変更できます。
  • メイン画面下の「Me」ボタン左にチェックを入れるとメトロノーム機能を付けられます。
  • メイン画面下の「Me」ボタンをクリックしてメトロノームのアクセント、表紙を調整できます。
    メトロノームを調整
  • メイン画面下の「メジャー」プルダウンをスケールできます。
  • メイン画面下の「C」プルダウンをクリックしてキーを変更できます。

MIDIに書き出す
メニューバーから「ファイル」⇒「MIDI書き出し」とクリックして、作成した楽曲をMIDIファイルに保存できます。

その他のモード
鍵盤モード
メイン画面右下の「鍵盤」をクリックすると、鍵盤モードになります。

ミックスモード
メイン画面右下の「ミックス」をクリックすると、ミックスモードになります。

その他

※ その他の詳しい使い方については提供元サイトの名曲つく~るくんって?ページをご参照ください。

更新履歴

Version 1.01 (2019/02/20)
  • -

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?