音声を録音したり、音楽ファイルを編集できる高機能サウンド編集ソフト

Audacity のアイコン

Audacity
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows 10, Mac OS X 10.7-10.11, macOS 10.12-11.2, Linux
バージョン:
3.0.3(2021/07/27)

マイクなどの外部接続機器による録音に対応し、録音した音声ファイルや OGG / MP3 / WAV ファイルに対して、波形を選択して切り取り、コピー、分割、ノイズ除去、ピッチの変更、などの多彩な編集、保存ができるのが魅力です。

提供元:

Audacity の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Audacity for Windows」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ インストール不要な Zip 版をダウンロードする場合は、上記のダウンロード完了ページにて「Audacity 3.0.3 64 bit zip file」リンク、または「Audacity 3.0.3 32 bit zip file」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac / Linux 版の場合はそれぞれのリンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(audacity-win-3.0.3.exe)からインストールします。

使い方

本ソフトを起動すると「Audacity へようこそ!」画面が表示されます。
次回以降表示させたくない場合は、左下の「このメッセージを次回からは開始時に表示しない」にチェックを入れて「OK」ボタンをクリックして閉じます。
ようこそ画面


録音する

マイクを接続し、録音 ボタンをクリックすると録音できます。
停止 ボタンをクリックして停止、Shift キーを押しながら 録音 ボタンをクリックして追加録音ができます。

カットする

音楽ファイルを編集するには、まず音楽ファイルをドラッグ&ドロップします。
再生 ボタンをクリックして音楽を再生させたり、拡大縮小 ボタンをクリックして拡大や縮小させたりして、波形を見ながらマウスをドラッグして範囲を選択し、グレーとなっている部分を 切り取り ボタンをクリックして余分な無音部分等をカットできます。

対応フォーマット

入力・保存 : OGG / MP3 / WAV / AIFF / FLAC / MP2
※ FFmepg を導入すると、M4A / AC3 / AMR / WMA に保存できるようになります。


更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 3.0.3 (2021/07/27)
  • バグ修正とデフォルトのスペクトログラムの外観の改善。
  • Linux 用の公式バイナリが AppImage の形式で提供されるようになりました。
  • オプションのアップデートチェックとエラー/クラッシュレポート。

Version 3.0.2 (2021/04/19)
  • バグ修正と新しいマクロ出力設定。

Version 3.0.0 (2021/03/17)
  • 現在、aup3ユニタリプロジェクトファイル形式を使用しています。
  • 160以上のバグが修正されました。

フィードバック

ユーザーレビュー

  • 2

    当アプリのユーザーではありませんが、

    owl
    owl
    投稿数: 404件
    Windows 10

    当アプリのユーザーではありませんが、
    新たな「騒動」が生じています。その重大な懸念事項により、評点「2」を付与しました。

    ロシア企業に買収された「Audacity」は、
    2021年7月2日(UTC)付で「デスクトッププライバシー通知」を一方的に通告し、
    https://www.audacityteam.org/about/desktop-privacy-notice/
    新たな騒動が起きています。

    デスクトッププライバシー通知によれば、
    以下のデータが収集され、第三者に共有されることが明示されました。
    当社が収集する個人データ
    - OSバージョン
    - IPアドレスに基づくユーザーの国
    分析用途
    - OS名とバージョン
    改善用途(本アプリを提供し、適切な機能を確保するための WSM グループの正当な利益)
    - CPU
    - 致命的ではないエラーコードとメッセージ(例:プロジェクトが開けませんでした)。
    - Breakpad MiniDump 形式のクラッシュレポート - WSMグループが本アプリを提供し、正常に機能することを保証するための正当な利益
    司法の介入に関して(WSM グループの法的権利と利益を守るための合法的利害)
    - 法執行、訴訟、当局の要請(がある場合)に必要なデータを提供する

    ロシアや米国などへのデータ転送は、
    「SORM」や「UKUSA協定」の支配下が懸念されるため、プライバシーの観点から重大な問題が生じます。

    8人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 1

    頻繁にフリーズし全く使い物になりません、ウィンドウを閉じることも出…

    つかさ
    つかさ
    投稿数: 1件
    Windows 10

    頻繁にフリーズし全く使い物になりません、ウィンドウを閉じることも出来ないので
    タスクマネージャーから再起動です

    12人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • コメント

    【追記あり】当アプリのユーザーではありませんが、情報まで:

    owl
    owl
    投稿数: 404件
    Windows 10

    当アプリのユーザーではありませんが、情報まで:
    オープンソースプロジェクトで開発とサポートがされている「Audacity」が、
    ロシアの新興企業の「MuseGroup」に買収され、その傘下になりました。
    買収先(MuseGroup)が公表しましたが、
    買収された側「Audacity Developer Team」は、沈黙しています。

    Muse Group は先週創設されたばかりですが、
    著名な「Ultimate Guitar」 の創業者である Eugeny Naidenov(エフゲニー・ナディモフ)氏が、Muse Group の初代会長に就任しました。Naidenov 氏は、2017年に オープンソースの楽譜アプリケーション「MuseScore」を買収し、今週、YouTube の動画で「Audacity の買収」を正式発表した。
    買収によって望ましくない変更が加えられたり、プログラムが廃止されたりすることも懸念されますが、Naidenov 氏はビデオの中で『プロジェクトへの貢献や、上級開発者やデザイナーの雇用を計画している』ことを言明。より多くの開発者と、より大きなコミュニティをプロジェクトに導入することで、「オーディオエディタ」をレベルアップできるかもしれません。同グループが開発したオープンソースの楽譜作成ソフト「MuseScore」は、ユーザーから絶賛されており、ネガティブな要素はなさそうである。
    Open Source audio editor Audacity is now part of MuseGroup | gHacks Tech News
    https://www.ghacks.net/2021/05/03/open-source-audio-editor-audacity-is-now-part-of-musegroupac/


    関連するリンク先:
    Audacity | GitHub
    https://github.com/audacity/audacity
    Audacity: Audacity Developer Team | GitHub
    https://github.com/audacity
    Muse Group
    https://mu.se/


    「Audacity の買収」を正式発表した YouTube の動画
    https://youtu.be/RMWNvwLiXIQ

    12人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

Audacity に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 45 件)