音声を録音したり、音楽ファイルを編集できる高機能サウンド編集ソフト

Audacity のアイコン

Audacity

  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows (98/Me/2000/XP/Vista/7/8/8.1)10/11, (Mac OS 9, Mac OS X 10.0-10.12), macOS 10.13/10.14/10.15/11, Linux
バージョン:
3.1.3(2021/12/23)

マイクなどの外部接続機器による録音に対応し、録音した音声ファイルや OGG / MP3 / WAV ファイルに対して、波形を選択して切り取り、コピー、分割、ノイズ除去、ピッチの変更、などの多彩な編集、保存ができるのが魅力です。

提供元:

Audacity の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Audacity for Windows」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ インストール不要な Zip 版をダウンロードする場合は、上記のダウンロード完了ページにて「Audacity 3.1.2 64 bit zip file」リンク、または「Audacity 3.1.2 32 bit zip file」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版、Linux 版をダウンロードする場合は、それぞれのリンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(audacity-win-3.1.2.exe)からインストールします。

使い方

本ソフトを起動すると「Audacity へようこそ!」画面が表示されます。
次回以降表示させたくない場合は、左下の「このメッセージを次回からは開始時に表示しない」にチェックを入れて「OK」ボタンをクリックして閉じます。
ようこそ画面

ようこそ画面



録音する

マイクを接続し、録音 ボタンをクリックすると録音できます。
停止 ボタンをクリックして停止、Shift キーを押しながら 録音 ボタンをクリックして追加録音ができます。

カットする

音楽ファイルを編集するには、まず音楽ファイルをドラッグ&ドロップします。
再生 ボタンをクリックして音楽を再生させたり、拡大縮小 ボタンをクリックして拡大や縮小させたりして、波形を見ながらマウスをドラッグして範囲を選択し、グレーとなっている部分を 切り取り ボタンをクリックして余分な無音部分等をカットできます。

対応フォーマット

入力・保存 : OGG / MP3 / WAV / AIFF / FLAC / MP2
※ FFmepg を導入すると、M4A / AC3 / AMR / WMA に保存できるようになります。

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 3.1.3
(2021/12/23)
  • 性能を改良しました。特にプロジェクトへの読み込みは、3.1.0 と比較して最大50倍高速になるはずです。 #2121 #2087 #2065 #2267
  • クリップのサイズを変更する際のスナップガイドを追加 #2066
  • ループの新しいショートカットを追加しました:「ループを選択に設定」の場合は Shift+L、「ループ領域のクリア」の場合は Shift+Alt+L #2209
  • タイムラインに新しい選択領域インジケーターを追加しました(3.1より前に見つかったものと機能は同じですが、ビジュアルが更新されています) #2067
  • エラーメッセージをクラッシュレポートのように見えないように変更しました #2178
  • 3.1.0 開発中に失われたクイックプレイインジケーター(緑色の三角形と線)を再度追加しました #2122
  • Play-at-speed が再生速度を動的に更新しない問題を修正しました #2149
  • タイムラインクイックプレイを使用しようとすると、意図せずにループ領域が作成される問題を修正しました。 #2182
  • 間違ったオーディオを再生することがあるループを修正しました #2103
  • 複数のクリップを結合するときにデータが失われる可能性があるバグを修正しました #2226
  • スクラブプレビューの可視性を修正 #2294
  • FFMPEG を手動で見つけようとしたときのバグを修正しました #2282
  • ループ再生の不具合を修正しました #2314
  • ダイアログボックスを使用して同期ロックされたクリップの名前を変更する際のクラッシュとmacOS固有のバグを修正しました。 #2199、#2198
  • クリップハンドルを解放するときのクラッシュを修正しました #2147
  • ロギングウィンドウを開いた状態で Audacity を閉じるときのフリーズを修正しました #2114
  • 特定のコンパイラを使用して保存されたプロジェクトをロードするときのクラッシュを修正しました #2216
  • マクロを実行した後の貼り付け時のクラッシュを修正しました #2021
  • ナイキストプロンプトをキャンセルするとクラッシュする問題を修正しました #2239

Version 3.1.2
(2021/11/17)
  • クリップタイトルでの UTF8 サポートを修正しました #2135
  • クリップを結合するときのデータ損失を修正しました #2123
  • リサンプリングされたトラックのエクスポートでのクラッシュを修正しました #2136
  • 非常に小さい double 値を持つプロジェクトを開くときのクラッシュを修正しました #2128

Version 3.1.1
(2021/03/11)
  • これは修正プログラムのリリースです。次のバグを修正します。
    ・左チャンネルのみをインポートする FFMPEG インポートを修正しました #2046
    ・多くのクリップが存在する場合の Audacity のパフォーマンスの向上
    ・沈黙でのデタッチによるクラッシュを修正しました #2072
    ・隣接するクリップにエフェクトを適用する際のクリップ名の破損を修正しました #1889
    ・タイムシフトコマンドでのクラッシュを修正しました #2061
    ・カスタムテーマが機能しない問題を修正しました #2043

フィードバック

ユーザーレビュー

  • コメント

    非常にお世話になっているアプリの一つ

    まずまず
    まずまず
    投稿数: 399件
    Windows 10

    非常にお世話になっているアプリの一つ。
    窓の杜の記事によりますと、Windows Storeからも入手可能になったようです。
    コマンドラインからもwingetで入手可能の様です。
    ■開発元のtwitter…https://x.gd/c4J2R

    このレビューは参考になりましたか?
  • コメント

    【追記あり】新Ver.5.1.0 がリリース

    Gonbe
    Gonbe
    投稿数: 1164件
    Windows 10

    新Ver.5.1.0 がリリース。
    今回は、音声の編集・制作をもっと簡単にすることに重点が置かれているようです。
    主な改善点は、提供元サイトの説明によれば次のとおりです。
    ・クリップハンドルバーが追加され、オーディオクリップをより簡単に移動できる。
    ・クリップを非破壊的にトリミングする方法であるスマートクリップが追加された。
    ・ループ機能が作り直された。


    【誤記訂正】
    Ver.3.1.0 が正しいです。 失礼しました。

    1人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?
  • 2

    ・ラベルを付け、その部分だけエクスポートできる機能は非常に便利

    ジョンコナーコナー
    ジョンコナーコナー
    投稿数: 1件
    -

    ・ラベルを付け、その部分だけエクスポートできる機能は非常に便利
    ・頻繁にフリーズするので安定性が懸念

    8人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?

Audacity に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 49 件)