USBメモリーを使って Windows をマルチブートできるようにするソフト

WinUSB

WinUSB
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0.00

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
3.5.0.1(2017/11/28)

複数の Windows も起動できるようにするUSBメモリーユーティリティソフトです。Windows のISO、またはDVDを指定し、USBメモリーにインストール。Windows 起動時にUSBメモリーから起動できるようにすると、インストールした Windows も選択して起動できるようになります。

提供元:
※ 複数の Windows を利用する場合、それぞれのライセンスが必要です。

WinUSB の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download v3.5 - multiboot」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした WinUSB.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

USBメモリーにインストールする

Windows をインストールする
  1. PCにUSBメモリーを接続します。
  2. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    画面上部の「Plug and select the USB drive」をクリックし、USBメモリーを選択します。
  3. 画面中央の「ISO」または「DVD」をクリックし、Windows のISOイメージかDVDを選択します。
    ※ Microsoft Windows and Office ISO Download Tool を使うなどして Windows ISO イメージをダウンロードします。
  4. 指定した Windows が一覧表示されます。
    「Next」ボタンをクリックします。
  5. 「Format settings」ウィンドウが表示されます。
    ファイルフォーマット(FAT32 / NTFS / exFAT)を選択して「Yes」をクリックします。
  6. USBメモリーへのインストールが始まります。
  7. インストールが終わると「Finished!」ウィンドウが表示されます。
    「Ok」をクリックします。
  8. メイン画面に戻るので「Continue」ボタンをクリックすると、本ソフト起動時の画面に戻ります。

Ubuntu をインストールする
メイン画面左下の「Other Boot loaders」をクリックすると、Ubuntu 画面が表示されます。

  • Ubuntu ISO file
    ダウンロード済みの Ubuntu ISOイメージを指定します。
  • Ubuntu Desktop
    Ubuntu Desktop のISOイメージをダウンロードします。
  • Ubuntu Server
    Ubuntu Server のISOイメージをダウンロードします。
  • Ubuntu Kylin
    Ubuntu Kylin のISOイメージをダウンロードします。
選択したISOイメージをインストールできます。

USBメモリーから Windows を起動する

USBメモリーをHDDより前に読み込むようにBIOSを設定し、PCを起動します。

ユーザーレビュー

  • コメント

    まだ管理人様のレビューを読んだだけで、実際に導入した上でのレ…

    usericon まずまず(275)Windows 10

    まだ管理人様のレビューを読んだだけで、実際に導入した上でのレビューではありませんが…
    私は、現在サブマシンの2台でVMware Workstation Playerを利用しています。
    ゲストマシン側で、事前に気になったソフトの試用をしていますので、基本的にこの方法の方がトラブル時のリカバリもしやすいので、私の使用環境ではこの方法が向いている様な気がします。

    WindowsXP時代に、一時期OSのマルチブート(XPとUbuntu)をしていましたが、何分知識もない時にTryしたので、色々設定等に苦労した思い出があります。
    その様な設定等は皆無になる様なソフトの様ですし、また、仮想PCを導入するにも、ある程度の設定知識は必要になりますので、そういう面倒な設定を省きたい方は、このソフトの選択の余地がある様に思います。
    勿論、管理人様のレビューでも触れられていますが、BIOSの設定の確認、必要なら設定変更が発生してしまいますが…

    実際に導入したレビューは、後日都合が良い時にしたいと思います。