写真の最適化、コントラストの調整、効果の適用、オブジェクトの追加などにも対応した写真編集・管理ソフト

Ashampoo Photo Commander 14 Free のアイコン

Ashampoo Photo Commander 14 Free

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
14.0.6(2017/10/16)

フォトライブラリ機能に多彩な画像編集機能を搭載した写真編集・管理ソフトです。
現行製品の旧バージョンが無償化されたもので、もともと製品版だっただけに高機能なのが魅力です。
ワンクリックで写真を最適化したり、ホワイトバランス、コントラスト/色温度/明るさ、グレースケール/セピアなどの効果、トリミング、水平調整、赤目補正などを調整・適用でき、オブジェクト(矩形、直線、矢印、テキストなど)の追加も可能です。
スライドショーCD/DVDの作成、カレンダーの作成、コラージュ写真の作成、重複・類似画像の検索、JPGファイルの最適化などなど、豊富に機能が用意されています。

提供元:
※ 本ソフトの利用には無料アカウント登録が必要です。

Ashampoo Photo Commander 14 Free の使い方

ダウンロード

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、メールアドレスを入力して「無料版ダウンロード」ボタンをクリックします。
    ※ 製品情報等のメールが不要な場合は「最新の製品情報等の配信を希望しない」にチェックを入れておきます。
  2. 入力したメールアドレス宛にダウンロードURLが届くので、ダウンロードURLからダウンロードします。
  3. ダウンロードしたセットアップファイル(ashampoo_photo_commander_14_26476.exe)からインストールします。

インストール(無料アカウントの作成)

  1. 「ライセンスキー入力」画面が表示されます。
    「無料のアクティベーションキーを入手」ボタンをクリックします。
  2. ブラウザーで「今すぐ製品版のキーを取得!」ページが表示されます。
    メールアドレスを入力して「製品版のキーをリクエスト」ボタンをクリックします。
  3. 入力したメールアドレス宛に「メールアドレスの認証」メールが届きます。
    メール内のURLへアクセスします。
  4. 「無料製品版ライセンスキーをリクエスト」ページが表示されます。
    基本プロフィール(名、姓、国、誕生日)の入力が求められますが「後で」ボタンをクリックしてスキップできます。
  5. ライセンスキーが表示されるのでコピーして、インストール画面の「ライセンスキー入力」画面に戻ります。
  6. ライセンスキーを入力して「今すぐアクティベート!」ボタンをクリックします。
    「入力されたライセンスキーは有効です。」と表示されたら「次へ」ボタンをクリックします。
  7. ウィザードに沿って進めていくとインストール完了します。

使い方

基本的な機能

本ソフトを起動すると画面左にフォルダーツリー、画面中央にファイルのサムネイル、画面右に画像のプレビュー表示がされます。
フォトライブラリ表示


画像をクリックして選択し、[Enter] キーを押すか、ダブルクリックすると表示/閲覧モードが切り替わります。
画像表示の切り替え

画面上部に表示されるツールアイコンから、次の機能を利用できます。

クイック修正
写真を修整、編集するツールです。
  • ワンクリックで画像の最適化
  • ホワイトバランスの手動調性
  • コントラスト、色温度、明るさの手動調整
    クイック修正 - コントラスト、色温度、明るさの手動調整
  • 効果の適用(ぼかし、グレースケール、シャープ、セピア、鉛筆画、油絵など)
    クイック修正 - 効果の適用
  • 効果ペン
  • 写真のトリミング
  • 水平位置調整
  • 写真の視点変更
  • 赤目修正
  • 複製
  • 消しゴム
  • 塗りつぶし
  • カラーアクセント効果ツール
  • フォーカス効果ツール
    クイック修正 - フォーカス効果ツール
  • ミニチュア効果ツール
  • 修正ペン
  • リサイズ
  • 回転

オブジェクト
写真にテキスト、吹き出し、矩形などを追加するツールです。
オブジェクト - テキスト、楕円、矢印などの追加

  • テキストの描画
  • 長方形の描画
  • 楕円の描画
  • 直線の描画
  • ペンでの描画
  • ファイルからビットマップ挿入
  • ヒントの描画
  • 矢印の描画
  • 吹き出しの描画
  • オブジェクトの挿入
  • 多角形の描画

作成
写真を加工・利用して作成します。
  • スライドショーをCD/DVDに書き込む(WMVとして保存することも可能)
  • HTMLアルバムの作成
  • カレンダーの作成と印刷(1つのPDF、または1ページずつ画像ファイルとして保存)
  • コラージュの作成
    作成したコラージュ画像
  • パノラマの作成
  • フレームの追加/グリーティングカードの作成
  • コンタクトシートの印刷
  • 2つの写真のリミックス
  • 複数のページ/画像を含むTIFファイルの作成

整理
様々なツールを利用できます。

その他の機能

フルスクリーン表示
ライブラリ表示時に画像をクリックして選択し、[Alt] + [Enter] キーを押すとフルスクリーン表示になります。
フルスクリーン表示では [←] キー、[→] キーで画像を切り替えられます。
[Esc] キーを押すか、もう一度 [Alt] + [Enter] キーを押すと元の画面に戻ります。

スライドショー表示
メニューバーから「スライドショー」⇒「ウィンドウで開始/停止」からスライドショーを開始/停止できます。

「スライドショー」⇒「全画面表示」でフルスクリーン表示でスライドショー表示できます。
[Ctrl] + スペースキーでフルスクリーン表示でのスライドショーの開始/停止できます。

ユーザーレビュー

  • 5

    有料版の機能制限無料版ですが主に写真の補正で利用しています …

    usericon あわもり
    投稿数: 15件
    Windows 10

    有料版の機能制限無料版ですが主に写真の補正で利用しています
    起動も早く取り込みスピードも問題ありません
    日常的な範囲であればこちらのソフトで十分です
    凝った事はGIMPを使うなど併用するのも良いかと思いました
    無料で十分実用的な為、星5つとさせていただきました

    6人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい