不要な Cookie をブロックするブラウザー拡張機能

CookieBlock のアイコン

CookieBlock

ダウンロード

バージョン:
1.1.0(2022/08/04)

主に EU 域内では、GDPR(GDPR:General Data Protection Regulation = 一般データ保護規則)により、EU 域内でのウェブサイトは個人データ収集の際に Cookie の同意を求めることが必要になっています。
GDPR 対象外の国のユーザーが Cookie をコントロールするには、ユーザー自身によって個別に Cookie のブロック作業が必要となります。
本拡張機能では Cookie を大きく4つの分類(必要、機能性、分析、広告)に分け、ユーザー側で分類ごとに許可/拒否を選択することができるようになります。

提供元:

CookieBlock の使い方

ダウンロード

Chrome 拡張機能

ChromeChrome ウェブストアへアクセスし、「Chrome に追加」ボタンをクリックしてインストールします。

Firefox アドオン

FirefoxFirefox add-ons へアクセスし、「Firefox へ追加」ボタンをクリックしてインストールします。

Microsoft Edge アドオン

Microsoft EdgeMicrosoft Edge アドオン へアクセスし、「インストール」ボタンをクリックしてインストールします。

使い方

基本的な使い方

本拡張機能を入れておくだけで Cookie をブロックします。

初期設定

本拡張機能をインストールすると、初期セットアップ画面が表示されます。
初期設定

初期設定


「環境設定を設定する」以下より、許可する Cookie の種類を選択します。
※ 項目にチェックを入れると許可になります。
  • 必要なクッキー(常に有効)
    厳密に必要な Cookie を許可します。
    アカウント登録やショッピングカードなどのウェブサイトの重要な機能を有効にするために必要になります。
  • 機能性クッキーを許可する
    機能性 Cookie を許可します。
    ウェブサイトの利便性や使いやすさの機能を有効にします。
  • アクセス解析クッキーを許可する
    アナリティクス Cookie を許可します。
    ユーザーのウェブサイトの利用情報などの統計情報の収集を有効にします。
  • 広告/トラッキングクッキーを許可する
    広告/トラッキング Cookie を許可します。
    ユーザーに合わせて広告を調整する機能を有効にします。
    プライバシー保護のために本項目を無効にすることが推奨されます。
  • クッキーの履歴を記録する
    チェックを入れると、Cookie のローカル履歴を収集し、本拡張機能の精度を向上させるために利用されることに同意します。

Cookie の設定を操作する

拡張機能アイコン icon をクリックして次の操作ができます。
  • クッキーの削除を一時停止する
    チェックを入れると拡張機能アイコンが icon から icon に変わり、Cookie の削除を停止します。
  • ドメインの例外を追加する
    ドメインを例外に追加します。
    ※ ドメインを例外に追加すると「ドメインの例外を解除する」ボタンに変わります。クリックするととメインの例外を解除します。
    ※ オプション画面にて冷害に追加したドメインの確認/削除できます。
  • クッキーの設定を開く
  • 一般的な設定を開く
    オプション画面を開きます。
  • 現在の Cookie を分類する
拡張機能アイコンの左クリックメニュー

拡張機能アイコンの左クリックメニュー



オプション

画面右上の icon アイコンの右クリックメニューから「オプション」をクリックします。
拡張機能アイコンの右クリックメニューから「オプション」

拡張機能アイコンの右クリックメニューから「オプション」

オプション

オプション



同意事項の設定
初期設定で設定した、許可する Cookie の設定を行えます。
  • 必要なクッキー(常に有効)
    厳密に必要な Cookie を許可します。
  • 機能性クッキーを許可する
    機能性 Cookie を許可します。
  • アクセス解析クッキーを許可する
    アナリティクス Cookie を許可します。
  • 広告/トラッキングクッキーを許可する
    広告/トラッキング Cookie を許可します。

一般的な設定
  • クッキーの履歴を記録する
    チェックを入れると、本拡張機能の精度向上のために Cookie の履歴を追跡します。
  • 必要性クッキーのバイアス
    スライダーを動かして本拡張機能が必要不可欠な Cookie に割り当てる可能性を調整します。
    上級者向けの機能です。
  • クッキーの削除を一時停止する
    チェックを入れると、本拡張機能による Cookie の削除を一時停止します。

  • 保存されたクッキーを分類化し、削除する
    「Categorize and Delete」ボタンをクリックすると、保存された Cookie を分類し、許可されていない Cookie を削除します。
  • クッキー履歴を消去する
    「Clear History」ボタンをクリックすると、Cookie 履歴を削除します。
  • デフォルトの設定に戻す
    「Restore Defaults」ボタンをクリックすると、本拡張機能の設定を初期設定に戻します。

ドメインの例外
設定に関係なく常に許可したいドメインを設定できます。
ウェブサイトを正常に利用できなくなった場合などに利用できます。

更新履歴

Version 1.1.0
(2022/08/04)
  • 主な変更点
    ・分類器モデルを更新します。新しいモデルは、以前と同じ方法を使用して、2022 年 7 月に約 52,000 の Web サイトから収集されたデータでトレーニングされます。このデータセットは、以前に使用された 302k と比較して、490k の Cookie で構成されています (約 62% 増加)。
    ・ファイル内の多数の事前定義された Cookie カテゴリを導入および更新し、known_cookies.json機能が壊れているいくつかの Web サイトを修正します。
    ・6ig6oy によるスペイン語ローカライズを追加します。
    ・四天王寺による日本語ローカライズを追加。
    ・Karel によるチェコ語ローカライズを追加。
  • マイナーな変更
    ・セットアップ ページのデフォルト設定の表示を修正しました。
    ・Cookie の削除を一時停止すると、ブラウザのアイコンがグレースケールに変わります。
    ・拡張ページでテキストを選択してコピーできるようにします。
    ・既存の Cookie を分類するボタンをポップアップに追加します。
    ・既存の Cookie を分類するときにセットアップ ページを自動的に閉じなくなりました。
    ・拡張機能 UI のその他の軽微な問題を修正します。

Version 1.0.0
(2022/03/16)
  • 壊れたウェブサイトに関するいくつかの問題を修正する
  • オプションページ、Cookie 設定、初回設定の説明を書き直しました。
  • 上記のページのレイアウトをより簡潔にし、いくつかの問題を修正しました。
  • 非推奨 extension.getURL() の呼び出しを置き換えます。
  • Cookie 設定のプレースホルダーリストエントリ、およびその他のマイナーな問題を修正します。

Version 0.9.0
(2021/06/25)
  • 事前定義された Cookie カテゴリのJSONパスを追加します。
  • ドメイン例外の正しさを確認してください。
  • 新しいオプションページを追加して、Cookieカテゴリを手動で変更します。また、Cookie の削除と復元を許可します。
  • 分類子モデルをより新しいバージョンに更新します
  • 少し良いフォーマット。
  • Web サイトの破損を減らすためのより既知の Cookie カテゴリ。

フィードバック


※ 本ソフトは owl 様 のご推薦により掲載させていただきました。(掲載日:2022年03月27日)

ユーザーレビュー

  • 5

    【追記あり】スイス連邦チューリッヒ工科大学(スイス ETH)の研究者が「GDP…

    owl
    owl
    投稿数: 459件
    Windows 10

    スイス連邦チューリッヒ工科大学(スイス ETH)の研究者が「GDPR」の実態調査を実施したところ、分析したサイトの 94.7%に不正な Cookie が見つかり、大半に複数の違反が判明しました。
    スイス ETH は、クライアントサイトの「GDPR」違反をユーザーサイドで是正(適正化)できるように、ブラウザの拡張機能「Cookie Block」を開発しました。

    「CookieBlock」によって、プライバシーを尊重しないクッキーは自動的に削除されます。
    機械学習技術によってクッキーは 4分類され、ユーザーサイドで個別に制御できます。
    ※「粒度」は意図的に小さくされています。ただし(必要不可欠なクッキー)は拒否することができません(ログインなどの重要なサービスが機能不全になります)。

    CookieBlock は、
    訪問するどのウェブサイトでも動作し、ウェブサイトのホストの誠実さに依存しません。
    ブラウジングを邪魔する煩わしいクッキーのバナーとは異なり、ポリシーを一度定義するだけで、拒否した種類のクッキーがブラウザから完全に削除されます。
    この拡張機能は、技術的な制約から Apple 専用ブラウザ「Safari」では利用不可能です。

    この拡張機能は、スイス ETH の情報セキュリティグループのメンバーによって構築され、修士論文「Analyzing Cookies Compliance with the GDPR」の一部として開発され、第31回 USENIX セキュリティシンポジウムで公開されています:
    https://www.usenix.org/conference/usenixsecurity22/presentation/bollinger


    「脱字」の修正:
    ただし、Strictly-Necessary Cookies(必要不可欠なクッキー)は拒否することができません(ログインなどの重要なサービスが機能不全になります)。


    先程「日本語」翻訳ファイルを開発者に提供しました。
    https://github.com/dibollinger/CookieBlock/issues/8
    今後のダウンロードファイルからは「日本語」で表示されるようになります。

    8人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?