ウェブページを Evernote に保存するブラウザー拡張機能

Evernote Web Clipper のアイコン

Evernote Web Clipper

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:

閲覧しているウェブページのページ全体、記事のみ、簡素化した記事、任意の範囲をクリップして Evernote に保存する Chrome / Firefox 拡張機能です。
後で見ようと思っていても、記事の削除やサイトの閉鎖などで読めなくなってしまうことがあります。
本拡張機能を利用して魚拓のように Evernote に保存しておくことで、記事が読めなくなる心配がありません。
また、スクリーンショット機能を利用して任意の範囲や見えている範囲をキャプチャーして蛍光ペン、図形、マーカー、テキスト、モザイクなどの加工をして Evernote へ保存することもできます。

提供元:

Evernote Web Clipper のプロモーション動画(英語)

Evernote Web Clipper の使い方

ダウンロード

Chrome 拡張機能
ChromeChrome ウェブストアへアクセスし、「CHROME に追加」ボタンをクリックしてインストールします。

Firefox アドオン
FirefoxFirefox Add-ons へアクセスし、「Firefox へ追加」ボタンをクリックしてインストールします。

使い方

基本的な使い方

  1. 本拡張機能をインストールすると、画面右上に icon が表示されます。
    クリックするとウインドウが表示されます。
  2. ノートの名前
    ウインドウ上部に表示されているテキストをクリックしてノートの名前を編集します。
    ※ Evernote 保存後でも編集できるため、後から編集することも可能です。
  3. クリップの形式
    次から選択します。
    • 記事
      自動で記事を認識し、記事部分のみをクリップします。
      ウェブクリップ - 記事
    • 簡易版の記事
      不要と思われる項目や画像、広告を排除してシンプルな表示にしてクリップします。
    • ページ全体
      ウェブページ全体をクリップします。
      ウェブクリップ - ページ全体
    • ブックマーク
      ブックマーク形式(記事タイトル、サムネイル、URL、Description)をクリップします。
      ウェブクリップ - ブックマーク
    • スクリーンショット
      選択した範囲、または表示している範囲全体をクリップします。
      ウェブクリップ - スクリーンショット

      クリップした画像に蛍光ペン、図形、マーカー、切り取り、スタンプ、テキスト、モザイクといった加工が可能です。
      スクリーンショットを加工
  4. 保存先
    保存するノートブック、タグ、コメントを入力して「クリップを保存」ボタンをクリックすると保存されます。
    Evernote に保存されていることを確認

    Clipboard をクリックすると、クリップボードにURLをコピーしてシェアすることができます。
    また、「Evernote で表示」ボタンをクリックすると、Evernote で確認できます。
    設定

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?