ウェブページを Evernote に保存するブラウザー拡張機能

Evernote Web Clipper のアイコン

Evernote Web Clipper

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

バージョン:
7.23.0(2022/05/20)

閲覧しているウェブページのページ全体、記事のみ、簡素化した記事、任意の範囲をクリップして Evernote に保存する Chrome / Firefox 拡張機能です。
後で見ようと思っていても、記事の削除やサイトの閉鎖などで読めなくなってしまうことがあります。
本拡張機能を利用して魚拓のように Evernote に保存しておくことで、記事が読めなくなる心配がありません。
また、スクリーンショット機能を利用して任意の範囲や見えている範囲をキャプチャーして蛍光ペン、図形、マーカー、テキスト、モザイクなどの加工をして Evernote へ保存することもできます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

Evernote Web Clipper のプロモーション動画(英語)

Evernote Web Clipper の使い方

ダウンロード

Chrome 拡張機能

ChromeChrome ウェブストアへアクセスし、「Chrome に追加」ボタンをクリックしてインストールします。

Firefox アドオン

FirefoxFirefox add-ons へアクセスし、「Firefox へ追加」ボタンをクリックしてインストールします。

使い方

基本的な使い方

  1. 本拡張機能をインストールすると、画面右上に icon が表示されます。
    クリックするとウインドウが表示されます。
  2. ノートの名前
    ウインドウ上部に表示されているテキストをクリックしてノートの名前を編集します。
    ※ Evernote 保存後でも編集できるため、後から編集することも可能です。
  3. クリップの形式
    次から選択します。
    • 記事
      自動で記事を認識し、記事部分のみをクリップします。
      ウェブクリップ - 記事

      ウェブクリップ - 記事

    • 簡易版の記事
      不要と思われる項目や画像、広告を排除してシンプルな表示にしてクリップします。
      ウェブクリップ - 簡易版の記事

      ウェブクリップ - 簡易版の記事

    • ページ全体
      ウェブページ全体をクリップします。
      ウェブクリップ - ページ全体

      ウェブクリップ - ページ全体

    • ブックマーク
      ブックマーク形式(記事タイトル、サムネイル、URL、Description)をクリップします。
      ウェブクリップ - ブックマーク

      ウェブクリップ - ブックマーク

    • スクリーンショット
      選択した範囲、または表示している範囲全体をクリップします。
      ウェブクリップ - スクリーンショット

      ウェブクリップ - スクリーンショット


      クリップした画像に蛍光ペン、図形、マーカー、切り取り、スタンプ、テキスト、モザイクといった加工が可能です。
      スクリーンショットを加工

      スクリーンショットを加工

  4. 保存先
    保存するノートブック、タグ、コメントを入力して「クリップを保存」ボタンをクリックすると保存されます。
    Evernote に保存されていることを確認

    Evernote に保存されていることを確認


    Clipboard をクリックすると、クリップボードにURLをコピーしてシェアすることができます。
    また、「Evernote で表示」ボタンをクリックすると、Evernote で確認できます。
    設定

    設定


更新履歴

Version 7.23.0
(2022/05/20)
  • 修正点
    ・Chrome で Web クリッパーを使用して、自動翻訳されたページをクリップすると、間違ったノートの件名で保存されていた不具合を修正しました。
    ・Web クリッパーでショートカットの「T」をタイプしても、タグ入力できなかった不具合を修正しました。
    ・YouTube から Evenrote にクリップした動画が、まれに間違ったノートの件名で表示されていた不具合を修正しました。

Version 7.22.1
(2022/05/04)
  • -

Version 7.22.0
(2022/04/27)
  • 新機能
    ・コンピュータをダークモードに設定しても、手動で別途設定しないかぎり Web クリッパーがライトモードで表示されていた事象を解消しました。
  • 修正点
    ・The Wall Street Journal から「簡易版の記事」モードでページをクリップしようとしたときに、ページのヘッダーや広告が含まれてしまうことがあった不具合を修正しました。
    ・「簡易版の記事」モードを選択して、リンクをクリックし、その後別のクリップモードに変更すると、ページが正しくクリップされなかった不具合を修正しました。
    ・Web クリッパーで Pinterest のコンテンツをクリップする際に、「記事」や「ブックマーク」の形式を選択していると、まれに正しいコンテンツが認識されなかった不具合を修正しました。
    ・Web クリッパーで 2 つの Evernote アカウントを切り替えて使用している場合、まれに Evernote Web でクリップが正常に表示されないことがあった不具合を修正しました。
    ・The Guardian またはウィキペディアのサイトから「ブックマーク」モードでページをクリップしようとすると、画像が保存されないことがあった不具合を修正しました。
    ・ウィキペディアのページをクリップして「簡略化して編集可能にする」を選択すると、ページのリンクが切れてしまっていた不具合を修正しました。
    ・Safari で Web クリッパーを使って日本経済新聞のサイトからページをクリップすると、画像が保存されないことがあった不具合を修正しました。
    ・LinkedIn のページをクリップするのに長時間かかっていた不具合を修正しました。
    ・日本経済新聞のサイトから「簡易版の記事」モードでページをクリップすると、ページのヘッダーやハイパーリンクが含まれてしまうことがあった不具合を修正しました。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?