スーパードラッグ、マウスジェスチャー等のあると便利な機能を標準搭載した Chromium 系ブラウザー

Kinza

Kinza

ダウンロード

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10, Mac OS X 10.11, macOS Sierra(10.12)
バージョン:
4.2.0(2017/10/03)

Webページ閲覧時にわからない単語があれば、範囲選択してドラッグするだけで簡単に検索できる”スーパードラッグ”を標準で搭載。また、マウスだけで戻る、進む、閉じる、更新などを行える”マウスジェスチャー”も拡張機能を追加しなくても最初から用意されています。こういう機能があったらいいなといった機能をリクエストすることで欲しい機能を追加してもらえる、最近では感じられない懐かしさと温かさを感じられるフリーソフトです。

提供元:

Kinza の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(kinza_4.2.0.exe)らインストールします。

使い方

スーパードラッグ

Webページ閲覧時に不明な単語や人の名前を検索したい場合に、範囲選択してドラッグ&ドロップすることで簡単に検索できる機能です。

他のブラウザーでは範囲選択して、右クリックメニューから検索するか、コピペして検索ボックスやアドレスバーから検索する必要がありましたが、本ソフトではワンステップ省略された素早い操作で検索が可能です。

さらにスーパードラッグにはマウスジェスチャーのようなアクション機能も設定でき、ドラッグする方向によって新しいタブで開く、バックグラウンドで開くなどの設定が可能です。ドラッグする方向(上下左右)に対して、次のアクションを設定できます。
  • 何もしない
  • 現在のタブ
  • 新しいタブ(アクティブ)
  • 新しいタブ(非アクティブ)※デフォルト
  • 新しいウィンドウ
  • シークレットウィンドウ
  • テキスト / リンクをコピー
  • リンク先を保存
  • 名前を付けてリンク先を保存
  • 名前を付けて画像を保存

マウスジェスチャー

ブラウザー拡張機能に追加するとしたらマウスジェスチャー機能…という方もかなり多くいるのではないでしょうか。そんなマウスジェスチャー機能を標準で搭載。
デフォルトでは次のアクションが設定されています。

RSS

RSSフィードを読み込めるRSSリーダー機能を利用できます。

RSSを登録する
  1. RSSのあるサイトへアクセスすると、画面右上の RSS に「RSS」と表示。
  2. クリックして「情報バーを開く」をクリックすると、「RSSを登録しますか?」と表示されるので「登録」ボタンをクリック。
  3. 「RSSを登録しました」と表示されてRSSを登録できます。

RSSを表示する
RSSリーダーは、画面右上の RSS をクリックして「登録RSSの一覧」をクリックして表示できます。

ユーザーレビュー

  • 1

    踏んでいないリンクの色が変わっていた。 =どっかの誰かとシ…

    usericon 使ってみたが(1)Windows 7

    踏んでいないリンクの色が変わっていた。
    =どっかの誰かとシンクしており何を見ているのか覗いている模様。

    即効Uninstall。

  • 5

    ところでKinzaの魅力は縦タブなので、Linkclumpと…

    usericon maru(6)Windows 7

    ところでKinzaの魅力は縦タブなので、Linkclumpと縦タブのセットをお試しあれ。
    縦タブは、設定>タブ>タブバーの位置、を左か右に変えます。

  • 4

    マウスジェスチャーとスーパードラッグがデフォで使えるSlei…

    usericon FFBVB(2)Windows 10

    マウスジェスチャーとスーパードラッグがデフォで使えるSleipnirを使っていますが、
    mp4形式の動画がライセンス問題で再生できずサブで機能向上してきたKinzaを入れています。
    動画は問題なく見れて機能操作もSleipnirの8割ほどは補えています。
    気になるのは起動時にすべてのタブを順次読み込んでしまうのでその間は操作ができにくくなること、起動時のタブ読み込み制限があればメインにもおすすめできます。
    Sleipnirの優位はスーパードラッグとマウスジェスチャーの設定と挙動、タブグループとRSSで操作性は未だにNo1かも。

Kinza に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 26 件)