クラシックな Opera の再現を目指すウェブブラウザー

Otter Browser のアイコン

Otter Browser
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン:
1.0.01(2019/01/01)

クラシックな Opera の良い部分の再現を目指し、地道に開発が続けられているウェブブラウザーです。
起動は軽快ですが、ウェブページの読み込みはややもっさりしており、一部正常に表示できない場合があります。
しかしながら、タブのみをプライバシー情報を残さない設定にする「プライベートタブ」が利用できるほか、ウインドウ全体でプライバシー情報を残さない「プライベートウインドウ」、ブックマークや履歴などを表示できる「サイドバー」、ちょっとしたメモを残せる「ノート」、テキストベースでRSSフィードを表示する「RSSリーダー」など多彩な機能を利用できるのが魅力です。

提供元:

Otter Browser の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「1.0.01 release (2019-01-01)」項目下の「Downloads:」項目下の「ZIP package for Windows XP or later, 32 bit (67.1 MiB)」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(otter-browser-win32-1.0.01-xp.zip)を解凍し、otter-browser.exe から起動します。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

  • アドレスバー、検索ボックスにキーワードを入力して検索できます。
  • タブの並びにある 新しいタブ をクリックして、新しいタブを追加します。
  • タブの上にマウスカーソルを乗せると、プレビュー表示します。
    タブの上にマウスを乗せるとプレビュー表示
  • タブの右クリックメニュー「タブをピン留めする」をクリックして、タブをピン留めできます。
    タブのピン留め
  • タブの右クリックメニュー「新しいプライベートタブ」をクリックすると、プライベートタブを追加します。
    Ctrl + Alt + T キーを押してもOKです。
  • メニューバー「ファイル」⇒「新しいプライベートウインドウ」とクリックすると、プライベートウインドウを表示します。
    Ctrl + Alt + N キーを押してもOKです。

  • ブックマーク

    ブックマークする
    1. ブックマークしたいウェブページを開き、Ctrl + D キーを押すか、アドレスバーの ブックマークを追加 をクリックします。
    2. 「ブックマークを追加」画面が表示されます。
      フォルダー、アドレス(URL)、タイトル、説明文、キーワードを編集して「OK」ボタンをクリックすると、ブックマークを追加できます。
      ブックマークを追加

    ブックマークを管理する
    メニューバーから「ブックマーク」⇒「ブックマーク管理」とクリックするか、Ctrl + Shift + B キーを押すと、ブックマークページを表示します。
    • ブックマークの項目をダブルクリックすると、そのウェブサイトを表示します。
    • 項目をクリックして選択し、画面右下の「プロパティ」ボタンをクリックして編集します。
    • 項目をドラッグして順番を入れ替えられます。
    • 画面右下の「追加」ボタンをクリックして表示されたメニューから「フォルダーを追加」をクリックすると、フォルダーを追加します。


    サイドバー

    画面左下の Sidebar をクリックするか、F4 キーを押すと、サイドバーを表示します。
    • Ctrl + B キーを押すと、ブックマークのサイドバーを表示します。
    • サイドバー左端のアイコンをクリックして、上から順に、ブックマーク、履歴、ノート、パスワード、ダウンロード、ページ情報に切り替えられます。
    • サイドバー左端の一番下の + アイコンをクリックして、サイドバーに表示するウェブパネルを追加、編集できます。


    ツール

    メニューバー「ツール」から次のツールを利用できます。
    • アドオン
    • ダウンロード
    • ノート
    • クッキー
    • パスワード
    • コンテンツブロック


    RSSフィードを購読する

    1. RSSフィードを提供しているウェブサイトを表示すると、アドレスバーに フィードリストを表示 アイコンが表示されます。
      アイコンをクリックしてフィードを選択すると、フィード画面が表示されます。
    2. 画面上部の「このフィードを購読するには」右の「OK」ボタンをクリックすると、フィードを登録して定期的に更新をチェックできます。
    3. タブでピン留めしておくか、サイドバーにウェブパネルのフィードを追加することで、手軽にフィードをチェックできるようになります。

    更新履歴(英語)

    Version 1.0.01 (2019/01/01)
    • some enhancements in experimental backend for QtWebEngine (Blink):
      ・download dialog is now shown for tab that initiated it;
      ・added support for handling requests to print page;
    • many other fixes.

    Version 0.9.99 RC 12 (2018/09/01)
    • QtWebEngine backend no longer uses locks for fetching feeds, links or search engines;
    • some other fixes.

    Version 0.9.99 RC 11 (2018/08/01)
    • reworked handling of custom icons for toolbar entries;
    • some other fixes.

    ※ 本ソフトは owl 様 のご推薦により掲載させていただきました(2019年1月12日)。

ユーザーレビュー

  • 4

    【追記あり】Otter(32bit)は、カスタマイズ性が高く…

    owl
    owl
    投稿数: 316件
    Windows 10

    Otter(32bit)は、カスタマイズ性が高く、運用時のリソース(RAM:150MB~1GBほど、CPU:0)が低負荷なので、ブラウジング(閲覧)での “表示用途と割り切れれば最適な選択肢” ではないかと感じています。
    > Firefox などのモダンブラウザ(64bit)では、同一のコンテンツ表示で「RAM」値が 10倍近くも跳ね上がります。
    しかし「Otter 64bit」版の公開が遅れているため、リソースを要求するコンテンツ(You Tube など)では非力さを痛感させられます。
    Otter での選択:
    メニューバー:非表示
    プログレスバー:表示
    スタートアップ動作は「スタートアップダイアログを表示機能」を選択し、選択するまでコンテンツを読込しないを有効化。
    ポップアップ:尋ねる

    個人的な嗜好ですが、
    Firefox(及び、その派生ブラウザ)は、config(設定)制御能力が唯一無二の存在で、(信頼でき、実用性の高いアドオンが豊富で)拡張性も魅力的です。
    > Otter では、右クリックメニューから、ウエブサイトの環境設定…(Alt+F1)で、コンテンツブロックなどの多彩な制御が可能です。詳細設定での「AddressField」から「Updates」の各制御項目をカスタマイズできます。

    試用の結果:
    高機能&万全な FingerPrinting 対策が可能な「Tor Browser」が常用ブラウザの不動の座で落着しました。
    一方、スキル維持のため「Brave beta」などの使用も継続しています。
    「Otter 32bit」は、軽量さ(低負荷)が魅力的なので、今後も適宜(コンテンツ次第で)機会があるでしょう。開発コンセプトの「マルチプラットフォーム:モジュール化」及び「省資源 (システムリソースの抑制)対策とセキュリティリスク抑止などの追求」は共感できるので、今後も注目する存在です。


    字句訂正:
    Otter では、右クリックメニューから、ウエブサイトの環境設定…(Alt+F12)で、
    コンテンツブロックなどの多彩な制御が可能です。


    字句修正:
    > Firefox などのモダンブラウザ(64bit)では、同一のコンテンツ表示で「RAM」値が 数倍も跳ね上がります。
    ※ Firefox の事例では、アクセス当初には数GBに跳ね上がり、徐々に下降します。Otter(32bit)対比で、概ね 2~ 4倍ほどの格差を認めます。

    4人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • コメント

    【追記あり】>かなりのサイトがフォーマットずれなどして見るこ…

    owl
    owl
    投稿数: 316件
    Windows 10

    >かなりのサイトがフォーマットずれなどして見ることが不能だった。
    JapanYahoo!に至っては、トップページ上部にブラウザのエンジンが古いよ、とメッセージが表示される始末。

    ユーザーエージェントを「偽装化」すれば、問題の解決を確認しました。
    その方法:
    メニュー > 設定 > 環境設定 > 詳細設定 > ネットワーク > ユーザーエージェントの項で、
    デフォルト以外の、他の選択肢(事例:IE)に変更する。

    解説:
    「QtWebEngine」の設計コンセプトは、
    Google Chrome などのモダンブラウザが指向している「完全なブラウジング体験のため」に背を向け、シンプルにページを開くためだけを指向しています。(Steam browser のように)

    「HTML」とレンダリングテクノロジーの飛躍によって、完全描画や高速化対応には「より一層、多大なシステムリソース(RAM、CPU、GPU)が必要」になっています。事例:Facebook の描画で「RAM:1GB」を必要とするほど
    しかも、その仕組み上「セキュリティリスクも増加」しています。
    その対策の観点で、レンダリングテクノロジーを必要最低限に簡素化することで「省資源 (システムリソースの抑制)対策とセキュリティリスクの抑止、高速描画」を指向をしたものです。
    その描画のクオリティ評価(可/非)は、エンドユーザー次第でしょう。

    Otter での最大のネックは、「You Tube」の再生能力と品質のようです。
    (You Tube)親会社「Google」が、ライバル社製ブラウザ利用での描画能力制限の仕掛けを施しています(非営利法人格の「Mozilla」製品は適用除外)
    このため、エンジンも特異な Otter は、まともに煽りを食らっており、視聴自体が困難なようです。


    ユーザーエージェントの「偽装化」について(もっと手数の少ない方法):
    メニュー > ページ > ユーザーエージェント
    [ユーザーエージェントをカスタム] にて、任意作成も可能です。

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい
  • コメント

    【追記あり】きちんとサイトの説明通りのダウンロードファイルを…

    使えないぞ
    使えないぞ
    投稿数: 1件
    Windows 10

    きちんとサイトの説明通りのダウンロードファイルをインストールしたが、かなりのサイトがフォーマットずれなどして見ることが不能だった。
    JapanYahoo!に至っては、トップページ上部にブラウザのエンジンが古いよ、とメッセージが表示される始末。
    大元のOperaは、随分前から使用していないのでJapanYahoo!がサポートしているのかは知らないが…
    私の使い方が間違っていたのか分からないが。


    語句訂正:インストール→ダウンロード

    2人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?はい

Otter Browser に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 4 件)