PDF文書の墨消しの追加、不要文言の削除を行えるソフト

PDF Redactor のアイコン

PDF Redactor

  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10/11
バージョン:
1.4.6(2022/03/09)

PDFの隠したい個所へ墨消しを追加したり、不要な文章や文言を削除できるPDFユーティリティソフトです。
範囲選択した後、保存ボタンをクリックすると反映されます。
他にPDFの回転、テキストの追加、画像の追加にも対応しています。
また、ウェブサイト上にて2022年2月15日まで Pro 版ライセンスが無料で公開されています。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

PDF Redactor の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Download PDF Redactor & Redact PDF Text Now!」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(pdfredactor.exe)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

  1. 本ソフトを起動するとメイン画面が表示されます。
    PDF Redactor - メイン画面

    PDF Redactor - メイン画面

  2. PDFを開く をクリックしてPDFファイルを開き、ツールボックスから利用したい機能を選択します。
    ドラッグして範囲選択

    ドラッグして範囲選択


    • スピン … PDFを90度ずつ回転させます。
    • 動く … ハンドツールでPDFをつかんで移動します。
    • テキストをブラックアウト … 選択した範囲を墨消しします。
      テキストをブラックアウト(墨消し)

      テキストをブラックアウト(墨消し)

    • テキストを削除する … 選択した範囲を削除します。
      テキストを削除

      テキストを削除

    • テキストを追加 … テキストを追加します。
      ※ テキストを追加する前に画面右上の「Tahoma 9」をクリックして書体、フォントサイズを変更できます。テキスト追加後は変更しても反映されないようです。
      テキストを追加

      テキストを追加

    • 画像を挿入 … 画像を挿入します。
      ※ 画像右下の赤い四角形をドラッグしてリサイズできます。
      画像を挿入

      画像を挿入

  3. 一つ前の操作に戻したい場合は 元に戻す をクリックします。
  4. 操作が終わったら PDFを保存 をクリックすると、「名前を付けて保存」ダイアログが表示されるので、ファイル名を入力して保存します。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?