一時ファイル、無効なショートカット、ブラウザーやアプリケーションのキャッシュファイルを検出し、クリーンアップできるソフト

Glary Disk Cleaner のアイコン

Glary Disk Cleaner

  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1/10/11
バージョン:
5.0.1.283(2022/11/28)
価格:
無料

Windows の不要ファイルやテンポラリファイル、IE / Firefox / Chrome などのブラウザーのキャッシュファイル、iTunes / Adobe Reader などのアプリケーションのキャッシュファイルを検出し、削除できるソフトです。
不要ファイルをクリーンアップすることで、ディスクの空き領域を増やし、Windows を快適に利用できる環境を保ちます。

提供元:
制作ソフト一覧を見る

Glary Disk Cleaner の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download Now」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(dcsetup.exe)からインストールします。

使い方

日本語化手順

  1. 本ソフトを起動し、メニューバーの「Aide」⇒「Languages」⇒「日本語」をクリックします。
    ※ ▼ボタンをクリックして下にスクロールすると、「日本語」が見つかります。
    日本語化手順:「Aide」⇒「Languages」⇒「日本語(Japanese)」

    日本語化手順:「Aide」⇒「Languages」⇒「日本語(Japanese)」

  2. 「You may need to restart this software for language changes to task effect...」ウィンドウが表示されます。「はい」ボタンをクリックすると、本ソフトが再起動して日本語表記になります。

PCのクリーンアップ

本ソフトを起動すると、自動的にスキャンが始まります。
自動スキャン

自動スキャン


検出した不要ファイルを削除するには、「クリーニングを開始」ボタンをクリックします。
スキャン結果

スキャン結果



タスクを選択する
画面左の「タスク」の項目からスキャン対象を選択できます。
選択できるのは次の項目です。
Windows
  • システムの一時ファイル
  • ユーザーの一時ファイル
  • サムネイルキャッシュ
  • メモリダンプファイル
  • エラーレポートファイル
  • システムログファイル
  • リモートデスクトップキャッシュ
  • ごみ箱
  • スタートメニューの無効なショートカット
  • IIS ログファイル
  • 古いプレフェッチデータ
  • フォントキャッシュ
  • ダウンロードされたプログラム
  • Windows アップデート
  • Windows Installer の一時ファイル

ブラウザー

アプリケーション
インストール済みのアプリケーションのキャッシュ

更新履歴

※ Google 翻訳で日本語にしています。
Version 5.0.1.283
(2022/11/28)
  • Disk Cleaner の最適化:「SnagIt 23」および「CyberLink YouCam 10」のサポートを追加しました
  • GUI のマイナーな改善
  • マイナーなバグ修正

Version 5.0.1.282
(2022/11/07)
  • Disk Cleaner の最適化:「Free YouTube to MP3 Converter」および「Foxit PDF Editor 11.0」のサポートを追加しました
  • GUI のマイナーな改善
  • マイナーなバグ修正

Version 5.0.1.279
(2022/10/18)
  • Disk Cleaner の最適化:「Directory Opus 12」および「Nitro Pro 9.0」のサポートを追加しました
  • GUI のマイナーな改善
  • マイナーなバグ修正

ユーザーレビュー

  • 1

    v5.0.1.144のバグで壊れてもないショートカットが全部消えた

    vox
    vox
    投稿数: 1件
    Windows 7

    v5.0.1.144のバグで壊れてもないショートカットが全部消えた

    5人が参考になったと回答しています。
    このレビューは参考になりましたか?